このエントリーをはてなブックマークに追加

September 21, 2010

「秋分の日」って英語で何て言うの?

もうすぐ「秋分の日」ですが、

さて、英語で「秋分の日」って、どう言うのでしょうか?


 秋分の日 : Autumnal Equinox Day


Autumnalは、ご想像の通り、Autumn(秋)の形容詞形です。
日本語の意味は、「秋の」ということになります。

Equinoxは、ちょっと聞きなれない言葉ですが、日本語では「分点」と訳され、天球上で天の赤道と黄道とが交わる点、および、太陽がこの点を通過する瞬間のことを指しています。この時、地球上では昼と夜の長さがほぼ同じになることから「昼夜平分時」とも訳されます。


というワケで、"Autumnal Equinox Day" は、

 「秋の”昼と夜の長さが同じ”になる日」

つまり、秋分の日というワケです。


ちなみに、春分の日は・・・

 春分の日 : Vernal Equinox Day

と言います。

Spring Equinox Dayでも間違いではありませんが、どうやら「春分の日」を表す場合には「春の」という意味の形容詞である"Vernal"を使うのが一般的なようです。

Vernalには、他に「若々しい」、「若さの」という意味もあり、例えば、vernal years(=青春時代)という使われ方もします。


今年の「秋分の日」は9月23日。今年の「十五夜」はその前日の9月22日ということですので、上手く晴れれば、秋分の日に"中秋の名月"(harvest moon)が楽しめそうですネ!


※秋分の日も、十五夜(中秋)も、年によって変わります。秋分の日と十五夜が「わずか1日違い」というのは、かなり珍しいようですヨ。


↓役に立つ英語学習ブログが満載!!
人気blogランキング
toeic600to900 at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ちょっとブレイク 

September 17, 2010

子供に学ぶ英語上達法

■子供の英語吸収力はスゴイっ!!

小さい子供は、それが英語か日本語かに関係なく、楽しいものは素直に”楽しい!”と感じます。彼ら(彼女ら)にとっては、英語は”勉強”ではありません。耳に入ってきた言葉は、聞こえた通りに発音しますし、英語のリズムにもまったく抵抗ありません。おそらく、日常から英語に接する頻度が高くしていれば、日本語を覚えるように、自然に英語を覚えていくのだと思います。

大人になってから勉強を始めた私と違い、子供の吸収力には、あっ!と驚かされることが多いです。特に顕著なのは”発音”。何年も英会話教室に通い、独学でもそれなりの努力をし、さらには約10カ月のアメリカ語学留学を経ても、未だにマスターできない”R”や”TH”を、わずか3歳の息子が、それはそれは、見事に発音するんですよ。コレが。ある意味、英語の発音に関しては、子供が私の先生です。

「子供と一緒に英語を学ぶ」というのは、”新しい言語を素直に吸収する力”と”楽しんで学ぶということ”を、子供に教わりながら、共に”英語でのコミュニケーションを楽しむ”ということです。間違っても、「子供の付き合って、ついでに学ぶ」というスタンスでは、決して英語は上達しません。せっかく英語に触れる時間があるのですから、パパもママも一緒に英語を楽しみましょう。子供と同じように、純粋な気持ちで英語を楽しめば、きっと”勉強する”より上達が早いと思いますヨ。


↓ポチッと応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング

続きを読む

↓↓今、人気の英語学習ブログ・英語学習サイトをチェック!↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
人気ブログランキングへ
air_rank

toeic600to900 at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 子供と楽しむ英語学習 

September 16, 2010

8.ゲームで楽しむ英語学習

夢中になって遊んでいるうちに、自然に英語が身につく!(かも)

■夢中になれるゲームを探そう

やり始めると、ついつい時間を忘れて夢中になってしまうゲーム。夢中でゲームをしているうちに、知らず知らずのうちに英語力が身に付いている!なんてことになったら、こんなに嬉しいことはないですよね。

ゲームの種類は何でもイイんです。ボードゲームでも、パズルでも、カードゲームでも、テレビゲームでも、オンラインゲームでも。思わず時間を忘れてしまうほど、自分が夢中になれるゲームがあれば、「それを英語でやってみたらどうだろう?」という発想をしてみてください。

ここで紹介するゲームは、ほんの1例ですが、みなさんの「ゲームを楽しみながら英語力を高める学習方法」のヒントになれば、と思います。


■まずは単語力が身に付くゲームをやってみよう

まずは、英語初心者や子供でも楽しめるゲームを幾つか紹介してみたいと思います。英語でゲームを楽しむためには、やはり最低限の単語力は必要ですので、英単語のボキャブラリーに不安のある方は、まずは「単語力を鍛える」ゲームからスタートしてみるのが良いでしょう。

・クロスワード
シンプルながら思わずハマってしまうクロスワードパズル。日本語のヒントから英単語を連想するモノもあれば、ヒントからすべて英語の上中級者向けのモノまで色々あります。
詳しくはこちら → クロスワード・パズル

・スクラブル
スクラブルは、世界中で楽しまれているイギリス発の言葉遊びゲームで、子供や英語学習者だけでなく、英語が母国語の大人でも、みんなで楽しめる単純明快、且つ、奥の深いボードゲームです。私は留学中、これで単語力を鍛えました。
詳しくはこちら → スクラブル

・ボキャブラキング
英語学習の「アルク」が提供するiPhone/iPod用の無料アプリです。日本語の説明を見て、画面に表示されているアルファベットをそれに当てはまる英単語に並び替えるという単純なゲームですが、けっこうハマります。レベル1からレベル12まで、プレイヤーの英語力に合せて遊べるので、初心者から上級者まであらゆるレベルの人におススメできるゲームですね。
詳しくはこちら → ボキャブラキング

・英単語名人1000
こちらはパソコンで遊べる英単語ゲーム。パソコンにダウンロードして使うタイプの無料ソフト(フリーウェア)ですので、一度、ダウンロードしておけば、ネットに繋がなくても、いつでも遊ぶことができます。以前にいた会社では、会社中を巻き込んだブームになっていて、毎日、休み時間に同僚と点数を競い合っていました。
詳しくはこちら → 英単語名人1000


続いて、「ゲームと言えば、やっぱりテレビゲームでしょ!」という方におススメの学習方法を紹介しましょう。

↓ポチッと応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング

続きを読む

↓↓今、人気の英語学習ブログ・英語学習サイトをチェック!↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
人気ブログランキングへ
air_rank

toeic600to900 at 20:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 英語学習を楽しむ8つの方法 

September 14, 2010

7.音楽で楽しむ英語学習

好きな曲なら、幾らでもリスニングできます!

■好きな曲をとことん聞こう!

私が最も好きな洋楽アーティストはズバリThe Beatlesですが、楽しく勉強するには、やはり自分の好きなアーティスト、自分の好きな曲に限ります。音楽のジャンルは何でも良いと思いますが、英語初心者の方は、ゆったりめのバラードやオールディーズなどを選ぶと良いと思います。ヒップホップやJAZZなどは、やや上級者向きと言えます。また、ハードロックやへビィメタル、パンクなどの激しい曲は、歌詞も若干過激だったりするので、英語学習には少し不向きかも知れません。

とは言え、好きでもないジャンルの、全然知らない曲では、何度も聞く気になりませんので、楽しく学ぶためには、やはり”好き”を優先させることをおススメします。

■題材とする曲を決める

この曲、ダイスキ!という曲があれば、あまり深く考えず、まずはその曲を題材にしましょう。

題材とする曲が決まったら、ひとまず、曲のタイトルの意味を調べてみます。ココが理解できれば、なんとなく、曲全体のテーマが分かるはずですので、続いて、「分かる単語を拾ってみる」ぐらいの気持ちで、一曲を流して聴いてみましょう。

いかがでしょう?どれぐらい聞き取れましたか?

"I love you"と"Don't say good-bye"しか分からなかったョ。。例えそうだとしても、それはそれでイイのです。少なくとも、「誰かを愛していて」「別れたくない」ということは、きっと「恋愛」について歌った曲なんだ、ということが分かります。最初はそれで全然イイのです。

2回目に聞いたら、今度は"Please don't leave me"が聞き取れ、3回目には、"I wanna hold you tight"が聞き取れた、なんて風に1つずつでも聞き取れるフレーズが増えてくれば大したものです。

また、「オーアイニーズユー」って聞こえるけど、コレ、なんて言っているんだ?という具合でも構いません。気になるフレーズは、耳に聞こえたまま覚えておきましょう。

続きを読む

↓↓今、人気の英語学習ブログ・英語学習サイトをチェック!↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
人気ブログランキングへ
air_rank

toeic600to900 at 01:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 英語学習を楽しむ8つの方法 

May 19, 2008

6.TOEICで楽しむ英語学習

TOEICの目的は人ぞれぞれ、自分なりの目的を考えてみましょう

■はじめに

 TOEICは、主として社会人(あるいはこれから社会に出ようという人)の英語力を測定し、客観的に評価することを目的としています。ですから、出題範囲はビジネスに関連したトピックが多くを占めています。TOEICを受ける目的は人によって様々ですが、一般的には就職や転職あるいは社内での昇進を有利する為の資格と捉えて受験する人が多いようです。所属する会社や団体に、半ば強制的に受けさせられているという人もいる話も聞きます。実際、私もそうでしたし。

 こうした受験者にとっては、TOEICのスコアがその後の人生が左右することになるかも知れないワケですから、深刻かつ重要な問題ですね。私がココで述べるのは、それとは違った側面からTOEICを利用しようとするものですから、読む人によっては、「何をバカなことを・・・」と思われるかも知れません。TOEICを受ける目的、TOEICスコアの利用の仕方は、個人の自由だと思いますので、こんな人もいるんだな・・・というぐらいに捉えて頂ければ幸いです。

↓では、TOEICを楽しむ方法を具体的に見ていきましょう。

英語学習ランキング ←応援お願いします(^0^)/

続きを読む

↓↓今、人気の英語学習ブログ・英語学習サイトをチェック!↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
人気ブログランキングへ
air_rank

toeic600to900 at 01:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 英語学習を楽しむ8つの方法