東大で野球するなら東京大学運動会準硬式野球部

4年副将の下澤です。
今日は授業期間が始まってから初めての午前練でした。そして、新入生が5人(プレイヤー4人、マネージャー1人)も来てくれました。

2限がある人は途中で抜けていくのですが、1人の新入生が授業をサボって練習を続けるか迷っていました。素晴らしいやる気ですね!! 部員の勧めにより結局授業に行きましたが、将来有望です!

機械工学科4年の僕ですが、今日は4~6限があるという素晴らしいスケジュールでした。軽くまとめると
4,5限 自動車エンジンシステム
自動車の今後、燃料の種類、排ガス規制
6限 技術者倫理講演会
研究不正はやめようね〜、ポジティブ心理学!

6限の授業は初めてだったのですが、終わると20時半でした。やばみ〜

疲れたので帰りにゲーセンに寄って帰りました。帰るのがもっと遅くなりました。つらみ〜

このあとレポートを書きます。ねみたみ〜


というわけで次回は、最近部員3人でシェアハウスを始めた、同じく副将の中村に回します。通称「愛の巣」での新生活、どんな感じなのでしょうか…

こんばんは。
4年主将の小澤です。

本日も春季リーグ戦、慶應義塾大学と勝ち点をかけて、第3戦を戦いました。

結果は3-11にて敗戦し、悲願の勝ち点獲得とはなりませんでした。

総力戦の覚悟で挑んだこの試合、エースの近藤を先発として送り込みますが、さすがの慶應も意地を見せ、序盤からリードされる展開となります。

しかし、僕たち東大にも意地があります。
慶應のエースに対して続けざまにヒットを浴びせ、毎回のように得点圏にランナーを進めました。が、ギアを上げた相手投手にチャンスで屈し、なかなか追い上げることができません。

その間もじわじわと差を広げられ、終盤になんとか3点をもぎ取ったものの、追い付くことはついにできませんでした。


3年ぶりの勝利を挙げたこのカードでしたが、終わってみれば悔しさだけが残る結果となりました。

今年のチームの目標は、あくまでも「勝ち点」です。これが達成できない以上、いかなる結果にも満足することはできません。
ここまでの反省を踏まえ、空き週に課題をつぶして、次カード以降も勝ち点にこだわって一戦一戦を戦っていきたいと思います。

引き続き応援の程よろしくお願い致します。


僕たち4年生が入部した当時から、62もの連敗を六大学で積み重ねていたこのチームですが、今や勝ち点、そして最下位脱出を真剣に狙っていけるようになりました。

東大準硬は、これからまだまだ伸びていくチームです。

私たちは、本気の野球がしたい、あるいは野球で何かを残したい新入生を強く求めています。大学4年間真剣に野球に打ち込んで、六大学準硬式の歴史の1ページを一緒に刻んでみませんか?

練習参加、試合見学、大歓迎です。
いつでも連絡お待ちしています!

次回は、第2戦と第3戦で采配をふるった、4年副将の下澤に回します。

こんばんは。4年プレーヤーの生澤です。今日は午前中に試合があったせいで20時過ぎまでラボで実験をしていました。疲れました。

さて、今日は東伏見グラウンドで慶應義塾大学との第2戦が行われました。
両チーム無得点で迎えた4回に1点を先制すると、5回には打線が繋がり一挙9得点のビッグイニングを作ることができました。

(先日誕生日を迎えアラサーになった)先発の渡邊は7回途中を1失点に抑えるさすがのピッチングを見せてくれました。プライベートが充実していると野球の調子もあがるということなのでしょうか。うらやましい限りですね。

試合はこのまま10-1で勝利を収めることができました。
入部してから初めてのリーグ戦勝利ということで嬉しい気持ちもありますが、これに満足することなく、勝ち点がかかる明日の第3戦は今日よりも大事な試合になるので、より強い気持ちを持って臨みたいと思います。

入部するかどうか迷っている新入生のみなさんも、東大準硬に入って六大学の強豪相手に勝利を収める喜びを味わってみませんか?

明日のまねぶろは、勝ち点を取ることを期待してキャプテンの小澤にお願いしたいと思います。

明日も応援よろしくお願いします!

こんばんは。4年プレイヤーの居城です。昨日の試合ではダイビングキャッチが決まったのはよかったのですが、その前にフライを落球してしまったプレーがありました。とても深く反省しています。その回を0点に抑えてくれた皆には感謝です。ありがとう!

今日予定されていた試合ですが雨で明日に延期となりました。昼頃には雨は止んでいたので、「もしかしたらできたのでは?」という感じでしたが、仕方ありません。この時期の天気は気まぐれです。

仕方がないので今日は溜まっていた課題をやったり、明日に向けて体を動かしたり、30分寝ようと思ったら1時間半寝ていたりしました。時間は大切に使いたいものです。

自分は4月に入り研究室に行く生活が始まってから、急に忙しくなったような気がしてます。そんな中でも両立してやっていけるところがこの部の良いところだと思います。新入生のみなさんも学業との両立を目指して入部してみませんか?

明日のマネブロは薬学部と部活を両立している生澤にお願いしたいと思います。

明日の試合も応援よろしくお願いします!

こんばんは。2年プレーヤーの木村です。大雲の下品なマネブロの次に書くのは不本意ではありますが、ここは品の違いを見せていきたいところです。

今日は慶應戦第1試合が行われました。
打席で僕の目を攻撃してきた砂塵への怒りが収まりませんが、冷静に試合を振り返っていきましょう。

初回、守備のミスからいきなり2点を失い、2回にも1点を失います。反撃の糸口を掴みたいところでしたが、ヒットでチャンスを作るも一本が出ず。8回に四球から6点を失い、終わってみると0-10で敗戦しました。

両チーム共にヒット8本にもかかわらず、10点差の敗北。個々の実力はある程度上がってきたものの、チームとして勝てる集団になりきれていないということがはっきり現れた試合だったと感じました。
悪い流れを断ち切れない、終盤に漂う諦めムード、こうした精神面での課題を克服しないことには、いくら点差を詰めても勝ちきれないと思います。

明日は慶應戦第2試合です。今日出た反省を生かし、一矢を報いる覚悟で臨みたいです。

明日のマネブロは今日の試合でスーパーキャッチを連発した居城さんにお願いしたいと思います。

それでは、さようなら。
ページのトップへ戻る