blog三両編成「CANAMEでGO!」

カナメの社員、kazuhiro syoji(ヨージロー)・tomoko sato(シュガー)・chiharu shirosaka(リボン)の三人車掌が、様々な車窓をご案内

2008年11月

東屋(あずまや)って何?!

昨日、某大学さんにお邪魔しました。
今年度の就職関係に対するお礼と来年度に対するお願いです。
今日の厚生省の発表によるとこの景気悪化の影響で企業から採用内定を取り消された来春卒業予定の学生は な なんと全国で331人
昨日お邪魔した大学さんでも内定取り消しを受けた学生さんが数名いる様で、せっかく頑張って本命の企業から内定を勝ち取り、他社の誘いも断り、来年に向けて気持ちを新たに頑張ろうとしていた学生さんの心情を察すると・・・どこに怒りをぶつけていいのか分からなくなりますよね。
当社では来年4月に岩城さん・小関さん・菅原さんというスーパーホープ!?が入社して来ますが、彼らの期待を裏切らない為にも不景気に負けず「取り消します!」なんてならない様に頑張りたいと思います。
 さて、今日は新卒に関連した話題をちょっとお話したいと思いますが、今年4月に入社した木村さんが最近「東屋(あずまや)」のご契約を頂き、施工を完了致しました。
えっ!!何?東屋って何という方は、木村さんの仕事を見てやってください。ホームページに彼の仕事を載せました
コチラをクリック「木村君 東屋完工
d9b27668.gif←クリックしてブログランクご投(同)票を♪

byヨージロー

女性社員Y 大物釣上げました!

今日は当社山形支店社員の八鍬より投稿です!
実は八鍬・・・釣りキチなんです。
最初は船にだいぶ酔ったそうですが、今ではもう漁船の船首でタイタニックも出来る余裕だとか!?笑
では八鍬からの記事です。

宮城県志津川(南三陸)にて! (初めて行きました!)
そこでまたまた 大物 釣っちゃいました(´艸`)
40僖ーバーのカレイとアイナメGET
b87a401f.jpg






もう美味しくて美味しくて・・・海の恵みに感謝
by八鍬

凄いですね〜
釣り というと私のちょっと笑える?思い出もご紹介(*・ω・)ノ
中学生だった頃でしょうか・・・
父と二人で釣りに行った時の事です。私はゴムボートで松島湾内でハゼ釣りを。父は岸でハゼ釣りを楽しんでおりました。 私は岸から見える所(150m位だったでしょうか)でゴムボートを杭にさし停留しながら釣りをしていたんですが全く釣れず・・その内にゴムボートの中で横になり爆睡。 岸から見える父からはゴムボートに乗っているはずの私の姿が消え「パニック」
「カズヒィィィローーーーーーーー
「かずひぃぃろーーーーーーーーーーー
と岸から父の悲痛な叫び声で目が覚めて、親父に大目玉を食らった記憶があります。

そりゃそうですよね。誰が見たってゴムボートから落ちておぼれたと思いますよね。
この場を借りてもう一度謝ります。
「あの時はごめんなさい お父さん
d9b27668.gif←クリックしてブログランクご投(同)票を♪

byヨージロー

カメムシが多い年は・・

昨日ラジオを聴いていましたら「今年は雪が多いだろう!」そしてその根拠として「カメムシが多い年は雪が多いから」だそうです。科学的な立証はないんでしょうけど、昔ながらの言い伝えって経験からくるものですから馬鹿には出来ません!
355b5729.jpg





これもまた科学的な立証はないんですが
また地震の夢を見ました。
ブログでもおなじみ「ヨージローなまず予報」
宮城岩手内陸地震といい、先月10月30日に起きた地震といい二回的中させているので昨日の夢もまた当たるのでしょうか・・・
大抵夢を見てから1週間半以内に来ているので今回は・・
カメムシの予言はいいですが、こういう地震の予言は当たらないで欲しいものですが・・
d9b27668.gif←クリックしてブログランクご投(同)票を♪
byヨージロー




仙台初雪模様

今朝は寒かった!
初雪が降りました。布団から出るまで自分自身との格闘ですよ。
6a5f9778.jpg







毛糸の帽子をかぶりながら家のゴミだしをしていた所ゴミ置き場で会った近所の奥様に「帽子可愛いねぇぇ〜 ご苦労様ぁ いってらっしゃい」の一言。
 今日は朝から何か気分がいい感じ。
朝に掛けられる一声って一日スタートのモチベーションに影響大ですよね

だから私も極力朝は怒ったり、細かい事で文句は言いません。きょ・く・りょ・くですよ 朝からガミガミ言って相手が「おぉぉぉ〜今日は最高!」なんて思う人いないですもんね。
もし怒るべき事や指導すべき事があれば、それは後で。たっぷりと川 ̄_ゝ ̄)ノ
何事もタイミングって大事です
タイミングも分からなきゃそれこそKY(空気読めない)になっちゃいますもんね。

相手が外回りをする営業マンなら尚更
朝は気分良く元気良くモチベーション上げさせ出かけさせるのも社内の人間の仕事 
ちょっとした一声です

今日もファイト
d9b27668.gif←クリックしてブログランクご投(同)票を♪
byヨージロー

アップ&アップ

大変遅くなってしまいましたが、ホームページ内の快適リフォーム事例集を4件アップしました。是非ご覧下さい!

 ところでアップと言えば、「体重」 (笑)
10月の後半でしょうか、自宅で衣替えをしまして、冬服をせっせと出し替えました。「お腹も出てきているから一応ズボン履いてみるか・・・」とズボンを数本履いてみたところ・・・
入らないぃぃぃ〜
独身の頃からお気に入りのジーンズが・・・全身が写る鏡の前でボタンの閉まらない自分のジーンズ姿を見たら、絶句です。やっぱり自分の体を鏡に映して客観的に見るって大事ですね〜 正面と脇から見ると「えっ自分の体?」って思ったりもします。

まずはこの過ぎ去り日11ヶ月、いつの間にか自分の体をコントロール出来ていなかった事に渇!「年齢」を言い訳にはしたくありませんからね!自分の不摂生が原因です。これから迫り来る「忘年会シーズン」に対し、しっかり食の量とそれに見合った運動を行って行きたいと思います。
 ちなみに、当社のO専務。50代後半の年齢ですがまっっったく体系は変わりません。普段から「間食せず」「歩く時は駆け足」「朝礼時にはつま先立ち」等々 こうした徹底が体系の維持を生み出しているんですよね。

よしっこれからお風呂に入る時は毎回三面鏡でチェック!
32インチよ!再び!

byヨージロー
d9b27668.gif←クリックしてブログランクご投(同)票を♪


登ってきました

私事ですが・・・
母が10年程前から登山に凝っています。最初は山野草など見る程度だったのに・・今ではいつも夜中の1〜2時に出発し、数日するとご帰還。

実家の玄関には本格的なストック。靴底が鋭利な登山靴(アイゼンというそうです)。ザックは「こんなに大きいのどうするの??」という位のサイズ。どこかの探検隊?を彷彿とさせる頭に装着する懐中電灯。家では常にラガーシャツに腕まくり。部屋の壁には富士の山頂で笑顔の母の写真。自慢のアルバムには崖らしき所をチェーンをつたって登っている母・・・次のオロナミンCの出演依頼が来るんじゃないかと家族は話しています 将来は、海外の山にチャレンジしたいと意気込む55歳。最近、二の腕の太さは父を超えています。(笑)

 「山は素晴らしい」「山頂で食べるおにぎりが最高」・・いくら促されても私の足が山へ向く事はありませんでしたが・・・しかし、先日、「紅葉が見たい」と家族にせがまれ泉ケ岳に行って参りました。(*^・ェ・)ノ 
 途中までリフトを使い、仙台市内を一望。
c668e0e5.jpg





気分はすっかり野口健。足取り軽く?徒歩30〜40分歩き、今日の所はこの辺で勘弁してやるかとUターン本音は「もう足が・・」 言い訳ですが、ザックの代わりに娘をおんぶしていたもので 

この泉ケ岳登山で山の素晴らしさはこの数分で理解出来ませんでしたが、母のパワーは衰えを知らない!という事だけは確認出来ました 
「母は強し」 まさに恐るべし。


下山後、泉が岳のふもとでこんな写真を撮っている自分はやっぱり登山家ではなく屋根屋さん 雪の重みで軒先が折れちゃったんですね。
自然も恐るべし ですね
06cc7033.jpg





d9b27668.gif←クリックしてブログランクご投(同)票を♪
byヨージロー







大わらじ

山形は一昨日、蔵王山頂地蔵ロープウェイ駅付近に3センチの積雪が観測されたと山形支店特派員Hより昨日連絡がありました。仙台も今朝冷え込みましたが、もう本格的な冬はすぐそこまで来ていますね
 さて、話しは変わりますが当カナメグループで日本ものづくり大賞・経済産業大臣賞を受賞した「チタン屋根」を施工させて頂いた「浅草 浅草寺」様の話題をご紹介
d86ffc8e.jpg 


浅草寺様




浅草寺宝蔵門の大わらじの奉納が先日26日に行われました!10年に一度の奉納で今回で7回目。その記事&写真が山形の地元新聞にも掲載されました。えっ?何故に浅草寺の件が山形の地元新聞に掲載??? お答えいたしましょう!
bfd26c30.jpg






 実はこの大わらじ 昭和16年山形県村山市出身の故松岡俊三氏が護国の象徴として納めたのが始まりで、同、村山市出身の彫刻家村岡久作氏が宝蔵門復元時に仁王像を彫ったのを記念して、山形県村山市が奉納しているそうです

「ご縁がありますように」と大わらじをのせた山形ー浅草間のトラックの運搬費は五円運送会社に支払われ、30人の担ぎ手で長さ4.5叩ι1.5段卻で500舛梁腓錣気犬鯡鶲貉間かけ宝蔵門まで担ぎ、無事、門の両脇に懸吊された様です。浅草寺本堂落慶50周年の節目の年。地元山形県村山市荒町では、この大わらじだけの為に丈が長丈夫な「川合一号」という稲を栽培して、今年2月から3週間かけ延べ1500人の力で完成させたそうです。
34f4e81c.jpg









ブログでは「YOJIRO(ヨージロー)」 そしてある時は人事のSYOJI 
二足のわらじ」で今日もファイト

d9b27668.gif←クリックしてブログランクご投(同)票を♪

byヨージロー
  • ライブドアブログ