1974-2199 宇宙戦艦ヤマト とはず語り ー全砲門開けー

宇宙戦艦ヤマトにまつわるよしなしごとをそこはかとなく書き綴っています。 2019年5月24日より「全砲門開け」のサブタイトルを付けました(笑)。

というわけで、4/10のヤマケット19なんですけれども、KIYOさんのサークルの新刊「ヤマトクルーの日常」最新号に、「ヤマトをちこち 第3回」を寄稿させてもらっております。
全号の続きの「令和に生きる我々が知っておくべき23世紀の集団的自衛権 その2」というこになります。前回の続き、といえば続きなんですが、後半をぜんぜん書いてなかったので(オイ!)、2回に分けると言っておきながら後半なにを書くつもりだったのか全く覚えてなくて(半年前なのに)、ほぼ、一から考えて書きました。それなりの着地点は見いだせたと思います。
もし、前回の記事を読んでる方がいらっしゃったら、つながりが悪いのがわかるかもしれません(笑)。あ、でも、誰も読んでないかもしれないので、気にしなくていいか!基本、誰も読んでないことを前提に書いてるようなもんですが。

ほんとに、誰からも感想貰ったことないので、たぶん誰も読んでないんだろうと思います。
面白がってくれるのは、依頼主のKIYOさんくらいです。いやマジで。
そんなそんな大和川の駄文約6000字+イラスト1枚(今回は土門くんにフォーカス)、読んでね!

(今回、Megarさんにお預けしているペーパーはありません。)




コロナ、ようやく落ち着きましたね!お久しぶりです。前回の更新が「ヤマケット17」で、3月ですか。7か月ぶりってことになりますよね。ヤマケットの時しか更新しないみたいになってきたな。

そんなわけで、ヤマケット18でもKIYOさんのサークル KIYO CLUBの新刊にも寄稿させていた大います。『ヤマトをちこち  第2回』テーマは「令和に生きる我々が知っておくべき23世紀の集団的自衛権 その1」です。今回はヤマトⅢをネタにしています。読み応えたっぷりの6300字!イラスト2枚!しかも、続きます!

内容については、megarさんのサークル FreeSentence にてペーパーを配布していただいてますので、そちらをご覧ください。

paper_vol10_top_01
ペーパーの表紙だよ~


当日はハロウィンということなので、イラストもハロウィン。いちおう、デスラー総統のつもりなんですけど、夫氏からは「誰かわからん」と言われてしまいました。

あー、カラオケ行きたいなー。クリスマス・パーティーか忘年会、やりたいですね~。今年の年末は
できるかな。このまま第6波とか来なければ、安心して宴会出来るんですけどね。

えーと、今、阪神タイガースの最終戦(中日戦/甲子園)やってる最中なんですけど、負けてるんですよね。なにやっとんねん、今日、何が何でも勝たなあかんやろ!ペーパーにも「日シリ、関西ダービー楽しみです」とか、書いてもてんねんぞ!

と、あらぶってみても仕方がないので、粛々と現実を受け止めます。

ペーパーにも書いたけど『スタートレック ローワーデッキ』は面白いよ!アマプラで視られます。カーク船長(ウィリアム・シャトナー)も宇宙へ行って帰って来たし。スタートレック最高!

それでは、また!





緊急のお知らせです!

3/28(日)に開かれるヤマケット17 にて、やまとがわが2つの企画に参加させていただいております。

一つは、KIYOさんのサークルの冊子への寄稿。

内容は当ブログの2013年11月12日の記事「森雪スケスケネグリジェ事件の謎」をアップデートしたものです。今回寄稿するにあたり全面的に改稿、読み応えのある記事になっております!自分で言うな!(笑)
いつもなにかと原稿を依頼してくださるKIYOさんが今回も声をかけてくださり、ヤマケット限定で頒布される冊子に記事を書かせていただきました。イラストもすべてき描き下ろしました。

そしてもう一つは、会場内の展示企画「宇宙戦艦ヤマトというラジオ」に、資料を提供させていただいております。
資料と言っても、私が持っている、オールナイトニッポン特別放送ラジオドラマ「宇宙戦艦ヤマト」のエアチェックテープの写真です。

詳しい展示内容についてはよく知らないので、行ける方は当日確認してください。

私はただ写真を提供しただけで、コメントなどはつかないはずなので、それを補足する意味で今回久しぶりにペーパーを配布させていただくことにしました。


paper202103b
↑ペーパーの表紙です

ペーパーはmegarさんのサークルFreesentenceさんで配布してくださいます。(megerさん、お世話になります。よろしくお願いします)
なんでこんなイラストを描いたのか、その説明もペーパーに書いてあります。

新型コロナ感染拡大防止のための緊急事態宣言がやっと解除された首都圏、まだまだ油断はできないと思いますが、ぜひぜひヤマケットに足を運んでいただき、大変興味深い企画をご覧になっていただきたいと思います。私も行けるなら行きたいくらいですよ(笑)。

というわけで、今回はお知らせでした!




このページのトップヘ