2007年08月

2007年08月31日

 今週は過しやすい日が続いています。虫の鳴き声がよく聞こえるようになって、秋を感じさせます。


サンマ 

 











 秋と言えばサンマの塩焼き、シンプルだが一番うまい。

塩焼き以外で何かおいしい食べ方はありますか。


いちじく 













 先日、無花果(いちじく)をたくさんいただいたので、お隣りさんにもお裾分けをした。

いちじく2まず、皮をむいてそのまま食する。上品な甘さだ。そして、ワイン煮にして、残りはジャムにもしてみた。ありがたいことです。


 こうして我々が季節の恵みを享受できるので、当たり前のことのように感じてしまう。しかし、地球温暖化が進んだ場合、海流の変化等により日本人の大好きなサンマが獲れなくなってしまうかも知れない。また、砂漠化や集中豪雨などにより、お米がとれなくなったらということを考えたことはありますか。

 白いご飯にサンマ、自然に感謝しながらいただきたい。そして、これ以上の地球環境の悪化が進まないよう、地球にやさしい生活態度、できることから実施していこう。 (N)



todaoartodaoar at 06:05│コメント(2)トラックバック(0)季節だより  |

2007年08月30日

昨年、市制施行40周年記念事業として上演した市民ミュージカル『The River/ザ・リバー 二本の櫂』が、今年も開催されます。
パンフレット:http://www.todacity-ch.com/image/m2007.pdf(PDFファイルです)

作・演出に犬石隆氏、テーマ曲の作詞作曲に小椋桂氏を迎え、出演者はすべて戸田市民の中からオーディションにより選ばれました。現在、11月3日(土)の上演に向けて、出演者は稽古に励んでいるようです。
7月29日から、文化会館及び群泉堂、オクズミ、埼玉新聞社チケットセンター、蕨市民会館で販売しています。今年は有料になりましたが、それでも大人1,500円なので、破格の値段だと思います。

・・なぜ、このことを載せたかというと、開催する趣旨が素晴らしいと思ったからです。

このミュージカルは、一過性の文化振興として捉えるのではなく、市民間のコミュニティ形成を図り、また地域の独自性を掘り起こし根ざすことができる文化振興事業として展開していこうとしています。

文化芸術を通して、市民間交流・文化度の向上・地域への愛着、といった様々な要素を含んだ事業です。

戸田オールは地域通貨を通して、地域コミュニティの活発化を目的としていますが、市民ミュージカルは、文化活動というアプローチから地域コミュニティの活発化を図るのみならず、地域への愛着・戸田らしさの創成までを図っている点は、大変参考になるなぁと感じました。

そういう私は、残念ながら11月3日は所用のため、観覧できません・・(yard)



todaoartodaoar at 11:18│コメント(3)トラックバック(0)イベント情報  |

2007年08月29日

 

ひさしぶりの投稿です! 運営委員のジュニサポです( ´∀`)つ

今日以前から受賞が決まっていた「コカ・コーラ環境教育賞」「主催者賞」の授賞式が行われました

埼玉・群馬・新潟を販売区域とする三国コカ・コーラボトリング環境担当より2名の方が戸田市役所へお見えになり本会相談役2名と環境クリーン室の参列のもと表彰状を副賞を受け取ってきました

この賞は継続的に環境活動・環境教育活動を行っている団体を表彰するもので今回埼玉県温暖化対策課の推薦で応募させて頂き「主催者賞」を受賞しましたΣ(・ω・ノ)ノ

これもジュニサポを今まで支えてくださった皆様のおかげです。

この受賞をきっかけにこれからも地域に根ざした活動を行っていきたいと思います

(byジュニサポ)

賞状     環境賞 写真



todaoartodaoar at 20:49│コメント(3)トラックバック(0)まちの話題  |

 今日は前から戸田中央総合病院に予約をしておいた人間ドック健診を受けてきた。1日コースで申込をしていたが、当日オプションで2項目を追加した。

 朝8時半から開始し、胃カメラが終了したのは11時10分頃、内科診察を終えたのが11時20分だった。ここでようやく飲み物を口にすることを許される。水やジュースを飲みながら休んだ後、12時10分から昼食をいただく。
午後1時30分から総合面談があり1時40分には終了した。再検査があるとまずいので、手帳持参で出かけたが再検査の項目はなく一安心といったところです。内科診療や総合面談にはもう少し時間をとってもらえるといいなと感じた。
それにしても、運動不足を何とかしなければと強く思った。

 金額は1日コースが44千円とオプションが32千円で合計76千円だが、戸田市国保の補助が25千円あるので、実質51千円となる。1日コースの基本料金は補助金を差引し実質19千円となる。
この補助の申請は予め国民年金課へ申請し、補助決定書を受診当日に提出することになっている。
 
 年1回の人間ドックだが、受診して何もなければ大丈夫という保証はない。しかし、年1回受診していれば、何か症状があった場合に、いらぬ心配をしないですぐに病院へいけるかなという変な安心感はある。

 総合成績表は後日郵送されてくるが、これを待つのはちょっと心配です。

 皆さんは定期的に健康診断を受診していますか。
これからは医学も予防医学が中心となっていくと思っています。 (N)



todaoartodaoar at 14:44│コメント(2)トラックバック(0) |

2007年08月28日

 昨日、仕事で土呂に行った。土呂駅線路両脇やホーム上等で、カメラを三脚に設置し、長期戦なのだろうか、クーラーボックスや椅子まで準備し10人以上の通称『鉄ちゃん』がいた。北斗星等の寝台車なのか何がくるのか少し興味があり、しばらく眺めていると、貨物列車が大宮方面からやってきた。一斉にすさまじい勢いでシャッターをきる鉄ちゃん。列車が通り過ぎた後も、30度を超える猛暑の中、レアな列車を待ち続けるのでした。私には普通の貨物列車にしか見えませんでしたが・・・。

 そういえば戸田市内の3駅の上り列車発車時に『戸田市歌』が初めて流れた日も、録音機器を持参して待ち構える『鉄ちゃん』たちがいたとか。

 自分の好きなものにかける執念、熱いものを感じます。

 私も趣味に熱くなろう。

                                          mk



todaoartodaoar at 10:08│コメント(5)トラックバック(0) |

2007年08月27日

今回は自治会長さんがボランティアを通し知り合いでしたので大信の野菜を販売させて欲しいとお願いしました。

オールの件は最初話しましたが、会長さんが役員に説明し難い雰囲気と、芦原町会で強烈に進めた反省から、本年は赤字でなく実行する事が一番と考え、事をおこしました。

ふるさと祭りで大信の皆さんが来る車に大信のSさんのミニトマトを、支払い金額8000円を乗せて運んで頂きました。基本的に会長が反対をされていましたが、黙認頂き販売しました。当然地域通貨オールは歓迎・・・・特典もありです。

ここで2時間近くで販売・・・・蕨在住の方は翌日も見え・・・・欲しい・・・まだ無いかと・・・・・自信が付きました・・・・・しかし自然が相手・・・・・大信では・・・・一部割れてしまつて・・・・・電話では量は難しい感じ・・・・・・そんな中・・・・T君が主催した群馬県の水力発電所の見学・・・・ここで参加した発電所もすごいと感動はしましたが・・・・・副産物に・・・・・ハイウエイオアシスららん藤岡でミニトマトが売っていました。・・・・同じ型の物です。・・・・・これは参考になる値段は180円・・・・あとで計ると200グラム。

24日戸田を9時ごろ出て高速に、何回か仮眠を取りましたが、那須高原サービスエリヤでは寒くて眠れません。長袖を持参したらと後悔しました。やむなく白河で降り一般道を走りました。高速道路代300円程節約・・・・途中で更に後悔・・・・宇都宮から一般道を走り節約したほうが良かった・・・・などを考えていたら大信に着いてしまいました。なんと25日の2時です・・・大信に一件しかないセブンイレブンに入り「おでん」を買って食べました。真夏に熱い「おでん」です・・・・でも寒いのです。身体を温めて車の中で仮眠をしますが・・・寒くて眠れません・・・やむなく暖房です。

午前4時半・・・空が白けてきました・・・・まだ約束に時間があります・・・戸田農園に車を走らせました・・・・・菜の花畑の畑は綺麗に刈り取られたいました。

約束の時間が来ました。5時に大信のSさん宅に・・・・準備されている野菜を積みこみました。やはりミニトマトは予定の量は収穫出来ない状態でした。

予定以下で採算が合わないと感じましたが・・・・これから更に畑に行って欲しいとは言えません。これでも4件の農家が収穫に協力しているのです。

7月の日照不足、更に8月の以上温度、野菜が思うようにならない状況を嘆いていました。経済で総て解決するは・・・今後かなり問題があると感じるところです。三件の農家の方と30分程話をし、現金で支払いを済ませ5時40分に大信を後にしました。

戸田に9時ごろに着き「ジャガバター」用のジャガイモ100キロを戸田シティー納涼祭会場にお届け・・・・・その後他の野菜を支援センターに運び・・・・・袋詰めをしました。Hさん、Nさん、Aさんが協力してくれました。ここで前日に買ったミニトマトが役立ちました。同一値段にしたのです。更に野菜セットを予定より200円高くしました。

一度皆さんにお引取り頂き・・・私は家に帰り・・・食事後又仮眠・・・・午後2時半に会場に・・・・・しかしあり難い事に・・・・・N県会議員がマイクを使い宣伝・・・・・・更に食改善委員のUさんが販売応援・・・・同じマンションにお住まいの強み・・・・強烈に応援をしてくれ・・・・ミニトマトも試食をすすめ・・・・食べた方は殆どが美味しいと言って・・・・次から次と売れて行きました・・・・・最後の頃に蕨のあの方(ふれあい祭り)がマンションを探して買いにきたのです。残念ながら120円・360円の二袋しかない状態・・・・・嬉しいではないですが。

5時半頃には殆ど完売状態・・・支援センターに心配し在庫として残した野菜セット・ワサビ酒粕漬けだけの状態・・・・一応チラシでは2日間とありますので1日目はこの辺で終了としました。

二日目は5時から開始・・・・野菜セットをばらし量を増やした状態にし販売しました。1時間程にはほぼ完売出来ました。皆さんに感謝・・・・・又新たな出会いと発見をしました。やはり実践がこんなに色々の事を教えてくれるものと再認識しました。又先に新しいアイデアが浮かんで着ました。一回目としては良かった。(m)

 

 



todaoartodaoar at 00:55│コメント(2)トラックバック(0) |

2007年08月26日

 県知事の選挙に行ってきました。選挙続きで、市職員はじめ立会いの方もお疲れ様です。
投票所は笹目小学校です。私の母校ですが、選挙のときぐらいしか訪問しません。

二宮金次郎
 













 二宮金次郎の像があるのに気がつきました。金次郎さんも様変わりした世の中を戸惑いをもって見ていることでしょう。
今でもどこの小学校にもあるのでしょうか。子供たちはどのように銅像を見ているのだろうね。この銅像について、先生は何かお話をするのだろうか。
 二宮金次郎は農民の子として生まれ、勉強する間もなく一生懸命働いた。薪を背負っている間に勉強したんだと子供の頃聞かされたことを思い出しました。この勤勉さを讃え銅像となったのでしょう。

 今は、家のお手伝いはいいから、勉強だけして成績を上げなさいと言われているのかなぁ。お手伝いの経験も必要ですよね。お手伝いから学ぶことたくさんある。

 社会に出て生きていくには、コミュニケーションスキルなど対人関係即ち他人とどう接していくか、自己主張の仕方、他人の考えを聞き、自分との違いを調整していく方法が求められている。また、困難にぶちあたったときに、うまくこの問題を解決していく技量も必要です。その他自分をよりよく生きていくために勉強していくのだと思います。

 「どうして勉強しなければならないのか」という問いを、機会を改めて考えてみたい。 (N)



todaoartodaoar at 17:16│コメント(3)トラックバック(0)まちの話題 | 地域の教育力 |

昨年暮れに、親戚から戴いた里芋を土の中に保存して、必要な都度掘り出して食べていた。お正月を過ぎた頃にはもうなくなっていたものと思っていた。しかし、芋がひとつ残っていたようで、こんなに大きくなって葉を揺らしている。種芋のパワーには驚かされます。肥料をあげていなかったが大きくなったものです。
さといも














 今年の夏の猛暑で、農家の畑の里芋は瀕死の状態です。水をやらなければ枯れてしまうほどです。自然を相手の農家の仕事って大変ですね。

 話は変わりますが、芋がらをみそ汁の具にすると美味しい。干した芋がらを煮たものも大好きです。でも、茎が赤いのがおいしいんですよ。

サルスベリ













 芋の葉っぱだけではさみしいので、サルスベリを添えてみました。 (N)



todaoartodaoar at 06:10│コメント(1)トラックバック(0)自然とのふれあい | 季節だより |

2007年08月25日

こんにちは今日も暑くなりそうですね

こんなに暑い毎日だと、どこか涼しいところに(避暑地)でも行きたい気分ですね。そこで私は、今日これからちょっと涼しいところに行って来ま〜す.。

都会を離れて、山の中の露天風呂にでも入ってのんびりして来ようと思います。私の夏休みです。では、行ってきま〜す  kumi

 

 



todaoartodaoar at 10:37│コメント(1)トラックバック(0) |

2007年08月24日

町会の防犯パトロールに参加してきました。総勢19名の参加です。
青マツムシでしょうか、木々で盛んに鳴いている。まだまだ残暑は厳しいが、秋なのかなとちょっぴり感じました。1時間程度は歩いた、今日はこれからビールがうまいだろうな。

防犯パトロール 1防犯パトロール 2







ボート学生歓迎町会会館入口にボートの大学生の歓迎が表示されていた。関西の3大学の学生さん20余名が宿泊している。今年は選挙の関係で、公民館等が使えないところがあるので、当町会も例年になく多く受入している。町会の会館会計にとっては臨時収入があって良かったのではないでしょうか。
3大学の皆さんのご健闘をお祈りしています。 (N)



todaoartodaoar at 20:07│コメント(2)トラックバック(0)まちのふれあい | 町会 |
Profile
「出会い、ふれあい、支え合い」の感謝の気持ちを仲立ちするのが、「オール」です。
善意をつなぎ、人と人をつなぎ、コミュニティを元気にする道具として、時代とともに希薄となったコミュニティ創生の一助となりたいと願っています。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: