【最新ニュース】

沢口靖子、斉藤由貴、水野真紀、長澤まさみ他多くの俳優、女優が所属している東宝芸能が運営する、子供のための能力開発スクール「TOHO Jr.(東宝ジュニア)」

2011年06月27日

【レッスン風景】6月18日(土)・19日(日)

こんにちは、東宝ジュニア事務局です。

6月18日(土)・19日(日)のレッスン風景をUPしました。

6月18日(土)

エデュケーションコース(EDU)
長谷川麻紀先生の『リズム&パーカッション』のレッスン。

DSC00460DSC00463







レッスン中は、様々な打楽器と取り入れてレッスンを行っていきます。
例えば、楽器の音を聞いてそれと同じ数の拍手を打ったり、楽器のリズムに
合わせて自由に楽しく動いて(踊って)みたり、スタジオの中を自由に歩いて、
楽器の音がしたら、止まり、再び楽器の音がしたら歩き出すということにも
挑戦しました。楽器の音を聞いたり、リズム感じたりして、考えて行動するという
ことをレッスンの中で学んでいきました。

エンターテイメントコース(ENT)
山口正義先生の『歌唱』レッスン。

DSC00479DSC00486







レッスンの始めは、いつも通りストレッチや発声練習から始まりました。
それから、ENTクラスも課題曲に入りました。
課題曲はメドレーです。
メドレーなので1曲の中に優しい調べや行進するような元気な曲、
半分に分かれての掛け合いの曲など、様々な曲が入っています。
それがメドレーの難しいところであり、素敵なところでもあります。
今日は先生と一緒にピアノにあわせ歌詞を確認しつつ、歌っていきました。

マスターズコース(MAS)
本間憲一先生の『タップ』のレッスン。

DSC00494DSC00508







P-MASでは、基本ステップの練習から始まりました。
今日はこのクラスでは初めてのステップ(ちょっと複雑なステップ)に挑戦して
みました。みんな初めてなので、不格好でしたが、それでも楽しみながら
挑戦している姿を頼もしく思えました。先生から、複雑なステップは理屈も
教えますが形から取り組んでみてください。自転車や一輪車と同じで
練習している間に乗れたでしょ。の言葉に妙に納得してしまいました。
MASのステップ練習では複雑でよりハイレベルなステップに取り組みました。
振付では続きの中でポイントとなる細かいステップを重点的に行いました。
振り覚えは流石に早く、理解力も高く、自分が出来ているところと出来ていない
ところ(まだまだレベルを上げられるところ)をしっかりと理解していました。

6月19日(日)

エデュケーションコース(EDU)
長谷川麻紀先生の『リズム&パーカッション』のレッスン。

DSC00521DSC00540







レッスンの始まりは、文字数のリズム遊びから始まりました。2文字、
3文字の言葉を言いながら頭やお尻をタッチしながらまたは、手拍子や
その場で歩きながらリズムを刻みます。徐々にスピードアップしてくると
楽しみながらも集中してしっかりと出来ました。
また、楽器の音(リズム)に合わせて「ケン、ケン、パ」を楽しく取り組みました。
レッスンの後半はスティックを使ってのレッスンです。
右利きの子も、左利きの子もみんな、右のみで叩いたり、左だけで叩いたり、
同時に叩いたり、いろんな叩き方に挑戦して脳を刺激します。
また、お友達の番は叩きませんので待つことも学びます。

エンターテイメントコース(ENT)
山口正義先生の『歌唱』レッスン。

DSC00547DSC00555







日曜クラスも課題曲に入りました。
でもその前に、いつも通りストレッチや発声練習を頑張りました。
土曜日クラス同様、先生やピアノに合わせて区切って歌っていきました。
レッスンの最後には、今日学んだところまでみんなで一緒に歌いました。
しっかりと発声練習や先生と一緒に歌ってレッスンしたので
スッキリしない天気の中、スタジオは子供たちの澄んだ、元気な声で
晴れ晴れしい天気になりました。

マスターズコース(MAS)
山口正義先生の『歌唱』レッスン。

DSC00575DSC00585







MASクラスも発声練習から始まります。
MASクラスでは発声練習でもより高いことを先生は求めます。
そして、課題曲のレッスンです。
一人ずつ歌って細かく先生にみていただきます。
レッスン風景をみていて、ある言葉を思い出しました。
「何事も始めは難しい。これはある意味正しいが、その頂を目指そうとする
ときこそ、本当の難しさに出会うのだ。」


☆ サマースクール生、通年クラスの中途入会生、募集中! ☆

サマースクールについては、こちら!をご覧ください。

東宝が誇る、一流の講師陣のレッスンを楽しみながら受けてみませんか?
ブログをご覧の通り、講師が直接、お子様の指導にあたります。

まずは、パンフレットをご覧いただきご検討の材料とされてはいかがでしょうか?
スクールの目的や各コースの説明、料金も記載してございます。

ご不明な点、ご質問、パンフレットのご請求等は
お電話、またはお問合せメールフォームをご利用くださいませ。

〜エントリー方法〜

パンフレット(無料です)をご請求下さい。
エントリーシートはパンフレットに同封いたしております。
エントリーシートのみでしたら、下記からダウンロードが可能です。
 サマースクール ・ 通年クラス
エントリーシートにご記入並びにご捺印いただき、お写真を添えて
東宝ジュニア事務局までご送付くださいませ。

たくさんのパンフレットのご請求並びにエントリーをお待ちしております!
どうぞよろしくお願い致します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
がんばろう!日本。負けないぞ!日本。
ひとりはみんなのために。
みんなはひとりのために。
分かち合い、共に歩いていこう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


at 19:11

PAGE TOP