2018年04月25日

「東大ウィンタープログラム〜浙江大学(たぶん前編)」@サイトウ

皆さん こんにちは。
文科3類2年 齊藤です。

今回は、私がこの3月(3/11~3/25)に東大の国際交流プログラムで行ってきた、中国の浙江大学での語学留学と観光について書きたいと思います。(*日本語が苦手なので、読みにくいと思いますが、気にしないでください。あと、今ちょっと体調が優れないので、面白い文章が書けません

まず、このプログラムは、東大が夏と冬(実際は春)に「グローバルなんとか」というプログラムを作っており、そのうちの一つです。*最近やたら「グローバル〇〇」とか多いですよね。ウンザリします文科省は「グローバル」という言葉が大好きらしいです。

浙江プログラムは、中国浙江省杭州(上海の下)に2週間ほど滞在し、浙江大学(北京大学・清華大学・復旦大学とともに、中国最高峰の4大学のうちの一つ)で午前に中国語の語学授業を受け、午後は浙江省周辺の観光という、勉強も遊びも両方満喫できる充実したプログラムです。東大からは20人くらいで行きました。その他に京都大学と静岡県立大学(。静岡と浙江省が姉妹都市らしい)の学生が一緒でした。
お金については、東大から6万円の奨学金が出るので、航空費と食費、観光費、授業料等合わせて9万で十分足りるくらいです。おまけに、午後の観光は浙江大学側が事前に用意してくれたので、無料です。かなり安いですよ。

さて、はじまりはじまり。
現地集合なので、私は成田発9時くらいの飛行機に乗ったのですが、朝起きたのは4時。そうしないと間に合わないのです。いや本当。中国国際航空は、まぁ、普通でした。こんなものかというくらいで、サービスは悪くもなく、良くもない。というかサービスを受けていないような・・・
IMG_4138



3時間くらいのフライトで、上海浦東空港に到着してみんなと集合。その後バスで3時間くらいかけて浙江省へ。その際、私は外を見て色々観察していたのですが、格差が広がっていることが一眼でわかりました。高層マンションの下を見てみると、いかにも経済発展に乗り遅れた感じのする民家がポツポツ。中国が抱える問題の一つを見て感じました。もちろん日本にも格差はありますが。
また、中国の交通事情ですが、クラクションがうるさい笑。バスの運転手さんはクラクションを大量に鳴らしてました。日本だとまずありえないですよね。でも外国に来たということを実感できる機会でもありました。

さて、大学に到着後、盛大な歓げ・・・という訳ではないですが、まぁ、普通の歓迎かな。寮はビジネスホテル並み。普通ですね。着いて早々大学キャンパス巡りをしたのですが、めちゃくちゃ広いです。東京ドーム数個分です。と言っても分からないでしょう。東大の駒場キャンパスと本郷キャンパスを合わせたくらいですね。ちなみに、私たちがいたのは「玉泉校区」で、浙江大学はその他に7つくらいキャンパスを持っているマンモス大学です。
IMG_4162


なんやかんやして、三日目くらいに授業が始まりました。事前にテストを受けたのですが、私はなぜか下から3番目くらいのクラスに。なぜ??それは、リスニングとスピーキングが糞レベルだからです。東大で2外として中国語を選択していたのですが、授業では喋る機会があまりなく、リスニングもあまりやらないので・・・。まぁ、東大のせいにしても仕方がないのですけどね。僕のクラスにはドイツ・スペイン・フランス・ケニア・アメリカ・ペルー・タイ・インドネシア・マレーシア・アラブのどこか・韓国から来ていた多国籍なクラスで、日本人も僕たち以外に2名いました。初っ端の听力课(リスニング)は半端ない。死ぬかと思いました。全く聞き取れないのです。先生が何を言っているのかさっぱり听不懂(分からない)。自分の不勉強さを改めて自覚しました。今思うと悔しかったですね。あの時は。
しか〜し、日本人は漢字というとてつもない武器を持っているので、阅读课や口语课では、かなりアドバンテージがありますので、本当に良くわかる。いや〜よかった。漢字さん、ありがとう。君がいてくれたおかげで、僕は授業で苦労しなかったよ。リスニング以外。先生は時々英語、時々(簡単な)中国語で教えてくれたので、授業内容は割と頭に入りました。リスニング以外。
ところで、皆さん、英語はやっておいたほうがいいですよ。もし皆さんが英語以外の言語で語学留学するなら、クラスの友達との会話がキツイです。基本的にクラスの人とは英語でコミュニケーションを取るので。私は英語が苦手すぎて(中国語もですが・・)、ドイツ人やフランス人。ペルー人、ケニア人に中国語のことで質問された際、うまく教えることができず、悔しい思いをしました。まぁ、みんな優しいので僕の下手くそな英語でも一生懸命聞こうとしてくれて有り難かったです・・。

ということで、今回はここまで。どう?面白くない記事でしょう?自分も書いていてつまらないなと思いました。次回はとっても面白いの書くので。
それでは今回はこの辺で。読んでいただきありがとうございました。
IMG_4233


todai_guidance at 23:59│Comments(0)clip!留学・国際交流 

この記事にコメントする

(記事に関連した質問以外はコチラで受け付けております!)

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔