神奈川県横浜市の桐蔭学園高等学校吹奏楽部ブログです。
 「心の音楽」「お客様を感動に導く音楽」をモットーに活動しています。

ここでは日常の活動の様子や演奏会のお知らせ、コンクール結果などを随時配信しています。
 Copyright(C) 2012-2015 Toin Gakuen Wind Orchestra. All rights reserved.

活動報告~五月村バス停~

こんにちは。広報担当金子です。

先日、当部では生徒の保護者を対象に保護者説明会が執り行われ、その際、新体制になってから初めての演奏会を行いました!


ここでは、新入生歓迎会でも披露した、「ディープパープルメドレー」「となりのトトロメドレー」に加え、「悲しみの水辺」を高校2、3年生の上級生と、高校1年生に別れて演奏しました。


IMG_1441

工夫を凝らしたホワイトボード

また、当部では初の試みである、「リトミック」を講師の先生にご指導いただき、ぎこちないながらも身体で音楽を感じる事が出来ました。


IMG_1282


「リトミック」では、音楽に合わせて行進したり、スキップしたり、跳んだり……と様々な動きを表現しました。


IMG_1269

以上、活動報告でした!

ちなみに、「五月村」は「となりのトトロメドレー」に登場する曲です、耳馴染みのあるものだと思いますので、良かったら是非お聴きください!

活動報告~音楽室の謎を添えて~

みなさんこんにちは、広報担当金子です。

先週の新入生歓迎会より、沢山の新入生に仮入部に足を運んで頂き、また、新たに新部員として当部に入部届を出す一年生の姿も見受けられました(v´∀`)ハ(´∀`v)やったね

音楽室も今まで以上に活気に溢れています!

そして、昨日ははじめてのパート練習が行われ、沢山の課題を見つけることの出来た充実した時間となったと思います。

IMG_1005
一年生を交えたブレス練習

IMG_1013(1)

実はこの音楽室、ピアノの形を模して造られたとかないとか…不思議な形をしています…

引き続き吹奏楽部は新入部員募集中です!お気軽に音楽室まで(o*´∇`)o

新入生歓迎会

こんにちは、広報担当の金子です。

桐蔭学園シンフォニーホールにて、新高校1年生と新中等5年生を対象に「新入生歓迎会」が執り行われました!


新歓 全体
(シンフォニーホール2階席より)

吹奏楽部では、一足先に体験入部してくれた新高校1年生、そして引退された高校3年生のお力をお借りし、ディープパープルメドレーを演奏しました。

新歓 全体2




その後、校舎では新入生に向けた楽器体験を行い、100人弱の新入生が音楽室に足を運んでくれました!
🌸🌸(*´∇`*)🌸🌸

そして、今週火曜(4月17日)には音楽室にて、ミニコンサートの開催を予定しています。

こちらでは、ディープパープルメドレーだけでなく、となりのトトロメドレー、リトルマーメードメドレーも演奏予定です。説明会も同日開催です
٩(●˙▿˙●)۶

お誘い合わせの上、是非3階音楽室まで!


h2 吹部


引き続き、当部では入部希望者を募集中です!是非お気軽に音楽室まで。

未経験者も勿論大募集です!
((*´∀`*●))

平成30年度桐蔭学園高等学校吹奏楽部

こんにちは、今年度から広報担当になりました、バリトンサックス金子です。宜しくお願い致します!

先日、本学園では入学式も執り行われ、初々しい新入生の姿も数多く見受けられました。すっかり春めいてきましたね!
🌸🌸(*´∇`*)🌸🌸

IMG_0610


IMG_0613


今年度から桐蔭学園では高等学校が新入生から男女共学となり、女子部吹奏楽部の高校生は高等学校吹奏楽部に合流し、吹奏楽部も高校が共学という新体制になります。

現在、当吹奏楽部では新入生歓迎会に向けて男女共々練習に励んでいます





そして、当部では今年度、部長を男子部トロンボーン黒川、
副部長を女子部ホルン丹野が務めることとなりました。

ここで、両名よりご挨拶させて頂きます。


部長 黒川智史
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様、こんにちは。
2018年度部長の黒川智史と申します。
今年度は桐蔭学園の共学化に伴い、
女子吹奏楽部と男子吹奏楽部がそれぞれの歴史に幕を下ろし、合併という新たな一歩を踏み出します。
そのような節目の年に部長として部をまとめることとなり、
身が引き締まる思いです。
昨年の結果を超えるべく部員一同精進してまいりますので、
今後とも応援のほどよろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


副部長 丹野美夢

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさんこんにちは。4月より副部長を務めさせていただきます、ホルンパート2年丹野と申します。
学校の共学化に伴い部活も共学化され、今までと変わった環境になり不安や緊張もありますが、新たな仲間とサウンド作りしていくことに喜びや期待も感じております。
保護者の皆様、先生方、そして新たな桐蔭学園高等学校吹奏楽部を応援してくださる皆様、これからも精一杯活動して参りますので、応援の程宜しくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後とも当吹奏楽部を宜しくお願い致します!

散りゆく桜と、萌えいでし草

皆さんこんにちは。広報担当の林です。




.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。






桜の花も散り、新たな芽生えの時を迎えようとしています。







.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。







先日、3/29に行われた定期演奏会にお越しくださった皆さん、ありがとうございました。







私たちの集大成、おたのしみいただけましたでしょうか。








今年度をふりかえると、新入生歓迎会では経験者を含む優秀な1年生たちが10人以上入部してくれて、部の運営もスムーズにすすめられましたし、老人ホームや、ぱんだウインドオーケストラさんとの共演、シエナウインドオーケストラさんとの共演、たまプラーザでの演奏会など、公演の機会にも恵まれ、そのすべてに素晴らしい出会いがありました。

また、夏に行われた吹奏楽コンクールでは、昨年度の「県大会落ち」という悔しい結果から、私たちは「東日本大会で金賞」という目標を掲げ、部員全員で、目標への絶え間ない努力に勤しむことができたと思います。
結果としては、東関東大会で終わってしまいました。悔しさの涙を流す部員も、肩を落とす部員もいました。私自身も、非常に悔しい思いでいます。ただ、「東関東大会で金賞」というのは創部以来初となるすばらしい賞をいただくことができたことは、悔しさ以上に嬉しかったです。

努力の先に、新たな世界への扉へと手を触れることができたような気がして、さらなる高みへの希望も抱くことができました。次年度は是非、「東日本大会で金賞」を、そして、管楽合奏コンテストでも、「最優秀グランプリ賞」をいただけるよう、頑張ってもらいたいです。


さて、先日の定期演奏会、今年は女子吹奏楽部とのコラボという初の試みもあり、お客様から、「チンギス・ハーンよかった」や、「エスタンシアの迫力が凄くて気に入った」など、多くのお声をいただいております。部員一同、感謝しております。<(_ _)>


そして、昨日、3年生の引退式(卒部式)が行われました。
お世話になった先生方や、保護者の方々の前で、この年のメンバーの正真正銘、ラストステージ。
アンコールのコパカバーナを演奏しながら、二年間のできごとがフラッシュバックしてきて、涙する部員も。。。。



  ↓ 曲目はコース料理風に。男子校のオシャレの限界です(笑)
1522465594075


卒部式では、3年生一人ひとりのお話を聴きながら、私が中学生のときのことを思い返していました。
中1の1月に入部したばかりの私を受け入れ、やさしく指導しててくれて、全然吹けないのに定演にも出させていただいて、そこで初めて、吹奏“楽”の「楽しさ」を知ることができました……。今の3年生の代の皆さんがいなければ、中学でも、高校でも、私は吹奏楽をやっていなかったでしょう。

3年生の皆さん、お疲れさまでした。そして、本当にありがとうございました!(*´∇`*)

1522465579829


さて、本日をもちまして、私は部長をを引退します。
前述のとおり、この一年間多くの良い経験を得ることができました。
部活動から離れるのは寂しいです。今度の部活でも、「9時半から基礎合奏!」とか言いたいなぁ、、、(笑) 
お世話になった先生方、先輩方、保護者の方々、応援して下さっている皆さん、部員のみんな!
本当にありがとうございました。ただただ感謝です。<(_ _)>


  ↓ 部のモットー「心の音楽」。窓の外には満開の桜。
1522465599277

1522321033703

1522321039553





今後も、桐蔭学園高等学校 吹奏楽部を、どうぞよろしくおねがいします。















QRコード
QRコード


ギャラリー
  • 活動報告~五月村バス停~
  • 活動報告~五月村バス停~
  • 活動報告~五月村バス停~
  • 活動報告~音楽室の謎を添えて~
  • 活動報告~音楽室の謎を添えて~
  • 新入生歓迎会
  • 新入生歓迎会
  • 新入生歓迎会
  • 平成30年度桐蔭学園高等学校吹奏楽部
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ