no title
1: 2014/01/15(水) 18:13:15.74 ID:Nnfwub8V0
サトシ「きゃっきゃ!」

シトロン「すいませんサトシ、僕の実験が失敗したばかりに……」

サトシ「あはははは!」

ピカチュウ「ぴかぴぃ……」

ユリーカ「とりあえずあたしがお世話するよ!」

セレナ「待って、ここはあたしが」

ユリーカ「えー、でもあたしがお世話したーい」

セレナ「あたしだってサトシのお世話したいわよ!」

シトロン「落ち着いて下さい、二人でお世話すればいいじゃないですか」

ユリーカ「うん!」

セレナ「うん……」

サトシ「きゃっきゃ!」

2: 2014/01/15(水) 18:17:17.01 ID:hnd06+Oq0
俺「きゃっきゃ!」

3: 2014/01/15(水) 18:20:09.32 ID:Nnfwub8V0
シトロン「知能も体も一歳児並みになってますね……」

サトシ「うえええん!」

セレナ「どうしたの!?」

ユリーカ「うーん、お腹すいたんじゃないかな?」

セレナ「じゃあおちち飲みましょうね~」ヌギヌギ

シトロン「ちょ!」

セレナ「あ、シトロン向こう見ててよ」

シトロン「あ、はい……じゃなくてその年で出ませんよね?」

セレナ「いいから吸わせるのよ!」

シトロン「どういうことですか……」

6: 2014/01/15(水) 18:29:41.29 ID:Nnfwub8V0
サトシ「………」チュパチュパ

ユリーカ「これってうまくいってるのかな?」

サトシ「びええええん!」

ユリーカ「ああ!ダメだった!」

セレナ「んっ……じゃあサトシのためにご飯作ろっか!」

ユリーカ「でも道具とか無いよ?」

シトロン「ふっふっふ!こんな時を想定して(ry
幼児食事マシーンです!」

セレナ「さすがシトロン!」

ユリーカ「大丈夫かなあ?」

7: 2014/01/15(水) 18:37:31.21 ID:Nnfwub8V0
シトロン「ここに木の実などの材料を入れると」

ドドンガドン

シトロン「はい完成しました!特製ジュースです!」

ユリーカ「今日は大丈夫そうだね」

セレナ「じゃあサトシに飲ませましょうか!」

ユリーカ「はいどうぞ!」

サトシ「……」チュパチュパ

ユリーカ「飲んでるよ!」

セレナ「可愛い……」

8: 2014/01/15(水) 18:40:49.27 ID:chvqhyJd0
狂気を感じる

9: 2014/01/15(水) 18:46:40.70 ID:Nnfwub8V0
サトシ「………」

セレナ「ゲップさせてあげなきゃ」

ユリーカ「うん……」

トントン

サトシ「ゲプッ…」

セレナ「うんうんいい調子よユリーカ!」

ユリーカ「えへへ……」

サトシ「うあ……」

ユリーカ「?」

サトシ「ゆいーか!」

ユリーカ「!!?」

10: 2014/01/15(水) 18:52:33.35 ID:Nnfwub8V0
ユリーカ「ねえ今の聞いた!?今ユリーカって!」

セレナ「うん!」

サトシ「ゆいーか!」

ユリーカ「うんうんユリーカだよ!」

サトシ「ゆいーか!」

ユリーカ「可愛い~!」ギュッ

セレナ「………」

12: 2014/01/15(水) 18:57:11.13 ID:Nnfwub8V0
セレナ「セレナ」

サトシ「あう?」

セレナ「セ・レ・ナ」

サトシ「ゆいーか!」

ユリーカ「よしよし」ナデナデ

セレナ「うう……」

ユリーカ「きっとセレナも呼んでくれるようになるよ」

セレナ「………そう?」

ユリーカ「たぶん……」

14: 2014/01/15(水) 19:05:58.31 ID:Nnfwub8V0
ユリーカ「セレナも抱く?」

セレナ「うん!」

サトシ「う?」

セレナ「よーしよし将来のお嫁さんだよー」

サトシ「きゃっきゃ!」

セレナ「セレナよー」

サトシ「きゃっきゃ!」

セレナ「可愛い~!!」ギュッ

15: 2014/01/15(水) 19:13:27.58 ID:Nnfwub8V0
セレナ「セレナよ」

サトシ「う?」

セレナ「セ・レ・ナ!」

サトシ「きゃっきゃ!」

セレナ「うう……」ガックリ

ユリーカ「呼んでくれないなら呼ばせ方を変えたらいいんじゃない?」

セレナ「呼ばせ方?」

ユリーカ「例えばママとか!」

セレナ「うーん、じゃあ……」

サトシ「あう?」

セレナ「ハニー」

20: 2014/01/15(水) 19:20:59.21 ID:Nnfwub8V0
セレナ「ハニー!」

サトシ「はにぃ?」

セレナ「言った!やった!ハニー!」

サトシ「はにぃ」

セレナ「ハニー!」

サトシ「はにぃ!」

セレナ「ハニー!」

サトシ「はにぃ!」

セレナ「ハ……」

ユリーカ「やり過ぎよ!」

24: 2014/01/15(水) 19:28:47.94 ID:Nnfwub8V0
セレナ「あたしはハニーよ、サトシのハニー」

サトシ「はにぃ!」

セレナ「ふ、ふふふ……」

ユリーカ「セレナ、そろそろ交代して!」

セレナ「………うん」

ユリーカ「よしよしあたしは誰?」

サトシ「ゆいーか!」

ユリーカ「うんうん、それでよし」

26: 2014/01/15(水) 19:36:27.40 ID:Nnfwub8V0
シトロン「出来ました!サトシを元に戻すマシンです!」

ピカチュウ「ぴっかあ!」

ユリーカ「えー、このままでもいいのにー」

セレナ「ハニー」

サトシ「はにぃ」

シトロン「そういう訳にもいかないですから
じゃあセットしてください」

スッ

シトロン「じゃあ始めますよ」ポチッ

ウイーンビビビビ

31: 2014/01/15(水) 19:42:22.16 ID:Nnfwub8V0
サトシ「うーん……」

セレナ「元に戻った……」

サトシ「あれ?俺は何してたんだ?たしかシトロンの爆発に巻き込まれて……」

シトロン「すいませんサトシ、僕の実験が失敗したばかりにサトシは今まで幼児化してたんです」

サトシ「幼児化?」

ユリーカ「よかったよサトシ!」

サトシ「おお、ゆいーか!」

ユリーカ「ん?」

サトシ「あれ?」

33: 2014/01/15(水) 19:48:09.00 ID:Nnfwub8V0
サトシ「なんだよ今の」

ユリーカ「あ、あはは……ちょっと噛んだだけじゃない?」

サトシ「?」

セレナ「サトシ!」バッ

サトシ「はにぃどうしたんだ?」

セレナ「はうっ!」キューン

サトシ「………なんだこれ」

34: 2014/01/15(水) 19:55:10.89 ID:Nnfwub8V0
サトシ「はにぃ……じゃなかったセレナ、どうなってるんだ?」

セレナ「ハニーでいいのに……サトシは気にしなくていいのよ?」

サトシ「いや……なんだよこれ」

シトロン「じゃ、じゃあ次の町に行きましょうか!」

ユリーカ「さんせーい!」

セレナ「行きましょサトシ!」

サトシ「おい…誰か答えてくれよお~!」

終わり

37: 2014/01/15(水) 19:57:28.24 ID:BP8bvbpd0

サトシ逃げて

引用元: セレナ「サトシが幼児化した………」