東北農民管弦楽団

宮澤賢治の「農民芸術概論」に共鳴する農業関係者が集まってできたオーケストラです。農家はもちろん、農協職員、農学部の学生さんや卒業生、農政職員、獣医さん、肥料や飼料の会社にお勤めの方もなど総勢70名ほど。練習、演奏会は冬の「農閑期」。11月頃から10回程度の練習を行い、年明けの3月初旬に毎年東北のいずれかの県で順番に演奏会を行う予定です。2014年に青森県弘前で結成記念演奏会を開きました!来年は山形県天童市で第4回目の演奏会を予定しています。 練習場所は東北の中心、そして宮澤賢治の生誕地ということで主に岩手県花巻市周辺で行います。遠い県の方は仲間と自家用車を便乗したりして集まってきます。現在弦楽器を募集しています。

仙台での練習(1)

219(日)、仙台市の貝ヶ森市民センターで最後の練習を行いました。風は冷たかったものの見事な快晴♪


unnamed

今回は合唱団じゃがいもさんの鈴木義孝さんにご指導頂きました。
「土の歌」からスタートです。今回の練習に参加できなかった方は、パート内で練習内容の確認をお願いします。

unnamed (6)

unnamed (13)

「土の歌」の作曲者である佐藤眞先生と鈴木さんはお知り合いとのことで、こぼれ話をしてくださりとても興味深かったです。また、各楽章のイメージについてもお話がありました。
今回は仙台から演奏会に出演する合唱団のメンバーも練習に参加してくださり、曲の全体像が見えてきたように感じました。部屋は熱気に包まれ、心地よい疲労感とともに午前の部が終了しました。

unnamed (12)

unnamed (11)


お待ちかねのお昼です!!今回も大泉さんからりんごの差し入れがありました。甘くてとてもおいしかったです!ごちそうさまでした♪


unnamed (4)

unnamed (5)

テレビカメラが気になりますね。詳しくは次回の投稿で。
by NS 

最後の花巻練習

定期演奏会までちょうど1か月となった2月5日(日)の練習風景です。

年々団員が増えて、写真に入りきらなくなってきました!

力強いホルンパート。

豊かなハーモニーのトロンボーンパート。

木管&トランペットのみなさん。

笑顔?の打楽器(^-^)

頼りにしてます!コンミス&コンマス

皆さん真剣です。

弦楽器の音も回を重ねて豊かに。

今日のおやつはこちら!
ごちそうさまです。
三陸の銘菓かもめの玉子と、
宮沢賢治ゆかりの照井だんご店の「経木(つけぎ)だんご」

経木だんごは中にみつが入っていて食べるのが難しい!けど美味しい。
上品に食べようと思わずに、一口で!

農民オケのチラシはもちろん、団員の関係する各地のコンサートや演劇のご案内。
中にはドヴォルジャークの名も...。

この日は今シーズン最後の花巻市妙円寺での練習でした。4か月間ありがとうございました!
実りの秋が終わる頃、またよろしくお願いいたします。


by にじます

練習日誌♪ 1月22日

どんよりした曇り空ですが、本日本番の北海道農民管弦楽団in北海道音更町の皆さんを思ったら寒いなんて言えません!


今日も花巻市妙円寺さんにて練習です。
ストーブをご用意くださって部屋はいつも暖か。ご厚意に心も温かくなります。



皆さん遠方からですが、30名近く集まりました。
にぎやかなチェロパートに加え、コントラバスやファゴットが入り低音が充実!


2回目となる東北農民オケの「新世界より」
成長した姿を見ていただけるよう頑張っています!





合唱団と共演する「土の歌」
なかなか練習に参加できない方は、ぜひ歌詞を読んできてください!


最近入団された方々も農民オケの雰囲気を気に入ってくださっだとのこと。
嬉しいです(^-^)


本日参加された方には会報をお渡ししました。団員の皆さん、後援会の皆様にも今週中にお届けしますのでご覧ください。


花巻での練習も残すところあと1回。
2月5日(日)妙円寺にてお会いしましょう♪

by  にじます

天童公演のポスターが出来上がりました!

第4回定期演奏会 天童公演 まで1か月半となりました。
今回も素敵なポスター、チラシが出来上がりました。

チケットは下記にて取り扱っております。

JAてんどう本所及び支所 
天童市市民文化会館 

(株)富岡本店 

(株)ヤマハミュージックリテイリング仙台店


皆さまのご来場、お待ちしております。



2017年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます

本番まで2ヶ月を切り、2017年最初の練習が岩手県花巻市で行われました。


左端の大きな緑色の屋根がお世話になっている妙円寺さんです。遠くに見えるのは早池峰山でしょうか。


暖かな日差しと、大きなストーブと、皆さんの熱気で寒さを感じない1日となりました。


弦楽器の皆さん♪
少ないように見えますが、それぞれしっかり弾いて管楽器にもよく聞こえています。飛行機で駆けつけた方も!!



管打楽器の皆さん♪
お互いをよく聞いて、合わせようと頑張っています!フルートの一番左が今回のお世話役のOさん。宣伝や現地の準備、ありがとうございます!!



そして、まだ学校は冬休み。


団員のお子さんが冬休みの宿題でチェコについてまとめていました。私たちも勉強しなくては!!(チェコ出身のドヴォルジャークの曲を演奏します。)

次回の練習は、1月22日(日)花巻市妙円寺さんです。
by  にじます

今年最後の練習でした

12月18日(日)、今回も妙円寺さんで練習を行いました。
今回の参加者は13名と少なめ。。。遠くは兵庫県から練習に駆けつけた団員もいらっしゃいました。


午前中は「土の歌」を中心に合わせました。いないパートもあり、今回の指揮をしてくださった相馬さんが歌で補いながら(?)の練習でした。

休憩時には、Vnの玉木さんからの差し入れ照井だんご(経木まんじゅう)をみんなでおいしく頂きました。照井団子は花巻の名物で、午前中で売り切れる程の人気商品らしいです。玉木さん、ごちそうさまでした!


次回演奏会のチラシもできました!チラシを持って記念に一枚!!


午後は「新世界」の練習でした。特に、3楽章を繰り返し練習しました。練習あるのみですね。。。「土の歌」をもう一度通し、最後に「チェコ農民讃歌」を合わせて今年最後の練習を終えました


次回の練習は1月8日(日)、妙円寺にて10時からです。
皆様のご参加をお待ちしています♪

N.S.

いよいよ妙円寺練習のスタートです!

青空に恵まれた日曜日。
今年も花巻市の妙円寺さんをお借りして
練習がスタートしました。


岩手県内はもちろん、
山形、宮城、青森からも団員が集まりました。
初参加の方も3名お越しくださいましたよ!

妙円寺さんからは、
今日もたくさんの音楽が響いています♪


午前中は「土の歌」を中心に練習しました。
"新版"は初合わせということで、
まずは全体を通して音を確認しました。
合宿時とは版が変更となったことで、「弾きやすくなった」「大変になった」との声が錯綜しておりました。
団員のみなさん、自分のパートを要チェックですよ!

お昼休憩には山形の大泉さんからの差し入れの美味しいリンゴもいただきリフレッシュ!
いつもありがとうございます(^_^)


午後は「新世界より」を通しました。
前回同様のプログラムですが、
天童の広いホールの響きを意識した音づくり、細かい表現までしっかり意識することなどなど、
指揮の折居さんから
3月に向けて新たな宿題もたくさん出されました!
精進あるのみです…。




最後にもう一度「土の歌」を通し、本日の練習は終了。
お土産にいただいた
たくさんのリンゴの良い香りに包まれて家路に着きました。

次回は練習は12月18日(日)
年内最後の練習となります!

by.Rami♪

団員の募集について

当団では、下記のパートで音楽の好きな「農民」を募集しております。


大募集パート!!
ヴァイオリン、ビオラ、コントラバス

次のパートも募集中!
チェロ、トランペット、トロンボーン(特にバストロンボーン吹ける方歓迎)


 
当団における「農民」とは...
農家(農地を耕作していること。販売していても自給用でもOKです。宅地での家庭菜園は含みません)はもちろんですが、農協職員、農学部の学生や卒業生、農政職員、研究職、獣医、お米屋さんなど、何らかの形で農業に関わっておられる方を東北農民管弦楽団の入団資格としています。


練習は農閑期の10月〜2月。
月2回程度、花巻市を中心に行っています。
次回の本番は2017年3月5日(日)です。


興味のある方は下記までお問い合わせください。

東北農民管弦楽団  代表  白取克之
higashiiwakisan428@cronos.ocn.ne.jp

第5回ウィーン・フィル&サントリー音楽復興祈念賞

この度、
サントリー芸術財団「第5回ウィーン・フィル&サントリー音楽復興祈念賞」
の1つに当団の第4回定期演奏会 天童公演が選ばれました!

いただいた賞に値する演奏会となるよう、演奏会に運営面に頑張ります。

遠野合宿③

合宿もいよいよ最終日。

昨日までの疲れをものともせず、朝早くから次回演奏会のポスター用の写真撮影です。
秋晴れとはなりませんでしたが、豊かに実った秋の田園風景の中で、はい!チーズ


場所を提供して頂いた伊瀬崎さんとその御家族の方が見に来てくださったので、玉木さんのVnで「情熱大陸のテーマ」の演奏でお出迎えです。


伊勢崎さんは、自然農法や里山の再生など、自然や馬、地域資源だけで自立できる、持続可能な地域の暮らしを目指しています。パラグライダーで上空から撮った写真や、イラストを使って説明していただきました。

熱意溢れるお話に、皆さん真剣に聞き入っています。

その後、合宿所に戻り全曲(チェコ農民讃歌→土の歌→新世界)の練習と録音で合宿を締めくくりました。

楽しい時間はあっという間に過ぎるものです。
これから、定期演奏会に向けた本格的な練習が始まります。
byのりたま
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 仙台での練習(1)
  • 仙台での練習(1)
  • 仙台での練習(1)
  • 仙台での練習(1)
  • 仙台での練習(1)
  • 仙台での練習(1)
  • 仙台での練習(1)
  • 最後の花巻練習
  • 最後の花巻練習
アクセスカウンター