2008年06月12日

保育園まるしぇ

今日、私の夢がひとつ実現しました。
題して「保育園まるしぇ」

”まるしぇ”とはフランス語で市場のこと。

お迎え時間に、保育園の玄関先で
新鮮な農産物を農家の方が売ってくれたらいいなぁ
そう思いついてから2ヶ月半。
ついに、実現したのです。

「子どもに新鮮な地元の野菜を食べさせたいけれど、農家や直売所まで行く時間はない。何とか、簡単に手に入れる方法はないものだろうか。」そんな思いから始まったこの企画に、3件の農家と、本別町のお母さん達が協力してくださることになりました。


08061201採れたてのアスパラ、レタス、カブ、大根。原木のしいたけ、黒豆の豆腐、できたての揚げ、豆のドン・・・総計30種類もの品物が、1時間半で完売。




08061202子供達も、お野菜たちに興味深々。






08061203どうやって料理するの?このお野菜は無農薬ですよ〜などと、会話もはずんでいました。









何人ものお母さん達に「よい企画をありがとう」と声をかけていただき、参加したお店の方も、「よかった、またやろう」と言ってくださいました。

買い手も、売り手も、どちらも喜んでくれる結果に終わって、ほっとしています。

ひとつの、小さな夢が実現しました。
もちろん完璧ではないけれど、改善しながら、無理のない範囲で少しづつ育てて行きたいと思っています。

自分でも意外なくらい、冷静で客観的な気持ちですが、そのくらいが調度よいのかもしれませんね。大成功!と大騒ぎするでもなく、落胆するでもなく。でも楽しいひとときを終えて、心地よい充実感を感じています。等身大って、そういうことなんですね。

tokachinomamma at 22:54コメント(2)トラックバック(0) 
帯広市 | 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by さいとも   2008年06月13日 08:56
5 お疲れ様でした!
大成功のようで、よかった〜〜☆☆

新鮮で愛情たっぷりなお野菜を、チビちゃんがたっくさん食べて、健康に大きく育つ!
よいですね〜 ふふふ〜(^0^*)
2. Posted by 十勝のマンマ   2008年06月13日 12:53
あの美味しい食べ物たちが、娘も含め、たくさんの可愛いチビちゃんたちのお口に入ったと思うと、本当に嬉しいです!

みんなみんな、元気に大きくなぁれ!!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

十勝のマンマ

国内・海外の放浪を経て結婚し、北海道・十勝の観光案内人に。'08年は「保育園まるしぇ」「蝦夷豚の会」など、食関連の企画を主宰。今は「丁寧な暮らし」をコンセプトに千葉県にて第二子の育児休暇中。1980年生まれ。札幌市出身。

Recent Comments
Recent TrackBacks
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: