芸徳電灯録

お笑いの、批評とは呼べないレベルの感想を主に書いていきます。

・フランスピアノ 「デート」 告白することを知っている相手とデートする練習。 少し設定を付け加えたシミュレーションをやっていく漫才。 「変な感じ」と言いつつ、やってみると楽しい、という方向性が面白かったですね。 同じような展開で進めつつも、「アフタートー …

↑このページのトップヘ