2009年09月

2009年09月30日

新米の時期になり、私ももう10年くらい懇意にしている農家さんから無農薬米を購入しました。

その農家さんは「林農産」。社長は林浩陽さんと言います。私と同じ林ですが、親戚ではありません。私とは「ふゆさん」「こーよーさん」と呼び合っています。林さんは農家の長男として誕生されましたが、金沢美大を卒業後、ホンダに工業デザイナーとして就職され、その後、農家を継ぐことになったという面白い経歴をもっている方です。

林農産
(林農産)http://www.hayashisanchi.co.jp

私と林浩陽さんの縁は10年前に私が講師をやっていた石川県バーチャルショップ道場の第一期に林さんが参加されたことに始まります。以前紹介させていただいた無農薬野菜の風来の西田さん(源さん)も同じ一期生でした。

その後、私は石川県の農家の方々にもインターネットを使った広報や販売などについて定期講座を持つようになり、農業の現場をみる機会をいただきましたが、やはり1期生で参加された方々の志は高く、無農薬のことやら、水田の意味やら、身土不二という考え方やら、そもそも百姓とはなんぞやという哲学から、いろいろなことを逆に学ばせていただきました。

詳しくは林農産さんのホームページをご覧いただきたいのですが、数年前から「紙マルチ」というやり方を導入し、「超普通でないコシヒカリ」という無農薬米も販売されるようになりました。私は玄米食をやりますので、無農薬米を購入しています。

林さんは「農業補助金はモルヒネ」「百姓は7世代先までのことを考えて農業をしなければならない」等の哲学を持っておられます。農家さんではありますが、農業法人として税金もきっちり納められています。

ホームページにある「食育」の話も実にわかりやすいです。これは参考になりますので、どうぞご覧下さい。

林農産


昨今、農業に関心を持たれる方が増えてきていますが、そんな方にこそ、林さんをご紹介したいです。農業に対する見方、農家さんについての考え、環境問題への関心が変わってくるかもしれません。

林さんの魅力は毎週書かれているメールマガジンにあります。文字なのに、現場の状況が生き生きと伝わってきます。こちらも必見です!


todaoartodaoar at 17:48│コメント(0)トラックバック(0)他市の情報  |

2009年09月29日

先日、TBSの「夢の扉〜NEXT DOOR〜」という番組で、とても興味深い取り組みをされている方を取り上げていました。

その方は、熱の温度差を利用した発電システムを研究されている武藤佳恭さん

番組の冒頭では、感熱部分におにぎりを当てて、その熱の温度差を利用してプロペラを回していました。

温泉地で捨てているあまった源泉を利用して、その温泉の露天風呂の明かりを発電する取り組みが成功するまでを放送していました。

武藤さんは、そのことを「パワーハーベスト(収穫)」と呼んでいました。
しかも、誰もが使いやすいように、その仕組みはなるべく簡単な素材を使い、簡単な仕組みにしています。

太陽光発電と同じく、どこにでもある「温度差」を利用して、現在の生活を豊かにしようとするその手法は、休日モードの私の頭にとても刺激的でした。

新しいものを発明するのではなく、いまあるもの”を、いかに活用していくかに着目することは、市民活動や地域通貨の活動にも通じるのではないかと思います。(yard)

todaoartodaoar at 18:43│コメント(0)トラックバック(0) |

2009年09月28日

トマピー
 
戸田市ボランティア・市民活動支援センターTOMATOでは、イメージキャラクターである「トマピー」の手作り作品を募集しています。

応募頂いた作品は「ふらっと広場“TOMATO”」開催中に展示し、投票を行います。


優秀作品はTOMATOホームページに掲載の上、表彰状と特別プレゼントを差し上げます。


皆さんのアイデアあふれた可愛い作品をお待ちしています。

 

提出締切:平成211013日(火)

 

詳しくは戸田市ボランティア・市民活動支援センターTOMATOのホームページをご参照ください。


地域通貨戸田オール運営委員会は、戸田市ボランティア・市民活動支援センターに大変お世話になっています。

期限切れのオール券もセンターで交換できます。

また、センター内でのコピーや印刷等には戸田オールが利用できます。
(N)



todaoartodaoar at 23:59│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | まちの話題 |

2009年09月27日


目の無料検診

目の無料検診

 

日時 10月4日(日) 午前10時〜午後2時

場所 戸田市商工会館3階

対象 戸田市民

定員 100名(当日先着順)

医師 箕田健生
    (元帝京大学教授 戸田ライオンズクラブ会員 )

    箕田 宏 (とだ眼科)

    関戸信雄(眼科検査士)
主催 戸田ライオンズクラブ

 

例年、朝の受付開始後ちょつとして定員となっています。

 視力をなくした人に光と愛を

 

当日は献眼登録の相談・登録の受付を行っていますので、ご協力をよろしくお願いします。


アイバンクの詳細は日本アイバンク協会へ

 

目の愛護ポスター展表彰式

目の無料検診終了後、午後3時から同所において目の愛護ポスター展表彰式が行われます。

 

昨年の様子はこちらへ

                               (N)



todaoartodaoar at 05:44│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | まちのふれあい |

2009年09月26日

天高く馬肥ゆる秋・・・食べるものがみんな美味しくって困ります。

9月に入って収穫した小豆を煮てみました。
あんこが200gできました。
たった200gですが、私にとって貴重なあんこです。

やっぱりあんパンにしてみました。
NEC_0001
NEC_0002

写真では良くわかりませんね
見た目は普通のあんこです。しかし・・・

食べてみると、イマイチです。小豆の香りもイマイチ!
やっぱり害虫にやられて、木が弱っていたので仕方ないのかもしれません。

でも来年に向けて、さらに意欲が増しました。
また小豆の栽培に挑戦しようと思います

目標!美味しい小豆のあんパンを作るぞ!!kumi



todaoartodaoar at 13:28│コメント(0)トラックバック(0) |

2009年09月25日

ゆめまつり

日時 9月27日(日) 10:00〜16:00

場所 戸田市役所前歩行者天国にて

主催 上戸田商店会

 

お弁当まつりなどおいしいものがずらり
今年もミニSLもあります

ちびっこごみ分別隊! 「上戸田トコトコ清掃隊」
地域通貨戸田オールが交付されます

 

その他詳細はチラシをご参照ください。

地域通貨戸田オールは会場内のあちこちで使えます。(N)

ゆめまつり



todaoartodaoar at 07:25│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | まちのふれあい |

2009年09月24日

以前に「知っ得!戸田お店ガイド潤・W〜中華ラーメン店〜」

http://www.city.toda.saitama.jp/441/440453.html


が配布され、その中の木になるお店
「麺や 双六」
というラーメン屋さんに行ってみました。

行ってみてまずびっくりしたのは、お店の外の行列です。暑い中、7人は並んでいました。お店じたいも、カウンター席6人分くらいのみと、それほど広くはないのですが、ここを通ると、必ず行列しています。

汁なし坦々麺で有名なお店ですが、見た目がとても辛そうでしたので、今回は普通の坦々麺をいただきました。
090912_1329


濃厚な味わいでスパイシーな香りが良かったです。
今度は「汁なし」も試してみたい
周りのお客さんは、「汁なし坦々麺」をおかずに、無料のライスを食べている方が多かったです。


住所:戸田市下前2-1-19
(mk)



todaoartodaoar at 16:11│コメント(0)トラックバック(0)食べ歩き  |

2009年09月23日

今日はお彼岸のお中日です。秋のゴールデンウィークも今日で終わりです。

今年も我が家の近くの道路沿いにヒガンバナが咲きました。また会えてうれしいです。(N)

ヒガンバナ

ヒガンバナ



todaoartodaoar at 18:28│コメント(0)トラックバック(0)自然とのふれあい  |

2009年09月22日

リズム体操発表会

リズム体操

社協リズム体操発表会が915日戸田市文化会館で開催されました。

日頃の活動成果を発表するチームは今年は18チームになりました。

今後発表に向けて活動しているチームもあると聞いています。


会場ホールはカラフルなTシャツで装ったメンバーでまるで花畑(?)のようでした。当町会のメンバーも前半最後に出場しました。こういった体操で体を動かすことは健康上、とても良いことです。


今年は男性だけのチームの出演もあり拍手喝采でした。

当町会も男性の参加が望まれるところであります。
参加しませんかリズム体操に。

笹目5丁目町会長より情報提供いただきました。

体を動かした後のふれあいの時間を楽しみに高齢者の方が多く集まれればいいですね。(N)



todaoartodaoar at 14:27│コメント(0)トラックバック(0)まちのふれあい | 町会 |

笹目五丁目「先輩たちを祝う会」が913日笹目五丁目会館で開催されました。

この会も今年で6回目を向かえました。41名の先輩たちとスタッフ30名ほどで長寿を祝いました。他の町会でも独自で開催するところが増えているようです。

こういった催事は地域の人達のコミニュケーションが図られるというところに最大のメリットがあると思っています。スタッフも班毎の当番制にすることで普段余り行事に参加しない人も参加することで地域の輪が広がると思っています。私もなるべく多くの人と話をするようにしています。

しかしながら市の統計で調べると対象とした73歳以上の人は笹目五丁目だけで156人も住民登録されています。156分の41、これって多い?少ない?少しでも多くの方が参加してもらいたいものです。町会への加入もお願いしたい。

以上、笹目5丁目町会長から情報をいただきました。(N)


日本舞踊

  町会のNMさんによる日本舞踊


マジック
   H副町会長による南京玉すだれ


フラダンス
  笹目5丁目フラダンス同好会によるフラ
  



todaoartodaoar at 13:46│コメント(0)トラックバック(0)まちのふれあい | 町会 |
Profile
「出会い、ふれあい、支え合い」の感謝の気持ちを仲立ちするのが、「オール」です。
善意をつなぎ、人と人をつなぎ、コミュニティを元気にする道具として、時代とともに希薄となったコミュニティ創生の一助となりたいと願っています。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: