2010年11月

2010年11月30日

明日からは12月。
あっという間に年末が迫ってきました。そろそろ年賀状の準備にとりかかる頃でしょうか。

郵便局にいったところ、窓口に「年賀寄附金」のパンフレットがありました。
55円と普通よりちょびっとだけ高い年賀はがきですが、1枚につき3円の寄附ができます(2円は図画等経費)。
気になって調べてみたところ、この年賀寄附制度は昭和24年から始まっているとのこと。
pic_03
ここで得たお金は、上図の社会貢献事業に配分されているそうです。

赤い丸が多い中で、緑の丸がありますよね。
気付かれた方はいますか?
これは、平成20年から販売を開始している「カーボンオフセット年賀」の取り組みです。
仕組みは同じですが、寄附の目的を「温室効果ガス削減の貢献」に限定しているのです。

身近なところで、様々な取り組みが始まっていますね。
できることからコツコツと、地道にひとり一人が取り組んでいくことが新しい社会への礎になっていくでしょう。

私の取り組みは、最近、飲んだ帰りは手前の駅で降りて歩いて帰ってきています。 ←無関係  (yard)

todaoartodaoar at 14:13│コメント(2)トラックバック(0) |

2010年11月29日

友好都市白河市表郷の市民農園で、食文化の継承を体験しました。
温暖化が進む今。都心で沢庵を漬けると、すぐ酸っぱくなる事は多くの方が知っています。
友好都市白河市の市民との交流会での話で都心との温度の差が8度あると「楽市白河」の社長さんの話と昨年に雪で多くの野菜を駄目にした反省から、日本文化の継承を意識した経験をしたいと今回の企画を実施しました。
11月28日(日曜日)、当日まで20名の参加者が集まるか心配でした。しかし有難い事に21名全員が時間前に集合されました。
この旅行は「戸田市市民活動サポート助成事業」友好都市との元気づくり事業(市民農園での交流)に高齢者の健康作りと生きがい作りの会が応募してのものです。

CIMG0157












農園に到着と同時に滝田民雄さんから大根の収穫方法をお聞きしていざ出陣。男性9名女性12名が5本を目処に抜きとりました。
CIMG0159












滝田国男さんが3個の樽に準備さらた水で大根を洗います。
CIMG0161












たくさんでの作業は冗談が出て、笑顔が自然と現れました。120強の大根が見る見る洗いあがります。
CIMG0164












洗いあがりの大根は2本を紐で結び用意された代用の洗濯竿のよう物に引っ掛けます。夜には霜が降りるので夕方は毎日シートを掛けるそうです。これも協働ではの心温まる協働作業と思えます。干した大根は約10日程で漬け時のようです。
CIMG0165












大根の後は白菜を洗いました。
CIMG0167












終了後の記念写真です。作業は1時間30分程小春日和の良い一時でした。お昼は滝田さん宅で頂、直売所ではお土産をいただき、最後に「きつねうち温泉」で入浴。参加者は満足されたのでしょうか?(m)

todaoartodaoar at 15:22│コメント(0)トラックバック(0)友好都市交流  |

2010年11月28日

イルミネーション

戸田中央総合病院戸田中央リハビリテーション病院では、戸田市こどもの国と一体となり、周辺の景観美化や防犯対策の一環としてイルミネーションを取り付け、点灯式が行われます。

 

と き 12月4日(土) 午後4時30分から

ところ 戸田市こどもの国

内容 式典

    合唱

飲み物のプレゼントがあるようです。

イルミネーションの季節となりました。戸田市内でもあちこちで楽しめます。

戸田市内のイルミネーション情報はこちらへ(N)

イルミネーション
  戸田中央総合病院の昨年の様子(一部)



todaoartodaoar at 21:50│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | まちのふれあい |

2010年11月27日

戸田市ボランティア・市民活動支援センターTOMATOのイメージキャラクターのトマピーと、イルミネーションの点灯式に行ってきました。

PB272103
上戸田商店会のイルミネーションは、年々すばらしくなっているという話を聞いて楽しみにしていたのですが・・・

残念ながら、イルミネーションの点灯式は、暗くいなってから・・・5時半ということで、トマピーとは明るい時間だけだったので見ることが出来ませんでした。

来年の2月14日までイルミネーションは点灯予定だそうです。
近々見に行ってこようと思います。今回ご紹介できなくてごめんなさい
 kumi


todaoartodaoar at 23:47│コメント(1)トラックバック(0) |

2010年11月26日


講座

和光市市民協働推進センターと、埼玉県南西部地域NPO連絡会共催による研修会を粉川一郎氏(武蔵大学准教授 NPO法人コミュニティ・シンクタンク評価みえ 元代表理事)をお招きして開催されます。

 

講義 「NPO外部評価のトレンド〜新しい公共 
    第三者認証について〜

ワークショップ 「社会的信頼に応える情報発信のありかた」

場所 : 和光市役所 5階502会議室

日時 : 11月29日(月)13時〜16時

申込み・問合せ : 和光市市民協働推進センター  TEL/FAX 048−467−0823

          wako.c-kyodo@opencity.jp

 

以上サイトから抜粋させていただきました。

まだ参加できそう? 参加ご希望の方は上記へご連絡してみください。

NPO活動について最先端の情報に触れる講座だそうです。私は残念ながら参加できませんが、どなたか参加された方がいらっしゃいましたら内容を教えてください。

 

和光市市民協働推進センターは、名前からして市民と市、市民間での協働を推進していくんだという意気込みが感じられますね。学ぶことが多そうです。

そういえば、戸田市ボランティア・市民活動支援センターには、ボランテチィアと市民活動がだぶっていて協働という文字は入ってはいません。しかし、市との協働推進も当然業務に入っています。

和光市市民協働推進センター設置の目的

市民と市、市民間での協働を推進、市民活動の活性化、市民活動団体の自立支援を行うため、「和光市市民協働推進センター」と「和光市市民活動支援サイトわこうわいわいネット」を開設し、市内の市民活動の情報収集・発信及び活動支援の場を設置しました。

あちこちのセミナー等の開催内容を見るのが好きです。どんな講師か、こんな内容もいいな、チラシ等告知などいろいろと参考になります。(N)



todaoartodaoar at 09:40│コメント(0)トラックバック(0)まちのふれあい | まちの話題 |

2010年11月25日


クッキーバザール


クッキーバザール2010をご紹介します。スィーツ大好きな私は明日行ってみようと思っています。

 

いろいろな業界の人、ボランティア団体の協働がいいですね。

 

戸田市の地域活動支援センターハーモニーも出店しています。

 

日 時: 20101127()28() 10時〜20

場 所:浦和コルソ1階 コルソ通り(浦和駅西口徒歩1分) 

主 催:クッキープロジェクト

協 力:埼玉ベルエポック製菓専門学校、

     エコールベルエポック、

     パレスホテル大宮、

     コミュニティプラザコルソ、

     さいたま市ランドコーディネーター協議会、

     富士ゼロックス埼玉端数倶楽部

後 援:埼玉県、さいたま市、さいたま商工会議所

お問い合せ:NPO法人ハンズオン!埼玉内 「クッキープロジェクト」電話 048-834-2052 office@hands-on-s.org 

 

●県内11作業所のクッキーが大集合!

【参加作業所】

 (1) Tida大宮太陽の家 (さいたま市大宮区)

 (2) お菓子工房COCO (さいたま市大宮区)

 (3) 障害者支援施設しびらき (さいたま市桜区)

 (4) もくせい福祉会ほっとラウンジ (さいたま市浦和区)

 (5) omiyaばりあふりー研究会NEUE (さいたま市大宮区)

 (6) 福祉作業所シンフォニー (志木市)

 (7) 青い鳥福祉会よるべ (東松山市)

 (8) 幸手学園 (幸手市)

 (9) 地域活動支援センターハーモニー (戸田市)

 (10) 3川越いもの子作業所 (川越市)

 (11) 初雁の家 (川越市)

 

●製菓専門学校の学生と共同開発した紅赤クッキーが大登場!

  「エコールベルエポック」「埼玉ベルエポック製菓専門学校」の学生たちと、デザイナー、主婦、NPO、会社員などがアイデアを持ち寄って共同開発したオリジナルクッキー「紅赤  一期一会」の販売もあります。

 

以上sampo-mlより転載させていただきました。(N)



todaoartodaoar at 23:58│コメント(1)トラックバック(0)イベント情報 | まちのふれあい |

2010年11月24日

昨日のbookさんの夢の話を受けて、戸田市の目指す到達点を考えてみました。

皆さんご存じの通り、地域通貨戸田オールは、地域通貨を介して地域コミュニティの活性化を目指していますよね。
であれば、戸田市のあるべき姿はどんなだろう?と考えてみました。


市民の間であいさつが頻繁に交わされ、地域のつながりが感じられるコミュニティになること。

これに尽きると思います。
そのために地域通貨戸田オールを媒介として、人と人とがつながるためのお手伝いをしていきたいと思います。
それは運営委員会だけでなく、市内で活動している各種団体にも積極的に戸田オールを使っていただきたいです。
ご依頼・ご相談はお気軽に事務局までお問い合わせください!(yard)


todaoartodaoar at 21:58│コメント(0)トラックバック(0) |

2010年11月23日

 
 昨日、自分の理想であり目標としている体型になりました

 もちろん夢の中での話ですが・・・

 起きてすぐ鏡を見て、現実をしっかりと確認しました。すこ〜し期待していた部分はあったのですが・・・。残念ながらいつもどおりでした

 しかし、どのような形であれ、理想が見えたのはモチベーションのアップにつながりますね

 理想や目標を持つと、そこに向かってどのように進むべきか、また立ちはだかるものは何か、など色々なことを考えていきます。理想や目標がないと、考えたりすることも少なくなり、進むべき道が見つからないと思います。

 何をするにしても自分の理想像や目標を持っておきたいなと思いました

 今では、夢からさめて、鏡を見てがっかりしたことを挽回するだけの収穫を得たと自分に言い聞かせております。(book)
 
 



todaoartodaoar at 21:27│コメント(0)トラックバック(0) |

2010年11月22日

日時 11月28日(日)9:00〜15:00

場所 戸田市役所駐車場

 

戸田産ハチミツを使った新しい名産品

当日9:00(開会式終了後)からハチミツのスイーツを販売

戸田市名産品創出事業実行委員会

 

どんなスイーツが登場するか楽しみです。(N)

農の秋祭り

ハチミツスィーツ



todaoartodaoar at 07:31│コメント(0)トラックバック(0)イベント情報 | まちの話題 |

2010年11月21日

史跡料亭「花月」にてパーティー

 

今回の研修旅行の最大の目玉は史跡料亭花月で卓袱料理を楽しむことです。竜の間で三味線と:芸者さんの舞に接することが出来るなんてこんな機会でなければありませんね。

 

この日11月15日は坂本龍馬が生まれた日であり、若くして暗殺された日でもあります。こんな日に龍馬も通ったこの花月の竜の間でパーティーが出来るなんてすごいことですね。記念となる長崎の一夜でした。

花月に着くと宴席が整うまで別室でお茶をいただきます。

待合室

女将の「御鰭(おひれ)をどうぞ」の言葉から卓袱料理のはじまりです。その後乾杯となります。


前菜

竜の間の床柱には龍馬がつけたという刀傷が残っています。


刀傷
 

長崎と言えば夜景です。稲佐山の中腹にあるルークプラザホテルの部屋から見る夜景は素晴らしかったです。

長崎の夜景

今回の研修旅行で英気を養うことができました。さあ、今月の仕事の残りを頑張らなくちゃ。(N)



todaoartodaoar at 10:58│コメント(2)トラックバック(0)旅日記 | 食べ歩き |
Profile
「出会い、ふれあい、支え合い」の感謝の気持ちを仲立ちするのが、「オール」です。
善意をつなぎ、人と人をつなぎ、コミュニティを元気にする道具として、時代とともに希薄となったコミュニティ創生の一助となりたいと願っています。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: