プリパラマイキャラストーリー

「プリパラ UP DATE↑↑↑」における専門用語などの世界観解説。やりたい放題がすぎた感じがある。内容は随時更新予定。


スカイドリーム


この物語の舞台。プリパラの新たなライブステージ、という話だったが、その実態は次に開催されるグランプリまでの間、アイドルたちが共同生活するリゾート施設。幾つかのエリアが存在し、現在は【居住柱(レジデンスエリア)】【礼舞柱(ライブエリア)】が確認されている。

 IMG_3579

【居住柱(レジデンスエリア)】


スカイドリームのプリパラアイドル専用居住区画。円柱状をしていて、木実たちが出てきたのは中心に備え付けられた噴水を模したワープゲート。外周一面にプリパラアイドルたちに割り当てられたルームが並ぶ。1階から最上階まで吹き抜けになっており、1階の広場は噴水のワープゲートを中心に売店が立ち並び、ガーデンテーブルを囲んでアイドルたちが談笑するスペースも設けられている。また、1階は全て飲食店や雑貨店、Prism Stoneなどのブランドショップが占めているため、居住区画は2階からになっている。

また、1階にはみずぽ、ロッQが寝泊まりするレッスンルーム「PRIZM SCHOOL OF MUSIC ART」もある。


IMG_3578


【礼舞柱(ライブエリア)】


スカイドリームのライブ会場。"ライブコロッセオ"と呼ばれるスカイドリーム・アイドルグランプリのトーナメントで行われる対決ライブ用のデザインで、両端にメインステージが設置されており、中央のセンターステージを介してランウェイで繋がれている。

センターステージではお互いのメイキング・ドラマをぶつけ合い、より完成度の高いアイドルにだけいいねが加算される。また、メイキング・ドラマ後のセンターステージでは、メインステージにおける競り合いとは対称的にお互いの息を合わせることがいいね加算条件になっているなど、その他様々な影響により独自の採点システムを構築しているため謎が多い。


IMG_3580


ライブコロッセオ


スカイドリームの【礼舞柱(ライブエリア)】で行われるプリパラアイドルのライブ対決のこと。

観客のボルテージ、注目度、歌、ダンス、ランウェイ、メイキング・ドラマの完成度等を競い合い、システムの採点によって勝敗が決まる。しかし採点システムにはまだ謎も多い。