wOeWi打ち上げは三次会の最後までいました。
朝まで六本木なんていつ以来だろう?。本当に久しぶりです。
楽しかった。お疲れ様でした。

朝帰りで昼まで寝て、お出かけー。
浅草線で五反田に行き、池上線に乗り換えて御嶽山へ。
大田区御嶽山の雪谷高校演劇部の校内公演を観に行きました。
なぜ高校演劇を観に来たのかといいますと、そうです演目が土田真巳の「Will」なのです。

「第3のセルベッサ」を観に来てくれた部員さんが、劇場でWillの台本を買って行き、校内公演の演目に選んでくれたのです。
観ている間ずっとにやにやが止まりませんでした。
細かいギャグもほとんどそのままやってました。
やってる子も、観てる子達もわからんだろうな、という単語が飛び交ってました。
あの手のギャグは作者のマミさんの意図では無くて、俺が稽古や本番で勝手にしゃべったセリフなのです。
なんか、ごめんなさい。これからやるみなさん、変えちゃったり無くしちゃって大丈夫です。

そもそも「Will」を1時間ものの少人数芝居にした理由は、演劇部でも扱いやすくして、やってもらいたいからだったのでした。
台本発売して半年で、もうやってもらっちゃって本当に嬉しいです。
演劇部出身のマミさん、心底喜んで感動しておりました。よかったね。

本当はマミと祝杯上げたかったんだけど、昨夜の酒が残っててさすがに無理でした。

次のイベントは
うわの空LIVE Vol.76
2015年3月29日 お江戸日本橋亭

次の本公演は
「Palm-タナゴコロ-」
5月3日〜5日 新宿紀伊国屋ホール
※完全新作です。

★雪谷高校演劇部のみなさんと記念撮影。馴染み過ぎてるけど。真ん中は生徒さんじゃなくて作者の土田真巳です。