こんにちは。

ゆきんこがお伝えします。今日はヤミーさんのところで紹介されている”発酵なしでもちもちベーグル”のゆきんこバージョンをご紹介したいと思います。

まぁ、ゆきんこバージョンと言っても、ヤミーさんのは強力粉なのですが、それを薄力粉にして、他の分量を変えただけなんですけどね。最近は小麦粉も高いですよね。強力粉は薄力粉より高いので(ゆきの地域だけ?)、薄力粉で試行錯誤してきました。

では、行きます。

材料:
薄力粉 240g
砂糖 15g
ドライイースト 2g=(小さじ1/2)
水 115g=(115ml)

必要な材料・道具たち。後、ストップウォッチかな。


これをボウルに入れた図。ボウルはそんなに大きくなくていいです。ダイソーで100円 or 200円で売っているくらいので。


115mlの水を500ワットの電子レンジで1分チンします。それで、↑にお湯を入れて、↓くらいになるまで、箸でこねくり回して下さい。


そうしたら素手で5分弱くらいこねます。↓のようになります。


↑を半分に分けて整形しました。ベーグルだけど、真ん中あけてません(笑)


整形したら、もう一度ボウルの中にちょっと離して置いてください。そしてボウルにラップをします。高いけどクレラップの方が密閉感がいいかな?10分密閉したら、裏返してもう10分密閉・寝かします。↓は20分寝かした後の具合です。


そうしたら、お鍋にお湯を沸かします。整形したベーグルよりちょっと大きいくらいの小さな鍋にお湯を4〜5センチ沸かしてください。沸かしたら1つずつベーグルを茹でます。片側1分茹でたらひっくりかえしてもう片側1分。この茹でるとき、うまい具合にイースト菌が発酵しているとベーグルがお湯に浮きます。でも心配しないで。浮かなくてもいいですから(笑)↓は茹でた後。


そうしたら、オーブンにアルミホイルをしいて、500ワットで20分焼きます。余熱はいらないです。1000ワットだと何分かは分かりません(汗)

↓ハイ、出来上がり↓ゆきんこ版もちもちベーグル☆(発酵ありですが)


まとめますが、ヤミーさんとゆきんこの決定的な違いは薄力粉という事です。なので水の分量もヤミーさんのレシピより多いです。

で、重要!!!
守って頂きたいのは水の分量。水はこれより若干少なくてもいいですが、ちょっと多いと、ラップをして発酵したときにボウルに生地がくっついてしまいます。一度失敗してみると、ゆきんこが何を言っているのか分かりますよ☆

ヤミーさん、本当にありがとうございます!そしてゆきんこも乙!

みなさん、強力粉よりも安い薄力粉で手作りベーグル作ってみませんか?

あとがき。
ヤミーさんの事、ゆきんこ知らなかったのです。相方さんが下の本を買ってきて知りました。下の本にベーグルの事も載っています。よろしければお買い求め下さい!