2008年11月

2008年11月30日

開会式

地元の野菜

とだ農の秋祭りをちょっと覗いてきました。
今年から農業祭のスタイルが変更となり、品評会はなくなりました。市内の農家の方の野菜も4,5軒でていました。また、友好都市からも参加されています。

大信地区のテント

白河市大信地区の野菜を求めてたくさんの方々が並んでいます。添加物を含まない小磯さんの味噌が相変わらず人気です。また、清酒「初舞台」の予約も受け付けています。

mさんのグループが菜種油を使って天ぷらの試食を実施しています。

農機具

農家の方がもちつきの準備をしていました。後で無料配布するようです。

午後2時までですので、お早めにお出かけしてみてはいかがでしょうか。(N)



todaoartodaoar at 09:58│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | 友好都市交流 |

2008年11月29日

ぽかぽか陽気のいいお天気でしたね。

先日、「ハッピーフライト」の映画を観てきました。
TVでも宣伝をしていましたが、最近CAのフィギアが
ローソンのペットボトルに付いている・・・?とかききました。

我が家にも・・・あるんです。主人が出張のたびに買ってきた
CAのフィギアが

CAフィギア

CAフィギア

CA
年代によって制服が違うんですが、どれが何年なのか???
結構かわいいでしょう

ローソンのフィギアも集めちゃおうかな〜

ちょっと、オタクっぽいけどかわいいから許しちゃいます 
kumi

 



todaoartodaoar at 19:54│コメント(0)トラックバック(0) |

2008年11月28日

とだ農の秋祭り

  日時 1130() 9:0014:00

  場所 戸田市市役所駐車場


今年から農業祭が変わりました。

  

市民生活展も同時開催です。

 
友好都市からも新鮮野菜が届きます。

 

お出かけの節は、戸田市ボランティア・市民活動支援センターT0MATOにもぜひお立ち寄りください。(N)



todaoartodaoar at 06:15│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | 友好都市交流 |

2008年11月27日

 戸田の良い場所みつけました

荒川河川敷も晴れた日は見晴らしがよくて、土手に寝そべったり、芝生そりをしたり気持ちよさそう。

道満グリーンパークは前にも訪れたことがありましたが、素晴らしいですね。

紅葉がとてもきれい 休日の散歩場所としてはサイコーですね。

 

彩湖、サイコー。

 

閉館時間が早くて、バーベキューの片づけを3時くらいにしなくちゃいけないなんて声もありますが・・・。

夕日
道満グリーンパーク内の彩湖自然学習センターの展望台から

青空でもないのに、すがすがしい景色が一望できます。

橋
すすき
下にはススキがさらさら。

ススキの下は、下水をろ過している設備があるとか。

気持ちいぃ

市内にこんな名所があるなんて贅沢ですね。

ちょっと幸せを感じた今日この頃でした。

新宿御苑に負けてない!!

(mk)



todaoartodaoar at 11:37│コメント(1)トラックバック(0) |

2008年11月26日

11月24日に、戸田市のお隣・西川口で開催された「第3回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」に行ってきました。

場所はJR西川口西口(戸田市内を通る西川口行きバスが停車する側)より、西に100mほど行った細い道路でした。

第3回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦(西川口)
これは帰りがけ(12時半頃)に撮影したものです。長蛇の列が出来ているところに雨が降ってきて、来場者は散々でした。

11時開催で午後2時くらいまでの開催予定でしたが、1時前には売り切れとなるブースが続出でした。実行委員会の発表ではこの短い時間に3万5千人の来場者があったそうです。新聞には大成功という文字が踊っていました。

第3回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦(西川口)
第3回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦(西川口)
本当にすごい人出でした。

私は開会の20分前に行きましたが、各ブースにはすでに長い列ができており、予定の7分前の10時53分にスタートしました。

…が、来場者のひとりとして言わせてもらえば、予想外の来場者数だったとはいえ、来場者整理や待たせる対応に関して多いに検討の余地が残ると思いました。各ブースからの列の並びが一定でなく、ごちゃごちゃしていたので自分が前からどのくらいの場所にいるのかわからないという方が多かったです。もちろん最後尾には「ここが最後尾です」という看板をもったスタッフの方がおられたのですが、列が一直線でなく、3重に折り畳まれた列があったり、路地へぐるりとまわるものもあったり、入り組んでいました。また、通行する方がその列を横断する形で渡られるので、列を見失う方も出てトラブルになっていました。

1時間近くならんだあげくに、直前で「売り切れました」と告げられた方も多く、事務局側の「○○はおかげさまで完売しました!ありがとうございました」という嬉しそうな放送に怒りを表す人もあちこちにおられました。その気持ち、十分わかります。売り切れそうならもっと早めに告知して、もう並ばせないようにすべきでした。

第3回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦(西川口)

並んでいる人の気持ちに配慮が合ったのは、深谷市の煮ぼうとうのブースと川島町の呉汁のブースでした。煮ぼうとうとうのブースでは「ほらふき男爵」と名乗るスタッフの方が、並んでいる人に挨拶をされ、今から皆さまの幸せを祈って「大ボラ」を吹きます!と言われるやいなや、実際に大きなホラ貝を吹き鳴らされ、皆さんの笑いを引き出していました。呉汁のブースでは川島町のご当地戦隊キャラクター「カワジマン」が現れて「何!今、呉汁はそんなにならばなくてよいとな!」などの掛け合いをしていました。

第3回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦(西川口)
第3回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦(西川口)

結果は、第3回の埼玉B級ご当地グルメ王に輝いたのは、地元川口市から初参加の「キューポラ定食」(上記)でした。優勝者には「コンビニで販売する権利」が与えられるとのことで、いずれコンビニで発売されると思います。

企画されたスタッフの方は大変なご苦労だったと思います。第2回の大宮ソニックシティで開催した際のお客誘導などのすばらしい印象があるだけに、今回は会場と誘導の面で大変残念だったと思います。特に、子供さん連れできた方は二度と来るもんかと思われるほど、危なく疲れる誘導でした。

いろんな反省点があるかと思いますが、次回にそれらを引き継いでいただけることをお願いします。

(ふゆさん)



todaoartodaoar at 18:31│コメント(0)トラックバック(0)他市の情報 | イベント情報 |

本日からYさんのお父様の革絵展が開催されています。
関連記事はブログ「山中@セルフ社長日記」をご参照ください。(N)

日時 11月26日(水)〜28日(金)
         午前10時〜午後7時
会場 戸田市文化会館2階展示室

革絵展

 



todaoartodaoar at 06:24│コメント(2)トラックバック(0)イベント情報 | まちの話題 |

2008年11月25日

40dd8002.jpg
快晴の土曜日に、初めて「新宿御苑」に行ってきました。

大都会の新宿のど真ん中にうっそうとした森があるなんて、驚くとともに『やるな、日本』と思いました。

写真の芝生広場では家族連れやカップルがたくさんいて、皆さんくつろいでました。
幸せの価値観が、物的豊かさから、精神的なココロの豊かさに移ってきている現代には、こういう場所が必要になってきているんだろうなぁ、と実感。
本当にココロが洗われる気持ちになりました。

ディ○ズニーもいいですけど、たまには大自然に包まれるのも、人間の本能を刺激されていいですよ。オススメです!(yard)


todaoartodaoar at 20:34│コメント(2)トラックバック(0) |

2008年11月24日

11月17日に「戸田市高齢者の健康作りと生きがい作りの会」と友好都市白河市の市民活動団体「白河くらしの会」が中心となり、相互に、より充実した活動を確立するという目的から、両市のいくつかの市民活動団体による交流が行われました。

白河市参加団体は白河くらしの会・白河食生活改善推進員会・白河市磐青の会、総勢24名が白河市のマイクロバスを利用しての戸田市訪問でした。

 

戸田市側市民団体は・戸田くらしの会・戸田食生活改善推進員会・ボランティアセミナリーOB会・戸田市地球温暖化防止グループで、20名程でお迎えし、職員休憩室で午前10時半から1時間近く自らの団体活動報告や意見交換を致しました。

 

参加者からは、一同にこれほどの団体が集まり、情報交換が出来る事はこれまでに無いと言われ、今後も続けたいと言われる方が沢山いられました。

 

お昼は両市の団体が一緒に食事を共にしました。その後「まちの駅かめや」を訪問し代表の島田さんから誕生の経緯をパワフルにご説明いただき、次に戸田ボートコース場に移動「イケチョウ貝の見学」や彩湖などを見てから白河市に戻られました。

 

白河市の参加者からは、大変良くして頂いたと、感謝のメッセージをお預かりしました。共に市民レベルの深い絆が築かれますように、祈るのみです。(m) 

 



todaoartodaoar at 17:31│コメント(0)トラックバック(0) |

ゆりの種が弾けてこぼれはじめました。
機能的かつ芸術的ですね。
こんな薄っぺらな小さな種で種の保存を図っているわけですが、自然の力はすごいです。(N)

ゆりの種

 ゆりの種ゆりの種



todaoartodaoar at 10:22│コメント(0)トラックバック(0)自然とのふれあい  |

2008年11月23日

元気な町会の活動の一端をご紹介します。
町会の活動をとおして、地域のつながり・絆・ご近所付き合いなどを皆さんと一緒に考えていきましょう。(N)


・笹目五丁目自転車パトロール隊発足


自転車パトロール隊

市の主催する防犯ボランティアカレッジ卒業生(今年は4期目、当町会は各期1名参加、合計4名)に加えて有志で構成する笹目五丁目町会自転車パトロール隊が11月22日発足しました。
防犯ボランティアカレッジ卒業生が、学んだことを実践したいとの発意があり、第1・第3土曜日の夕方にパトロールを行うものです。

笹目五丁目では子ども見守り隊(毎日)、防犯パトロール、青少年を育てる会パトロールに加え、新たなパトロールが加わることにとなりました。キメ細かな防犯体制が整うことになり、犯罪の防止、子どもの健全育成に向けた効果が期待されています。
 
 
・笹目五丁目会館で防火・非難訓練が開催されます。
 
笹目五丁目町会では多くの人達が利用する町会会館の防火避難訓練を開催することとなりました。12月7日午前9時から会館を利用する町会会員および各種団体の人達が集い初めての防火・非難訓練を実施します。防火管理者の責務としての防火避難訓練ですがなかな実施されていないのが現実です。やるべきことはキチットやろうという町会役員の発想のもと、今後も取り組むこととしております。防火避難訓練に続いて会館清掃、忘年会も計画されています。
 
 
・お年寄りを招いたもちつき大会が開催されます。
 
12月14日(日)午前中に、笹目五丁目町会有志で構成する青友会の主催で恒例のもちつき大会が開催されます。暗い経済状況ですが立石会長の意気込みで例年よりも増量し、今回は50舛里發舛弔に挑みます。高齢化の波は青友会にもしっかり浸透しており「若いつき手はいないかなあ!」というのが会長がもらす本音、会員一同がんばります。地域のお年寄りの参加をお待ちしております。

・笹目五丁目花の会ニュース
 
11月22日笹目五丁目花の会は、これまでのベゴニアからパンジーへの植え替えに向けて、プランターの撤去作業(22名参加)土作り作業を行いました。ベゴニアは長い間地域の人々を和ませてくれました。植え替えは11月30日午後2時から行います。
                                情報提供 笹目5丁目町会長   
           

                 


todaoartodaoar at 17:11│コメント(0)トラックバック(0)町会 | まちの話題 |
Profile
「出会い、ふれあい、支え合い」の感謝の気持ちを仲立ちするのが、「オール」です。
善意をつなぎ、人と人をつなぎ、コミュニティを元気にする道具として、時代とともに希薄となったコミュニティ創生の一助となりたいと願っています。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: