2015年12月25日

「今年の漢字」@オオキタカフミ

こんにちは。

経済学部4年のオオキです!

2か月ぶり8回目ぐらいの登場になります。

いままでは
「文化祭について(大学生編)」
やら
「東大生が大切にしている言葉」
やらで長文をたらたら書いてしまったので今回は短めに行こうと思います。


今回のテーマは、「今年の漢字」ということですが、ずばり自分の今年の漢字は





です。


理由は、

光陰矢の如し

とにかく今年一年が早く過ぎ去ってしまったように感じるからです。

自分は今4年生で、今年一年のスケジュールを大まかに書くとこんな感じになります。



1月〜2月 大学のテストが終わり、就活をなんとなく見据えながらアルバイト・趣味の映画鑑賞

3月 就活の説明会解禁、ぼちぼち就活ムードが漂い始める、相変わらず映画を観続ける

4月 就活・ゼミの新歓・バイト・だんたん映画を観る時間が無くなってくる 

5月〜7月 就活・ゼミ・テスト・バイトに行く時間も無くなってくる

8月 就活終了!・束の間の夏休み

9月 ゼミ論文・ゼミ合宿・新たに映画館バイトを始める

10月 ゼミ・バイト・東京国際映画祭・ジムに通い始める

11月 ゼミ・バイト・旅行

12月 卒業論文・バイト・映画



大きな要素としては

就活・映画・バイト・ゼミ・卒論

といった形ですね。

一つひとつ細かく説明はしないのですが、
総じて感じたことはあっという間だったというとです。

就活真っ最中の時は、就活が終わるのが相当先に感じたし、
ゼミに入った時は、ゼミが終わるころには相当な経済学マスターになってると思っていたし、(結局そんなことはなかった)
バイトを始める前はその職場で働いている自分なんて想像できなかったけどいざ始めてしまうと日常の一コマになってしまうし。

そんな経験が今年は多かったような気がしたので、今年の漢字を「矢」にしてみました。

そして受験勉強をしている高校生・浪人生に言いたいのは、受験もそんなもんだということです。
受験生の間は受験が終わるのなんてだいぶ先に感じるし、大学生になるのなんてもっと先に感じるかもしれないけど
いつの間にか大学生になるし、大学生になってしまえば、受験生の間1日何時間も勉強した生活とかも遠い昔になってしまうのです。

なので、ありきたりな話に落ち着くのですが、今できることを精一杯やってください。ということです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ここで話は飛ぶのですが、
今回のテーマの一つである「光陰矢の如し」ですが、

英語では

"Time flies like an arrow."

となるのは有名な話。

でもその表現を利用した言葉で、こんな言葉もあります。

"Time flies like an arrow; fruit flies like a banana."


直訳すると、

時は矢のように飛ぶ(光陰矢の如し)、
ミバエ(ショウジョウバエの一種)はバナナが好き

となります。
どういった意味なんでしょう??

実はこの言葉自体には意味はなく、
「言葉ってあいまいだよね」ということを表現した言葉なんです。

Time flies like an arrow



Time / flies / like an arrow
(時は/飛ぶ/矢のように)

とも解釈できますが、

Time flies / like / an arrow
(「時バエ」は/好き/矢が)

と解釈することもできます。

後者のようにlikeを動詞として用いた例として、"fruit flies like a banana."
"Time flies like an arrow"の後にくっつけることで
言葉の多義性を表していることになります。

日本語で言ったら、

「まごにも衣装、孫にもお年玉」

こんな感じでしょう。

最初の「まご」は本来は「馬子」ですが、「孫」とも解釈できますよね、という意味で「孫にもお年玉」と言っています。


ちなみに

"Time flies like an arrow."



「タイム(雑誌)を投げたら矢のように飛ぶ」

と解釈もできますね。
(想像したら少し面白い)

time



いまいちぴんとこなかった人は、詳しくは下のページに載っているのでぜひ見てみてください。

詳細
詳細



言葉の多義性についておまけに1問。

"I think that that that that that writer used is wrong."

この文章はどういう意味でしょう?

これは

"Time flies like an arrow; fruit flies like a banana."
よりも有名なので調べればすぐ出てくると思いますが、
少し自分で考えると面白いかと思います。


といったところで矢のごとくこのブログも素早く終わろうと思ったらなんだかんだ

今年のブログはこれで終わりになります。

高校生のみなさん、良いお年を!

以上、昨日誕生日で来年厄年のオオキでした。




↓こちらもお願いします!
人気blogランキング
東大生ブログランキング




この記事にコメントする

(記事に関連した質問以外はコチラで受け付けております!)

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔