2011年02月

2011年02月19日

オールネットが15日に発行されて・・・戸田市ボランティア・市民活動支援センターTOMATOにて

期限切れのオールを交換に来た方が2人いました。
「オールネット」を見て交換に来てくれたようです。

一人は、「子どもに交換しておいて」って頼まれて来たそうです。

もう一人の方は、期限切れのオールを交換して、オールってどうしたらもらえますかって聞かれました。

「会員になっていただければ、一口1,000円で1,000オール差し上げます。」って言うと・・・

そういうのでなくて、何かボランティアをするとオールがもらえるとか・・・

今回のオールネットのオール基金利用団体報告に「ほほえみキッズ☆サポーター」さんの報告が載っています。こちらを見てきてくださったみたいです。

お子さんがオールを貯めて、本を買いたいのだそうです。商工祭のお仕事体験隊でもらったオールもしっかり貯めていました。

さつき通り商店街の「朝日堂又六書店」まで行って、本を買っているのだそうです。

この話を聞いて、私は「お店体験隊」を勧めました。5月か6月の広報で募集するので見逃さないように。。。

お母さんは、「お店体験隊を楽しみにしています。」と帰られました。

オールネットがカラー版で人目を引いたせいなのか・・・?
「今回のオールネットいいね〜」という声がが私の耳に飛び込んできています。

私の中でオールが一歩前進した気がしました kumi

todaoartodaoar at 16:18│コメント(1)トラックバック(0) |

2011年02月15日


 少しですが雪が積もりましたねほとんどが1日もたたずに溶けてしまいましたが・・・。

 子どものころと雪が降った時の感じ方が変わりました。

 子どものころ、雪はとても嬉しく、積もってほしいと思っていました。雪で遊ぶことをとても楽しみにしていた記憶があります。

 しかし、今は・・・

 「通勤が大変だからあんまり積もらないでほしい」
 「そもそも雪はあまりありがたくない」

 等、ネガティブなイメージを持つようになってしまいました。

 少し大人になったからなのでしょうか・・・。ちょっぴりさびしい気持ちがしました。

 こちらでは、めったに降らないわけですから少しは楽しみたいと思うのですが・・・現実を考えると難しいですね天気と生活が子どものころより密着しているので、ポジティブには考えづらいですね

 しかし、せっかくの状況を楽しめるよう、雪が降った時少しでも楽しめる方法を次に雪が降るまでに考えようと思います今のところ、何も思いついていませんが・・・。(book)

todaoartodaoar at 23:20│コメント(0)トラックバック(0) |

2011年02月12日

2月9日に戸田オール運営委員会がありました。
そのとき、出来立てのオールネットをいただきました。

お待たせしました2月15日発行です

今年度はなかなか発行することが出来ず、やっと発行できました。1年間の活動報告をまとめたものになります。

オール基金を使っていただいた団体に協力してもらって、無事発行となりました

オールネット

今回、オールカラー版です
内容も盛りだくさんですよ

子どもたちの、お店体験隊やお仕事体験隊・・・

オール基金利用 団体報告は、
 ・ほほえみキッズ☆サポーターズ
 ・ジュニサポフェスタ2010
 ・戸田東小フェスティバル
 ・トマピー応援団
 ・ふらっと広場“TOMATO”
 ・とだ環境フェア2010
 ・戸田中央エコ・エコファンタジー
 ・ゆめまつり

皆さんのご協力により、オールネットは作成されています。
ご協力ありがとうございました。

戸田広報2月15日号と一緒に配布されます。
どうぞお楽しみに

 kumi



todaoartodaoar at 22:03│コメント(0)トラックバック(0) |

2011年02月08日

さいたま新都心合同庁舎15階

昨日、さいたま新都心合同庁舎に行ってきました。
15階からの眺望は素晴らしく、やや霞んでいましたが、はるか彼方まで見通せました(⌒∇⌒)

何をしにいったかというと、合同庁舎の中に入っている関東財務局にオールの運用の件で大事な話をしに・・
内容については、明日の運営委員会で報告いたします。


2011020713180000
お昼を食べたレストランにあったドリンクメニューです。
よーく見ると下に「製作:障害者の労働の場 川越いもの子作業所」の文字が。

2011020713180001
埼玉県三富地域の未使用木材の有効利用を図るため、三富材を利用した木製品作りをしている団体のようです。
「しょうがい者×環境」のコラボ商品ですね。素晴らしいです

同じような団体として、戸田市では「福祉作業所 ゆうゆう」や「福祉作業所 かがやき」、「福祉作業所 もくせい園」、「精神障害者小規模作業所ハーモニー」などなど、様々な団体・施設があります
今後は、同じ社会人として、男性も女性も健常者もしょうがい者も若者も高齢者も、自分たちにできることでそれぞれが社会に貢献していくことこそが、良い日本になっていくキーワードだと思いました。(yard)

todaoartodaoar at 11:59│コメント(0)トラックバック(0) |

2011年02月05日

前回のブログでbookさんが紹介していた、トマピーゼミナールが本日開催されました。

「生活習慣病の予防と改善」の講演会の講師をしてくださったのは・・・
“TOMATO”の登録団体の戸田市食生活改善推進員会会長、中村美津子さんです。

中村さんはこの講演会をボランティアで快く引き受けてくださったそうです。お礼として地域通貨戸田オールが進呈されました。

「ありがとう」の感謝の気持ちをこめて・・・DSC04133

DSCN0490

戸田オールが、感謝の形となって人から人へ渡って行くのを見送るのは、私としては嬉しい限りです

これからもっともっと、地域通貨戸田オールが、市民活動のお役に立てればと思います。

 kumi

todaoartodaoar at 23:37│コメント(0)トラックバック(0) |

2011年02月01日


  先週久々に体調を崩しました

 体調を崩して、健康が大切であることを感じました。何か活動するためには「健康」がとても大切になると思います。

 2月5日(土)に「トマピーゼミナール〜第2回TOMATOの“わ”講演会」を開催します。

 日時:平成23年2月5日(土)14:00〜16:00
 場所:戸田市役所1階 東側休憩室
 参加費:100円(お茶代)
 申込:戸田市ボランティア・市民活動支援センターまで
    (TEL:048−441−4444)
 定員:20名

 生活習慣病の予防と改善がテーマになります。自分自身の健康について見直す機会としていただけると幸いです。(book)



todaoartodaoar at 23:23│コメント(0)トラックバック(0) |
Profile
「出会い、ふれあい、支え合い」の感謝の気持ちを仲立ちするのが、「オール」です。
善意をつなぎ、人と人をつなぎ、コミュニティを元気にする道具として、時代とともに希薄となったコミュニティ創生の一助となりたいと願っています。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: