2017年04月11日

「サークル紹介」@シラカワハルマサ

こんにちは。

文科3類2年のシラカワです。
2年生になって初めての投稿ですがよろしくお願いします!

今回のテーマは、自分の所属するサークル紹介ですね。高校生や中学生の皆さんは大学生活にはこんなものがあるのかと、新入生は是非覗いてくださったり参考にしていただけると幸いです。
僕は東大ガイダンスの他にも二つの団体に所属しているので、その紹介をメインにさせていただきます。

その前に少し、大学生活のサークルというものはどんなものなのかを説明させていただきます。
サークルは一言で言えば、高校の部活が多様化したものです。ひとつの分野でも複数の団体があり、それぞれタイプが違うものが混在しています。また、変わったテーマのサークルもたくさんあります。また、運動はしたいけど高校の部活ほど厳しくやるつもりがない人は、運動会の部活よりもゆるいサークルがいいなどある程度のゆるさがあるのも特徴です。(もちろん団体差はありますが)

では、本題に戻って僕の所属する団体の話をしようと思います。僕は二つの文化系のサークルに入っています。ひとつは、生物学研究会というところで、もうひとつは神社研究会というところです。

生物学研究会は名前の通り生物系のサークルです。とはいっても、生物学についてしっかり勉強するというよりは色々なところに行って生物を探したり採集したりするサークルです。合宿では沖縄などにいって観察を行うことなどもあります。

神社研究会は名前よりも色々なことをやっていて、色々な神社を回る他、神道や民俗学などに関しての発表、神楽や雅楽を行ったりするなど様々な活動があります。また、合宿を行い熊野などの有名な神社を訪れることもあります。

どちらのサークルもインカレという形式をとってます。大学のサークルには、他大学の人も交流・参加しやすいように大学に関係なく参加できるサークルが多くあり、そのようなサークルをインカレと言います。

最後に東大ガイダンスです!五月祭やオープンキャンパス、駒場祭などで高校生をメインに僕らの体験をお話ししています。

どのサークルも新歓イベントをやっているので公式ホームページやツイッターなどで調べて、覗きに来てくだされば幸いです!


最後になりますが、大学には大変多くのサークルがあります。自分の興味あるサークルを新歓期の今、覗いてみるのも良いかと思います。

では今回はここまでとさせていただきます。
ありがとうございました。人気blogランキング
東大生ブログランキング






この記事にコメントする

(記事に関連した質問以外はコチラで受け付けております!)

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔