ポケスペ

    no title
    1:2017/08/08(火)18:20:11 ydg
    少年サンデー「ポケモンを封印したら二度と出れない宝石に閉じ込めて主人公が変身能力を得る漫画です!」


    任天堂「あのさぁ…」
    2:2017/08/08(火)18:20:49 jj2
    コロコロのがマシやね
    3:2017/08/08(火)18:22:44 wFt
    無難にポケスペの二番煎じ的な漫画やればよかったのに
    【少年サンデー「ポケモン漫画やらせてください!」任天堂「はい」】の続きを読む

    no title
    1:2017/08/13(日) 15:06:53.705 ID:TqorXWsCa.net
    真斗版以外も話せる奴はもういないのだろうか
    2:2017/08/13(日) 15:07:22.971 ID:7vw9RsAzd.net
    イエローちゃんな
    3:2017/08/13(日) 15:07:23.152 ID:nWbgsnMF0.net
    金銀までしか読んでねえ
    【ポケットモンスタースペシャルって漫画知ってる?】の続きを読む

    20130120230628142
    1:2017/06/19(月) 23:17:17.541 ID:h/QzRwCQ0.net
    友達にわざマシンとかタウリンみたいなくすり使ってパワーアップさせるか?
    3:2017/06/19(月) 23:17:52.923 ID:pEWrCrWd0.net
    その前に友達を大量に逃がすかって
    4:2017/06/19(月) 23:18:04.476 ID:Y5gPJMF20.net
    ゲームだろ
    【お前ら「ポケモンは戦う道具じゃなくて友達だ」←これな】の続きを読む

    064
    1:2017/05/25(木) 09:24:05.355 ID:gO6vnR2P0.net
    強い技を覚えるたびに糸を吐けなくなったり鳴けなくなったり体当たりすらできなくなる意味がわからん
    2:2017/05/25(木) 09:25:21.445 ID:YSvYQYhMM.net
    かみつく忘れてやり方綺麗さっぱり忘れたらどうやって飯食うんやろか
    3:2017/05/25(木) 09:25:33.539 ID:qzehNULF0.net
    あれ外科的な移植なんだ
    【ポケモンって4つしか技覚えられないとか頭悪すぎじゃね】の続きを読む

    no title
    1:2017/05/02(火) 20:07:30.611 ID:wEt5pyQy0.net
    真斗の絵って迫力に欠けるしデフォルメはなんかキモいし今の画風の方が百倍いいだろ?なあおい
    2:2017/05/02(火) 20:07:50.678 ID:n1xb+Bqy0.net
    どっちもいいんだが
    3:2017/05/02(火) 20:07:51.841 ID:M4nnTztr0.net
    クリスタルの初期酷かったから…
    【お前ら「ポケスペは真斗絵のままがよかった」←は?】の続きを読む

    no title
    1:2017/04/29(土) 22:43:05.553 ID:MA+yEVUx0NIKU.net
    レッド:山口勝平
    グリーン:子安武人
    ブルー:小林沙苗
    イエロー:水橋かおり
    ゴールド:森久保祥太郎
    シルバー:内山昂輝
    クリスタル:皆口裕子
    マチス:藤原啓治
    キョウ:飛田辰男
    ナツメ:根谷美智子
    サカキ:土師孝也
    カンナ:富沢美智恵
    シバ:黒田崇矢
    キクコ:中尾隆聖
    ワタル:堀内賢雄

    異論は認める
    【ポケスペがアニメ化した時の声優考えたぞ】の続きを読む

    no title
    1:2017/03/30(木) 00:08:37.635 ID:tdtg7eVl0.net
    今もあるのか知らんが
    ポケモン要素なしでもキャラが良い味出してる
    3:2017/03/30(木) 00:09:19.822 ID:lB7DahtLM.net
    ルビサファまで読んだ
    6:2017/03/30(木) 00:09:50.117 ID:tdtg7eVl0.net
    >>3
    俺もそんくらいまで持ってる
    【ポケスペって漫画面白かったよな?】の続きを読む
      ポケットモンスター ウルトラサン -3DS ポケットモンスター ウルトラムーン -3DS

      このページのトップヘ