2011年04月

2011年04月15日

東日本大震災から1か月が経過し、桜も散ってきましたね

4月ももう半月が過ぎ、時の流れの速さを実感します。


皮肉にも地震により、地域のつながりや絆が注目され、また他の人を思いやる気持ちの大切さが様々な場面・メディアで取り上げられています。
youtubeなどの動画サイトを見ていて、私もこのひと月で何度涙したことか。。

大切なのは、お金やモノではなく、人を思いやる気持ちなんだ、と胸が熱くなる気持ちを抑えながら、ひしひしと実感しました。
そして、そういう気持ちを持った人が、この社会には大勢いることもまた、今回分かったことです。

そうした人たちの気持ちを継続的に拡大させていくために、地域通貨戸田オールで何ができるか、考えていきたいと思います。


派手さはなくていい。
しかし、着実に人々の心の奥底に根付くような、そんな事業を展開していきたいと思います。

地域通貨戸田オールは、今年度も走っていきます
よろしくお願いいたします!(yard)



todaoartodaoar at 09:18│コメント(0)トラックバック(0) |
Profile
「出会い、ふれあい、支え合い」の感謝の気持ちを仲立ちするのが、「オール」です。
善意をつなぎ、人と人をつなぎ、コミュニティを元気にする道具として、時代とともに希薄となったコミュニティ創生の一助となりたいと願っています。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: