2009年04月

2009年04月20日

昨日今日の2日間、戸田ライオンズクラブの移動例会で甲斐路を訪ね、会員の親睦をはかってきました。

新緑のなか桜や桃もまだ一部咲いており、またツツジやや山吹きもきれいに咲いています。そして、午前中は雄大な富士山が車窓から見られました。


当運営委員会も前から話題になっている白田の湯での委員会も、今年はぜひ実現したいですね。(N)

シャトー勝沼  川中島の決戦?
シャトー勝沼で一通りの試飲

                    川中島の決戦?イベント

                       (バスの車窓から)

武田神社  富士桜カントリー倶楽部
  武田神社参拝       富士桜カントリー倶楽部
 
                 (ゴルフ組はこちらでプレー)
              

風穴  忍の八海
風穴 ひんやりとして寒い     忍野八海

甲斐善光寺 昇仙峡 仙が滝
 甲斐善光寺前立本尊     昇仙峡 仙が滝

茅葺き集落
 西湖いやしの里根場の昔懐かしい茅葺き集落18棟



todaoartodaoar at 20:21│コメント(2)トラックバック(0)旅日記  |

2009年04月19日

カガミッチョ

今年初めてのご対面です。

また君に会えてうれしいよ。

ことしもよろしくね。(N)



todaoartodaoar at 06:05│コメント(2)トラックバック(0)自然とのふれあい  |

2009年04月18日

昨日のお湿りも程よく、今日はいい天気になりました。

この4月から、戸田市の「土に親しむ広場」を借りました。
土作りから始めて、種をまいて・・・そして収穫出来るでしょうか
不安です

畑
これは種まきをして1週間たったところです。

青梗菜の芽
これはチンゲンサイの芽が出たところです。毎日水やりに行って、種をまいてから4日目に芽が出ました。

こうなると成長が楽しみで、毎日気になって仕方ありません。
子供の成長を見ているような感覚・・・

チンゲンサイは40日くらいで収穫になるということです。このチンゲンサイが食卓にのるのは、1ヶ月先くらいですね

鳥や害虫にやられないように、毎日見守っていこうと思います。

他にインゲン、枝豆などもあるんですよ  
楽しみ〜  kumi


 



todaoartodaoar at 15:24│コメント(2)トラックバック(0) |

2009年04月17日

定額給付金の案内が手元に届き、いよいよもらえるようになるんだなという実感がわいてきました。

21.3.5mkさんがブログで「定額給付金を寄付してみよう」で早々と寄付したいとおっしゃっていました。

また、21.4.15のブログで市内商店の定額給付金キャンペーンのご案内がありました。

市内の商店でお買い物もしたいです。また、思わぬ臨時収入ですので、この給付金で寄付による社会貢献をするのもいいですね。定額給付金の使い道について、皆さんはどのようにお考えですか。

私は半分を市内でお買い物をし、もう半分は寄付したいです。
               IMG_2538
いざ寄付したいがどこに寄付したらいいのか迷ってしまう方も多いと思います。

 

先日、80歳代の女性が大阪府に福祉に役立てて欲しいと1億円を現金で寄付されました。大阪府ではふるさと納税として福祉基金へ受け入れしたようです。こうした大口の寄付は地方自治体に寄付することもひとつの方法です。

しかし、定額給付金を寄付と考えた場合に、寄付する方は直接団体を指定して寄付したいのではないでしょうか。寄付者の意思が直接団体に伝わり、寄付を受け入れた団体の使途やその効果が分かりやすいと思います。

 

戸田市内でどんな団体が活動されているのか等については、戸田市ボランティア・市民活動支援センター(TOMATO)にご照会してみてください。

戸田市ではまだ「市民活動支援基金」がありませんが、「戸田オール基金」があります。


また、埼玉県の「埼玉県NPO基金」は、団体や分野などを指定して寄付することができます。そして特筆すべきは、寄付金控除が受けられる点です。

  

mkさんも紹介していましたが「チャリティ・プラットホーム」の「定額給付金基金」はとても面白いプロジェクトです。(N)

 

関連ブログ

21.03.05.定額給付金を寄付してみよう

21.03.19 埼玉県NPO基金とオール基金

21.03.20 地域通貨戸田オール基金のご案内



todaoartodaoar at 00:10│コメント(0)トラックバック(0)まちの話題 | まちのふれあい |

日本サクラソウ

今月の5日に美笹商店会のさくら祭りで、日本さくら草を一鉢買ってきました。きれいに咲き誇っています。西洋サクラソウと違って清楚で控えめな美しさがあります。

 

サクラソウは市の花ですよね。

 

昔は市内の荒川河川敷にサクラソウがたくさん自生していました。しかし、乱獲により絶えてしまいました。

戸田ヶ原再生事業に関するブログはこちらをごらんください。

 08.05.15  戸田ヶ原よ、再び!
 
 09.02.02  戸田ヶ原再生事業

 

さいたま市の田島が原のさくら草公園は見頃ではないでしょうか。(N)



todaoartodaoar at 00:05│コメント(1)トラックバック(0)自然とのふれあい  |

2009年04月16日

毎日.jpに川口市の記事が掲載されていました。

樹里安アイス:18・19日に販売−−川口緑化センター

今週末の18,19日に、川口緑化センターで、所在地の安行のシンボルである「寒桜」、安行特産の「さんしょう」「ゆず」の香りや食感をアレンジしたアイス3種類を、それぞれ250円で販売するとのことです。

昨年の夏にも2000個の限定で販売したそうですが、今後は通年販売を目指すとのこと。

地域の特色を活かした面白いアイデアですよね。

戸田市でも、『戸田ブランド40』というものが選定されています。現在は、『戸田市優良推奨品』が選定されており、様々な市内の商品が掲載されています。

優良推奨品が選定されたお店には、シールやのぼりがあるようですので、探してみてはいかがでしょうか。

 

食べ物から地域の特色をつくっていくのは、多くの人の興味を惹きやすいですよね。

県内ではB級グルメ熱も盛り上がっています。
今年は食べ物に注目してみたいと思います。(yard)



todaoartodaoar at 09:59│コメント(0)トラックバック(0)イベント | まちの話題 |

2009年04月15日

戸田市商店会連合会・戸田市商業協同組合共催、戸田市・戸田市商工会後援で、「定額給付金キャンペーン」が開催されるというチラシが入っていました。

戸田市商店会連合会定額給付金キャンペーン

昨日から届き始めた「定額給付金お知らせ封筒」を、参加店に持参して500円以上の買い物をすると、封筒が抽選券になり、その場で応募できるそうです。

1等は、硬貨型商品券10.000円分(20本)、2等は、硬貨型商品券1,000円分(200本)とのことで、5月2日(土曜日)に抽選結果が各参加店舗店頭で発表されるそうです。

また、定額給付金お知らせ封筒を使う以外にも、すでに持っている硬貨型商品券を参加での買い物に利用すると、利用1枚ごとに抽選券が1枚進呈されるそうです。

詳しくは参加店でお尋ねください。
戸田市商店会連合会定額給付金キャンペーン



todaoartodaoar at 13:25│コメント(0)トラックバック(0)お知らせ  |

2009年04月14日

「こどもの国」の向かい側の、マメシバさんの建物奥に、「nico」というケーキ屋さんが4月にオープンしました。

アパートの一室でしたので、なかなかドアを開ける勇気がありませんでしたが、昨日、思い切って訪れてみると、中は、とっても可愛らしいお店でした。

私が訪れたときは閉店間際で、ラムレーズンチーズケーキ、抹茶と大納言のチーズケーキ、ホワイトチョコとイチゴのチーズケーキの3種類しか残っていませんでした。どれもおいしそうで迷ってしまいましたが、ラムレーズンと抹茶を購入

nico ケーキ

どちらも大人の味でとっても美味しかったです。抹茶の味も濃厚で、ラムレーズンの方も、甘さ控えめで美味しかった

手前が抹茶、奥がラムレーズンです。

お値段は、どれも420円でした。

是非、みなさんも訪れてみてください (mk)



todaoartodaoar at 10:08│コメント(1)トラックバック(0) |

2009年04月13日

今、白河市は「さくらまつり」が開催されています。

戸田を出たのがお昼過ぎ・・・・・・4号線を走る、「ごが」の道の駅では菜の花が綺麗に咲いていました。4号線の脇、利根川の土手にも菜の花が咲いて・・・・運転する私を楽しませてくれました。

午後5時に白河のお城に着きました。19日20日の旅行で参加される方が喜んで頂きたいと願いながら・・・心配で様子をカメラに写しました。

桜祭り
三層の櫓が白く綺麗な姿をさくらの中に浮き上がらせています。

桜祭り
皆様が来るまで散らずに待ってほしいものです。「高齢者の健康作りと生きがい作りの会」が活動してそろそろ四年になりますが、今年は地域通貨「オール」を新たな使い方に挑戦してみたいと思います。(m)



todaoartodaoar at 22:39│コメント(0)トラックバック(0) |

アトム通貨

 

4月7日より第6期アトム通貨の流通がスタートしました。

これまでの流通期間は6ヶ月間に区切っておりましたが、これは地域通貨の特性から、金融庁の前払式証票に関する法規にのっとった判断でした。しかしアトム通貨のシステム=お金との両替や販売を行っていないことから、金融庁より「前払式証票」に該当しないと認定を受けました。この金融庁の判断から、2009年度より通年流通を実施することになりました。

(以上アトム通貨のサイトより抜粋)

 

戸田オールも6か月間で発行していますので、当局に相談・検討してみたいと思います。
詳しい方がいらっしゃいましたら、ご指導のほどよろしくお願いします。

 

川口市でもアトム通貨

 

以前視察にみえました川口市でもアトム通貨を開始したそうです。

関連ブログ20.7.4「川口青年会議所講演会に参加」をご参照ください。


入間市 元気

このたび運用を終了したようですで、サイトがみあたりません。

 

 

地域通貨もそれぞれの地域での運用終了や新規運用開始と各々の動きがあります。

一時のブームも去り、大方の地域通貨は消えていきましたが、最近再度見直されてきているのでしょうか。

 

戸田オールも更なる飛躍に向け、今年が正念場ではないでしょうか。(N)

 



todaoartodaoar at 19:14│コメント(3)トラックバック(0)地域通貨の話題 | まちのふれあい |
Profile
「出会い、ふれあい、支え合い」の感謝の気持ちを仲立ちするのが、「オール」です。
善意をつなぎ、人と人をつなぎ、コミュニティを元気にする道具として、時代とともに希薄となったコミュニティ創生の一助となりたいと願っています。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: