2008年12月

2008年12月31日

今年もあと8時間弱となりました。

今日は例年に比べて暖かい大晦日です。今年は実家に帰らずに戸田で正月を迎える私ですが、私が戸田で過ごす時はいつも雪の想い出がありました。

戸田公園駅からみた富士山

写真は戸田公園駅で撮影した夕暮れの富士山です(クリックすると拡大表示します)。

夕暮れは人を詩人にしますよね。私もつい今年を振り返ってしみじみしてしまいました。

子供の頃、まちにはいまのようにあちこちに街灯がなく、あっても裸電球の街灯で、日が暮れるとすぐに暗くなった想い出があります。外で遊んでいても暗くなり、もうキャッチボールのボールもよくみえなくなり家に戻った光景、自転車のライトをつけてその光が眩しかった記憶は今でも蘇ってきます。

朝は希望にあふれ、夕はしみじみと自分を見つめる。聴くところによると、人の脳の仕組みも日中と夜間では違うようです。

戸田市に住んでいると夕暮れも美しく、このまちに住んでよかったなぁと思います。

今年一年、お世話になりました。また来年もよろしく御願いいたします。


todaoartodaoar at 16:21│コメント(0)トラックバック(0) |

小松菜

発砲スチロールの箱の中で小松菜が青々と育っています。「お正月のお雑煮用に必要な時にとって食べてください」と、このミニ菜園のプレゼントをいただきました。何と素敵なプレゼントでしょう。お雑煮がおいしくいただけます。ありがとうございます。(N)



todaoartodaoar at 15:28│コメント(0)トラックバック(0)雑感 | 季節だより |

2008年12月30日

平成20年は大変な年でした。世相を表す今年の漢字も「変」でした。経済も家庭も地域も閉塞感に包まれ、お金も心も病んだ1年ではなかったでしょうか。

 

今年1年皆様には大変お世話になりました。ご支援いただきました皆様に感謝の意を表します。ありがとうございます。

 

来年も皆様とともに住みよい戸田市のまちづくりに参画してまいります。

 

これからも引き続きご支援、ご協力をよろしくお願いします。

 

よいお年をお迎えください。

なつみかん?

 

ここで、戸田オール運営委員会の今期12月までの活動を振り返ってみたいと思います。

 

運営委員会

424  56回運営委員会

522  57回運営委員会

619  58回運営委員会

716  59回運営委員会

821  60回運営委員会

916  61回運営委員会

1015 62回運営委員会

1112日 第63回運営委員会

1219日 第64回運営委員会

 

TODAオールネット発行

315日  第13

715日  第14

1215日   第15号

 

イベント

727日    ジュニサポフェスタ 参加

83031日 ふるさと祭り お店体験隊出店

          事前学習を何回も実施し、子供たち自ら準備

          初回のことで心配もしたが大好評であった

1026日   商工祭 第3回お仕事体験隊実施

 

戸田オール基金からのオール券による市民活動支援

 

視察応対

4月30日 いきがい大学の研究チーム視察来訪

922日 千葉市役所の職員研修で視察来訪

1021日 和光市商工会商業部会視察来訪

大学生が卒論のために何名も情報収集に訪れる。また、メールによる紹介もあります。

 

ブログ

ブログを開設して丸2年を経過しました。その間、委員が交代で1日も欠かさず毎日更新しています。戸田オールのこと、まちのふれあい、まちの話題、ボランティア活動の紹介、法人会員・協賛店の紹介、他市の情報、自然とのふれあい、町会活動の紹介、委員の個人的なことなどを情報発信しています。

 

その他、運営委員は他の団体に所属していて各々市民活動に携わり、課題解決に尽力しています。(N)

 



todaoartodaoar at 09:34│コメント(0)トラックバック(0)地域通貨の話題 | お知らせ |

2008年12月29日

12月25日にアパートを出る。白河城のお堀に白鳥が悠々とした姿を湖面に浮かせていた。頭の上を群れを作り飛ぶ姿は美しく壮観だ。この辺の人は普段の光景か見る人も殆どいない。

白鳥
朝の逆光で写真がハッキリしないが好天気であった。

今年最後の戸田市高齢者の健康作りと生きがい作りの会の活動に出発。大信地区のSさん宅にお米・のし餅・切り餅を載せ、庁舎に初舞台を頂き、元議員のSさん宅で野菜・梅漬け・煮豆・黒豆を積み、最後のKさん宅で味噌・お米を積む。

 

その後に大信庁舎前に戻り不足のサトイモを直売場から買い求める。大信庁舎の事業課のK課長さんが、婦人会の方々が作った鍋料理を立ちながら食べていました。

 

そこには元議員のSさんの奥さんも居られて、私にもすすめて頂きました。野菜豊富で味噌仕立て、美味しく頂きました。最後は表郷まで走り、納豆・豆腐・お米をTさんから頂き、一度アパートに戻り自分の荷物を載せ午後2時ごろに白河市を出ました。

 

翌26日に支援センターで依頼された方がに、お渡しをしました。午後4時頃から市内を廻り、お届、午後8時半頃までかかりました。

 

27日は、なかなか大家さんとの話し合いが進まない「モッタイナイ亭」の材木をMさんと二人で強風対策をしました。その後に支援センターに向かい残りの処理をしました。

 

28日は浦和の集会に出てから防寒着を買い求め、午後1時に埼玉県を出ました。かなりの晴天でしたが、那須塩原を過ぎてから様子が変わりました。直感で途中で買った防寒着を着ました。気づくと道の脇は白く雪が積もっています。午後6時頃に白河市に入ると雪が降っていました。いやあ・・・降っていたなんてもんでは有りません。防寒着に感謝、感謝・・・・・無ければ完全に風邪をひいていたのではないかの思います。

雪の白河城
29日朝、今日の白河城を写真に取りました。昨晩は一晩中台風の様な風が吹いていました。長野県生まれの私ですが、40年以上東京近郊で過ごすと、この寒さは・・・・・本当に寒い。でもせっかくのチャンスです、正月は来年の10日頃まで白河市に居ようと思っています。本来の仕事は約束より遅れ、お客さんからはお叱りを頂いていますが。なんとも悩ましい私です。(m)



todaoartodaoar at 16:39│コメント(0)トラックバック(0) |

2008年12月28日

師走も押し詰まってきました。昨日から年末年始の休みに入った人も多いのでしょうね。もう4日寝るとお正月です。お正月といえばお酒は欠かせません。

20.12.24、地域応援地ビール(栃木)がアップされていましたので、今日は那須の地ビールを紹介します。

那須高原ビール

那須高原ビール

過日那須に行った時にホテルの売店に地ビールがありました。しかし、すでにワイン等をたくさん飲んでしまっていたので試飲はできませんでした。お土産に買って帰るのも重いので写真だけ撮ってきました。どんな味なのかはサイトから以下抜粋します。

イングリッシュエール
イギリス伝統の代表的な淡色ビールです。ホップによるフルーティな香りと苦味がきいています。

スコティッシュエール
スコットランド伝統の代表的な褐色ビールです。芳醇な味と甘味、そして香りが特徴です。

どなたか飲んだことがある方は補足してください。ブログ「戸田地ビールすごいBEER」にはビールの話題が豊富です。一度ご訪問してみてはいかかでしょうか。ブログ投稿の常連のひょうきちさんは飲んだことはあるのではないでしょうか。

戸田市には戸田自ビールがあります。
戸田市民が企画して仕込みに参加してつくったビールです
(N)



todaoartodaoar at 06:30│コメント(0)トラックバック(0)まちの話題 | 他市の情報 |

2008年12月27日

好いお天気ですが・・・(ブルブル)寒〜い一日でしたね

いよいよ今年、私の最後のブログになりました。
今日は年賀状を作っていました。いつもギリギリになってしまう

パソコンで作ってしまうので、一言添える程度ですが・・・この一言が結構時間がかかるんです。

でも、一枚だけ母には絵手紙にしました。
年賀状
たまにはこんな年賀状もいいですよね

私としては、友だちにはみんな絵手紙で出したいのですが・・・夢で終わっちゃうのかな〜 いつかきっと・・・ 

では、みなさん よいお年を・・・ 
kumi   



todaoartodaoar at 16:20│コメント(2)トラックバック(0) |

2008年12月26日

オールネット15号   

TODAオールネット第15号は戸田市広報と一緒に配布されます。(N)

 

内容

 

おしごと体験隊in商工祭

お店体験隊inふるさと祭り

地域通貨の使える協賛店一覧

オール基金活用例

課長にズバリッ!…ことも家庭課

学校訪問…喜沢中学校

TOMATOイメージキャラクター「トマピー」発表

町会めぐり、人めぐり…後谷町会

視察来訪者

todaoartodaoar at 09:17│コメント(0)トラックバック(0)地域通貨の話題 | まちのふれあい |

準備整った会場
 文化会館4階会場

23
日に戸田ライオンズクラブのクリスマス家族会が戸田市文化会館で開催されました。メンバー・家族の総勢130名の参加がありました。このクリスマス家族会は毎年恒例の行事で、奥様・お子様・お孫さんお揃いで皆さん参加します。

サンタに扮するメンバー
 子連れサンタ 手前は飯田会長(右) 奥墨幹事(左)

 

日頃私たちが奉仕活動に参加できるのも家族の理解があってのものです。私は家内と一緒に参加しました。

私たちNPOにおいてもたまには家族ぐるみのお付き合いも必要かなと思いました。(N)

楽しい抽選会
 ラッキーチケット1枚2千円で購入、豪華景品当たり

The Lion 12月号に奥墨幹事の「家族の絆」が投稿されていましたので紹介します。

 

毎年1223日には、クリスマス家族会が開催されます。メンバーと共に参加される家族の構成は、時の流れに応じて変わります。初めはご夫婦で、それから家族そろって、やがてお孫さんたちを含む大家族となって、そして再びご夫婦お二人での参加となります。毎年、家族会の参加者は100名以上となり、メンバーを支える家族が一つに集います。その絆が戸田ライオンズクラブの宝です。

 

ある年のクリスマス家族会が終わり、帰路につこうとしていた時のことです。「おじいちゃん、楽しかった。また来ようね」とつぶやくのを耳にしました。心の中で「おじいちゃんとまた来てね」と答え、ほろ酔い気分で楽しい会場を後にしました。今年の家族会でも、温かい光景が見られることを願っています。



todaoartodaoar at 06:30│コメント(0)トラックバック(0)まちの話題  |

2008年12月25日

今日はクリスマスですね

明日からクリスマスのイルミネーションが見れなくなってしまうと思うと、ちょっと寂しいです

先日、東京ドームシティに行ってきました。

イルミネーションがとっても綺麗だったのですが、

ちょっとしたものを発見

看板

なになにぃ。。。

ECOイルミ。

隣では子供たちが楽しそうに発電自転車をこいでいるのでした

バイク

こげばこぐほど、モミの木にイルミネーションが点灯

イルミネーションの電球は、たくさんあると美しいけど、そこにかかる電力も相当なものですよね( -д-)ノ

モミの木

 

このモミの木に点灯するのですが、その瞬間が撮れなくて残念

こどもたちは、冬の寒い中、汗だくになって自転車をこいでいました。

クリスマスにも、地球環境を考えさせるちょっとしたしかけ、NICE

(mk)



todaoartodaoar at 10:22│コメント(0)トラックバック(0) |

2008年12月24日

先日、所用で栃木県宇都宮市に行ったのですが、宇都宮駅で「地ビール」が販売されていました。

a4b53c3b.jpg

栃木SC応援地ビールと名付けられたその地ビールは、購入すると、金額の一部が地元・栃木のサッカーチームに寄付され、応援に繋がるビールです。 製造元は餃子にあう「餃子ビール」等を出している宇都宮のろまんちっく村ブルワリーで、値段は1本600円で戸田自ビールと同じでした。クラブサッカーは、プロ野球とは違い、地元に密着したクラブを底辺として頂点にJリーグ(J1)を戴く構成になっていて、鹿島アントラーズの茨城県鹿嶋市を始め、サッカーと地域活性化が繋がっています。 そんな仕組みを地ビールが応援している事例をみて、戸田自ビールの可能性を感じました。

ちなみに宇都宮といえば餃子ですが、宇都宮に行って、ゆっくりする時間がないけど美味い餃子を食べたいと思われるなら、改札を出た駅ビル構内にある宇昧家(うまいや)さんをお勧めします。

93b5d86b.jpg

4da81576.jpg

ここの餃子には外れはありません(駅前や市中のオリオン通り商店街付近にもあります)。また、となりには宇都宮餃子会のお店「来らっせ(きらっせ)」という市内の美味しい餃子店の味が週がわりで食べられるお店もあります(来らっせも、市中の長崎屋地下1階に大きなお店があります)。

e15d7ed3.jpg

戸田からは大宮乗り換えで、宇都宮線なら2時間、新幹線を使えば1時間で宇都宮到着です!食の楽しみがあるまちは良い街です。

ふゆさん



todaoartodaoar at 16:51│コメント(0)トラックバック(0) |
Profile
「出会い、ふれあい、支え合い」の感謝の気持ちを仲立ちするのが、「オール」です。
善意をつなぎ、人と人をつなぎ、コミュニティを元気にする道具として、時代とともに希薄となったコミュニティ創生の一助となりたいと願っています。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: