2009年08月

2009年08月31日

心,温まる内祝い・・・・・・・

先日Kさんの奥さんから突然電話を頂いた。白河市のお米を買っている方・・・・・

内容は・・孫が生まれて・・・3180グラムで・・・・そこで自宅にお邪魔した。

お孫さんが産まれ、お祝いを頂いた。お礼に内祝いをしたい。生まれたお孫さんの体重に合わせたグラム数のお米を袋詰めに出来ないかとの相談であった。

インターネットにその様な注文を取っている業者があるようだ。「のし紙」をどうするか・・・・・ご自分で作ったらどうですかと提案・・・・・お孫さんの顔写真も入れて。

内祝いから・・・赤ちゃんの重さや・・・・可愛い顔を・・・・・イメージできる。更に混ぜ物が無い生産者の住所・氏名を入れ・・・・直接届ける事で、嘘が多いこの世の中、喜ばれるのではと思った。

内祝
写真がお届したお米。ご両親にお願いしい「のし紙」付けて頂いたものだ。友好都市の農産物が、こんなかたちで利用される事は嬉しい。

昨日は衆院議員選挙で、歴史に残る事が起こった。そんな時に内祝いの記事を書くのも有り難い(m)



todaoartodaoar at 11:24│コメント(0)トラックバック(0) |

2009年08月30日

終了後の記念撮影
  やったぁ 楽しかった 終了後の記念撮影

小学生のお店体験は周到な準備をして今日が本番です。子供たちも大きな声を出して販売をして、夏のいい思い出となったのではないでしょうか。

お店体験は販売の難しさと販売できたときの喜びもありましたね。お店体験を通して、小学生の皆さんも自分なりに何かを感じとっていただけたらうれしいです。

予定より早い時間に完売となりました。皆様、お買い上げありがとうございました。

仕入のご協力をいただきました商店会のみなさん、ありが問うございました。

また、お付添をいただきましたご父兄の皆様に感謝申し上げます。

私たちも楽しい一日を過ごしました。運営委員の皆様、お疲れ様でした。

お店体験隊の記事は、ブログ「戸田市に住むと楽しいな」21.8.30にもアップされています。こちらもぜひ訪問してみてください。(N)

準備完了
  準備完了
賑わいの小学生のお店
 賑わいの小学生のお店
うまい棒兄弟も応援
 うまい棒兄弟も応援に駆けつけてくれる
テレビ取材
  テレビ取材を受ける
レポーターも戸田オールを手にして
  レポーターも地域通貨を紹介
駄菓子をゲット
 たくさんの駄菓子をゲット



todaoartodaoar at 23:12│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | 地域の教育力 |

野外会場
 屋外会場もにぎわっています

商店街市
 商店街市では戸田オールが使えます

地球温暖化防止グループ
地球温暖化防止グループが地域通貨戸田オールとおもちゃ等の交換会を実施しています

チャリティバザー
戸田ライオンズクラブのチャリティバザー
売上金214,500円は埼玉県腎アイバンク協会に全額寄付させていただきます。ご協力ありがとうございました。

今日は衆議院議員選挙です。投票を済ませてから、戸田ふるさと祭りにお出かけください。

お店体験隊の小学生が皆様のご来店をお待ちしています。(N)



todaoartodaoar at 06:30│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | まちのふれあい |

2009年08月29日

暑い残暑が厳しい〜

ふるさと祭りが今日から始まりました。そして、明日はいよいよ地域通貨オール運営委員会のお店体験隊のお店開店です。

お店体験隊の予定場所
今日はまだこんな状態でした。明日はここにお店体験隊のお店が6店舗開店します。楽しみです

このフロアーで、こんなものを見つけました
カラス退治

なんだか分かりますか

これはカラス退治のためのグッズだそうです。遠くから見ると、本物のカラスが罠にかかっている様に見えるんです気持ちワル〜

明日は、こんなものがなくてもカラスは来ないから大丈夫元気な子どもたちの声でビックリしちゃいますよ

さあ、地域通貨オールを持っている人は明日、ふるさと祭り“キッズコーナー”に行ってみようオールを持ってない人も大丈夫です。交換所があります。

明日、お店体験隊のお店で待ってま〜す kumi

todaoartodaoar at 15:45│コメント(0)トラックバック(0) |

2009年08月28日

todaoartodaoar at 06:39│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | まちのふれあい |

2009年08月27日

先日、地元福島県の須賀川市釈迦堂川全国花火大会を観覧してきました

東北でも有名な花火大会で、広々とした周辺の道路一帯が観覧する人で埋め尽くされます。

電車も埼京線なみの満員ぶりで、10分おきに臨時列車花火号がでるほどJRも協力的(それでも帰りの電車は長蛇の列で、乗るまでに1時間待ちでした。ちなみに電車は普段は1時間に3本です)

釈迦堂川近辺の大型家電量販店やパチンコ屋さんなども、年末年始もお休みしないというのに、この日はお休みなんです

どうしてかというと、広大な敷地の駐車場を招待席協賛席として提供し、お店自身が駐車場敷地に露店を出しているからです。

交通規制で車が入れないというのもあるとは思いますが、地元企業・住民の積極的な協力があって成り立っているんだなと思いました。

実行委員会の調整も大変だっただろうな〜と思いつつ、有料観覧席で映画のような素敵な花火を目の前で見ることができました。

釈迦堂川

花火大会やお祭りは地域の人々のたくさんの協力があって成立するということを改めて感じました。

http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/ksukagawa/gyouji/hanabi/syakadougawa.html

  (mk)



todaoartodaoar at 08:52│コメント(2)トラックバック(0) |

ふるさと祭りの屋内会場で、NPO等の団体が展示等を行っています。

今年は場所が変更となっています。今まで奥の通路でしたが、今年はフリーマーケットと同じ通路です。

地球温暖化防止グループは、地域通貨戸田オールとおもちゃ等との交換会を実施しています。

また、友好都市の白河市と美里町は特産品の直売を実施しています(29日のみ)。

その他各団体の詳細は下記の写真を拡大してご確認ください。(N)

展示

屋内会場

戸田ふるさと祭り



todaoartodaoar at 06:27│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | まちのふれあい |

2009年08月26日

00eaf288.jpg

f9043a27.jpg


先日、今度の日曜日のふるさと祭屋内会場で正午から午後4時まで開催される「お仕事体験隊」の準備作業を紹介しましたが、今年は6つのグループがそれぞれ個性的な店名を付けて出店いたします。皆さま、是非とも足をお運び下さいね。

ところで、私は街を歩きながら「人目をひく広告」を観察しています。

写真上は埼京線十条駅構内にあった広告看板。「日本一たい焼き」というのは「店名」です。食べてそれが日本一の味かどうかはわかりませんが、この店名を見ただけで、他のたい焼き屋さんより関心を持ってしまいます。うまいです。

二つ目の写真は、十条商店街の脇道にあるお店です。「激安天国」の店名がやはり心を惹き付けます。ちなみにお店を覗いてみましたら、確かに安かったです。

どんな店名をつけるかひとつで「つかみ」が違います。

モノの魅力を増幅させるためにも名前はとても大切ですね。これは私たちの「地域通貨戸田オール」にも言えることかもしれません。

サブタイトルというか名前の前に「つかみ」のある言葉を加えることで、印象が強まるかもしれません。

(ふゆさん)


todaoartodaoar at 16:42│コメント(0)トラックバック(0) |

2009年08月25日

連日ふるさと祭りの投稿が続いていますが、当委員会として関わっていることをもうひとつ。

8月29日、30日の17:00〜21:00まで、屋外会場の総合受付横で、清掃ボランティアを募集します!

当日その場での受け付けで、30分単位でできるので、興味のある方いかがですか

終了後には、ボランティア証明書30分につき100オールの感謝の気持ちが進呈されます

清掃ボランティア
(画像はイメージです。Tシャツはありません。)


昨年は、2日間とも猛烈な夕立ちに見舞われましたが、ずぶぬれになりながらもボランティアしてくださる人もいて、大変感動しました

普段何気なく捨てているゴミ。
ちょっとだけ気をつけて、きちんと分別して捨てることで、どれだけの労力が省かれるかが分かります。

皆さんできれいな会場にして、楽しくお祭りを盛り上げてみませんか!?(yard)



todaoartodaoar at 09:50│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報  |

2009年08月24日

22日(土曜日)23日(日曜日)戸田シティー納涼祭が開催された。

白河市の表郷地区に開設された市民農園から待望の「トウモロコシ」を朝取りをし戸田市に運んだ・・・・・・17日に子供達とジャガイモ掘りをした、お昼の一時に美味しく頂いたもの・・・・期待に応えられる。

100本位と思っていたが・・・・・なんと200本を越えていた。感謝・・・嬉しさと、狼狽とが運転中、頭の中をぐるぐるめぐる。

22日に「おやすみ処市」で野菜の販売会をKさんがするので110本をお届けをする・・・・心配は残りがみんな買って貰えるかが心配

そこで地域通貨100オールのお持ちの方に「トウモロコシ」2本を差し上げる事にし、販売価格は80円とした。

これが当たり・・・・見る見る内に無くなり・・・約束した人に渡す事が出来ない状況に陥った。

何をやっても批判される私だが・・・・・ゴルフの後に訪れる、同じ感覚のなんとも言えない身体の疲れと爽快感は心地良い。

市民農園の認知と美味しいトウモロコシを安く食べて頂ければ良いか・・・・勝手に思う(m)です。



todaoartodaoar at 16:37│コメント(0)トラックバック(0) |
Profile
「出会い、ふれあい、支え合い」の感謝の気持ちを仲立ちするのが、「オール」です。
善意をつなぎ、人と人をつなぎ、コミュニティを元気にする道具として、時代とともに希薄となったコミュニティ創生の一助となりたいと願っています。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: