2014年05月12日19:25とどり接骨院 へびが・・・
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
昼空気を入れ替えようと、窓を開けようとしたとき、庭のすぐ目の前に???

・・・・・!・・・こんなにいっぱいいたわけじゃないが、気持ちはこんな感じでした

さあ大変だー 何とかしないと、あろを外に出せないぞ

さわいでいるうちに、はネズミ穴に入っていってしまいましたとさ・・・って、はどうなるわけ

どっかのネズミ穴から出てくるのかなあ・・・出てくれないと困るんだけど

まさか、住み着いたりしないよねえ

夕方、風が出てきて、雨も降ったりしたので、大丈夫だと思い、あろを外に出してみました

大丈夫だった

時々通り道にはなってると思っていたけど・・・こんなに、田んぼの真ん中にあるみたいな家だし、玄関先にいたこともあったし、車庫の中にいて、びっくりさせられたこともあった

小学校の桜の木が葉っぱだらけの時、大きなが木からボタッと大きな音をたてて、落ちてきたこともあった

気にしてられないよね

あろは長いものが大好きだから、きっとバトルして勝利し、ひきずって、うちの中に持ってくるに違いない

あのは、ネズミをごちそうになったのだろうか


2014年05月09日20:39とどり接骨院 DVD ミステリー・ゾーン
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ずいぶん前に「トワイライト・ゾーン」という単行本を購入し読んだことがある

短編集はのですが、私の感想は、第一話が面白かった。

アメリカのお話しだったと思うが、一人の男がある町に着いたのだが、そこは全く無人の町で、それなのに、今までそこには人がいたようになっていて、今にも呼べばすぐに人が出てきそうな状況なのである。

カフェには、ジュークボックスが置かれ、音楽も流れていて、今沸かし途中のコーヒーもある。
デンワボックスで、誰かに電話しようと思っても、機械的な女性の声で、同じ案内だけしている。

気が狂いそうになる男の前に、映画館が現れ、男は映画館の中へ入り、映画を観るが、誰もいない。
映写機は勝手にひとりで動いていた。

その男は、実はどこにも行ってはいなくて、眠っていて、なんかの実験をされていたんだ。

じゃあ何が、トワイライトゾーンなの?

どこへも行かず、寝台の上に寝かされ、実験されているわけなんだが、夢の中で誰もいない町に紛れ込み、気がおかしくなりそうになり、.叫んでいたその男の手の中には、その町で入った映画館のチケットが握られていたの


どう?なかなかおもしろいでしょ?

そういう内容の短編ドラマがアメリカで放映され人気番組となり、日本でも吹き替えでミステリーゾーンとして放送されたんだって。

ウルトラQという番組知っているかな?私が子供のころ放送されたんだけど、これは、ミステリーゾーンを真似した感じらしい。ウルトラQの後、ウルトラマンシリーズが放送されたんだよね。

その、ミステリーゾーンのDVDが発売されてるのです。月2回、本屋さんで。
私はすぐにほしいと思い、通販みたいな形で、購入しております。

もう、17本くらいになるかな・・・1本に3話入ってるの。

面白いのもあれば、そうでもないものもあるけど、これも、今の私の楽しみです

そう、その本の好きな話しもDVDになってますよ。ただ、最後が違ってて、多少がっかりしたけどね


F1000459先生がウォーターベットに寝てるので、終わるのを待ってるアロ


2014年05月08日18:37とどり接骨院 今日より若い日は無い!!
PermalinkComments(0)TrackBack(0)

      今日より若い日は無い

どうですか?この言葉

今日来た患者さんが、近所の90歳くらいのおばあちゃんに言われた言葉だそうです

だから、今を大切に生きなさいよということなんだよね

私はその言葉に恥じないは大げさかもしれないけど、少しは誇れるような生き方できているんだろうか

3月に盛岡で、息子たちが制作した記録映画「1000年後の未来へ~3.11保健師たちの証言~」の上映会の時、息子たちがお世話になっている映画にも登場している、保健師さんであり、盛岡の看護大学の教授をされている鈴木るり子さんに私が言われたこと・・・

「この息子さんたちを産んでくれた、それだけでありがとうと言いたい」

こんなほめ言葉、初めてだなあ

私がいい生き方をしているかどうか・・・それはしていないと言っていいだろう

家事一切苦手、なまけもの、体を動かすことがキライ、優柔不断、人の意見にすぐ流され、自分に自信が無い・・・

でも、あの息子は、何かに役立っているのだ 11月3日に私がまぎれもなく産んだ息子だ

私一人ではできないので、主人と、私の合作なわけだが、まあ、よしとしよう

何書いてるんだか、わかんなくなってきた

でも、アロと家族のために健康でいなくてはならないのだ
そのために、何をすることが今の自分に必要なのか、それは減量しかないがんばろう

玄関でくつろいでいるアロ

20140508081900012014050808190000





2014年05月07日11:55とどり接骨院 あろの寝顔と6日
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
今日はすったくたねぐ(きたないとかいう意味かな?)していた駐車場の横にある花壇をこのGW中にきれいにしたいという私のお願いをだんなさんに伝え、ミミズのきらいな私に変わり、耕していただき、花苗も植えていただきました

昼は久しぶりに家族4人お休みだったので、花巻の私達家族の大好きなレストラン「シェ・ラ・ネージュ」でランチ
魚のメニューのほうは、男3人が好きないかのハンバーグでよかった

お肉は鶏肉にチーズを挟んであげたものでした

BlogPaint20140507095800002014050709590000


2014年05月06日09:41とどり接骨院 5日のお話
PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今日はあろはお留守番です
201405050923000020140505170900002014050517070000
盛岡の私の実家へ~

約束していたへ・・・思い出したら、去年のGWも同じことしてたよ
それも同じ

姫神ユートランドです

大根洗いみたいにたくさんの人が来るといやなので、開店と同時に入場を目指し、いざ出発

今回は姉も同行しました

途中のアピオでは食べ物のイベントがGW中行われており、これの車に巻き込まれなおようにと思いましたが、なぜか、アピオの前を通ってしまいました でも混雑はまだでした

開業時間の30分近くも早く着いてしまったため、西根の道の駅に先に行くことにしました
こちらは、もうすごい人、車でした
ここでは、母の日のプレゼントに、母がほしいと言っていた「しらねあおい」という花苗を購入
私も花壇に植える花苗を買いました


そして戻って温泉へ
久しぶりです
姉ともゆっくり露店風呂でお話しできました

昼食は、ユートランドの食堂で
四川風塩ワンタン麺というものをいただきましたが、なんと麺が緑色でなんで
と思い聞いたところクレソンを練りこんでいるんですとおいしかったよ

次は、サラダファームという、フラワーガーデンとかがきれいで、、アルパカがいるという所へ行ってみました

ここも人がたくさん

いつもは500円の入場料をとるんだそうだが、特別無料の日でした
きれいなパンジーやチューリップ、たくさんの花がきれいでした
そしてアルパカ
写真をどうぞごらんください
これ・・・何?みたいです実物はかわいかったんですが、写真が・・・
あとで、携帯みて姉と大笑いしました

こんな日を過ごしました