2007年11月

2007年11月30日

主催 エコライフDAYとだ2007実行委員会

 

今度の日曜日、チェックシートの記入、ご家族でぜひご参加ください。家族や職場で地球温暖化の防止やエコライフについて話し合ってみましょう。

詳細及びチッエックシートのダウンロードはこちらからどうぞ。 

 

回収箱は以下の公共施設に用意されています。最終締切日が12月28日となっていますので、こちらにご投函ください。

 

戸田市役所環境クリーン室

戸田市文化会館

各公民館(4箇所)

市民活動支援センター
商工会館 

 

コロンビア大氷原氷河湖






写真はカナディアンロッキー、氷河の崩壊・後退がどんどん進んでいる。私たちの子孫はこの光景を見ることができるだろうか。自然を未来に残していくのは、私たちの役目です。 (N)



todaoartodaoar at 11:26│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | まちのふれあい |

戸田自麦酒読売新聞










戸田に住む仲間が福島の有名地ビール工場へ行って仕込んだ、戸田市への想いを込めたビール「戸田自麦酒」が発売されました。

詳しくはエコとだネットワークのブログをご覧ください。(N)



todaoartodaoar at 11:17│コメント(0)トラックバック(0)まちの話題 | まちのふれあい |

2007年11月29日

つい最近、DoCoMoの905シリーズが発売されましたね。
NTTドコモHP:http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/905i/index.html#series905i
あるブログには、秋葉原の電器店で240分待ちの看板が出ていたとか

価格が大きく上昇したとはいえ、ワンセグはTV並み、カメラはデジカメ並み、お財布ケータイ機能に、世界通話機能・・・etc.
これだけたくさんの機能が、あの小さなハコの中に入っていることをよくよく考えてみると、すごいことですよね

でも、いまや「通話」の機能って、最近の“ケータイ”の機能の何割を占めているんでしょうか??
きっと、他の機能に圧倒されて、おまけの機能としてしか扱われていないような・・

10年ほど前には、携帯電話よりもポケベルが主流だったのに。。
携帯電話が今の時代の流れを象徴しているように思えてなりません。


確かにいろいろな機能がくっついていて便利にはなったけど、一番使う機能は、やっぱり電話とメールですよね。
周りのデコレーションできれいには見えるけど、本質が一番大事だということを見失わないようにしたいです。

今の時代を生き抜くための私なりの指標です。

 

・・でも、905欲しいです・・   (yard)



todaoartodaoar at 16:10│コメント(2)トラックバック(0) |

2007年11月28日

島津藩主の別邸であった仙厳園(磯庭園)での菊祭り

菊祭り














桜島と錦江湾を借景にした和風庭園
借景












    (N)



todaoartodaoar at 08:58│コメント(2)トラックバック(0)季節だより  |

2007年11月27日

最近、知人から「Second Life (セカンドライフ)」というバーチャルな世界の存在を聞きました。全世界で約460万人が使用しているそうです。

皆さんご存知ですか?

アメリカのリンデンラボ社が運営する「セカンドライフ」とは、もう一人の自分が、買い物、自宅建築、ビジネスまでリアル世界そのままに生活することができる仮想世界で、無料でパソコンにインストールできるそうです。

特に関心があるのは、そこで使用される貨幣「リンデンドル」です。現実貨幣を支払って購入したり商売をして得ることができ、商売等で売り上げた「リンデンドル」は現実貨幣に換金可能だそうなのです。

想像を超えた世界が広がっている気がします。どんな世界なのかとても興味があります。例えば、実社会のように法律等の決まりごとが存在するのだろうか、犯罪というものは起こるのだろうか、などなど・・・。

どなたか実際利用しているという方がいらっしゃいましたら、どんなものか感想をお聞かせください。    (mk)



todaoartodaoar at 11:12│コメント(11)トラックバック(0) |

2007年11月26日

ある事情でカリンとグラニュー糖を頂いた。そこで主夫の私・・・生まれて初めての果実酒を作る気持ちになった。

誰かに聞こうか迷ったがインターネットで検索し挑戦した。不足の「ホワイトリカー」は近くのスパーに「密封びん」は大川で買い求める。

カリン酒

 

左が出来たカリン酒

あまったカリンが二つ残る。

 

はたして上手く出来たのであろうか。熟成期間は二ヶ月以上とある。インターネットでは半年と書かれている。一生で初めてで最後かもしれない。主夫をして色々きずく。出来上がりを不安と期待で待つことになる。(m)



todaoartodaoar at 00:17│コメント(1)トラックバック(0) |

2007年11月25日

戸田オール運営委員会のホームページのTODAオールネットのバックナンバーより最新号をカラーでご覧ください。(N)
オールネット12


























todaoartodaoar at 10:27│コメント(0)トラックバック(0)まちのふれあい | まちの話題 |

先週木枯らし一番も吹き、落ち葉がたくさん散っています。 
今日はいい天気ですので、落ち葉拾いなどいかがでしょうか。(N)

けやき












落ち葉











todaoartodaoar at 10:20│コメント(0)トラックバック(0)自然とのふれあい | 季節だより |

2007年11月24日

今日もさわやかなお天気ですね
朝晩の冷え込みも忘れるくらい暖かくて、気持ちのいいお天気です。

一昨日のことですが、11月22日は「いい夫婦」の日でした。

仲良し夫婦家の近くで見かけた仲良し老夫婦です。
スーパーマーケットに向う途中のようです。
おじいちゃんがおばあちゃんの手をとり、おばあちゃんの足取りを気遣いながら歩いていました。

私の憧れでしょうか?ほのぼのとしていて、心温まる風景でした。こんな夫婦になれたらいいですね kumi

 



todaoartodaoar at 14:19│コメント(3)トラックバック(0) |

2007年11月23日

日本においても非営利セクターへの関心が高まり、非営利セクターへの様々な形での支援が活発になっているが、こうした変化に伴い、非営利セクターの収支規模や雇用者数、ボランティア・マンパワーの現状などに関するより正確なデータを把握する必要性が増してきた。この非営利セクターの新しい統計について、日経の記事を紹介します。

 

日経 ボランテイチア活動を時間の寄付とみなせば、他の多くの先進国でも時間寄付の価値は金銭寄付を上回る。税制など今後の非営利組織政策などを考える際も、この点を踏まえる必要があろう。

      

      時間寄付  金銭寄付

 ベルギー 74%   26%

 アメリカ  55%   45%

 日 本   91%    9%

     (以上日経19.11.9より抜粋)

日本においては、他の諸国と比較して金銭寄付が少ないので、相対的に時間寄付の割合が大きくなっているのでしょうか。

 

 統計の話はさておき、ボランティア活動をすることによって、多くの方々と交流することができ、地域の課題解決に参画でき、はつらつと毎日を楽しく元気に充実して過ごせることが一番の喜びではないでしょうか。

 

寄付と言えば、先日南足柄町に10億円寄付したご婦人がいらっしゃいました。テレビでお金についてこんな話をしていました。

お金は
  必要だが重要ではない、何のために使うのかが大事

お金は

 こども達に教育するための道具

 世間と交わるための道具

 

だとおっしゃっている。

有言実行をされているこのご婦人に脱帽です。 (N)



todaoartodaoar at 07:35│コメント(2)トラックバック(0)まちのふれあい  |
Profile
「出会い、ふれあい、支え合い」の感謝の気持ちを仲立ちするのが、「オール」です。
善意をつなぎ、人と人をつなぎ、コミュニティを元気にする道具として、時代とともに希薄となったコミュニティ創生の一助となりたいと願っています。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: