東海シックス準備良し!

東海大学湘南校舎体育会航空部の公式ブログです。 合宿や大会、整備などの様子をお伝えします。 公式Twitter(@tokaiavia2014)のフォローもよろしくお願いします!

1年の刑部(おさかべ)です
土曜日の整備について報告します

今回は前回終わらなかった側の翼の、リブと羽布がはがれないように糸と針をつかって縫い付けました。IMG00301


また並行して前回、リブと羽布を縫い合わせた側の翼には、縫い合わせた部分の上からテープ状の細長い羽布を張って表面を滑らかにしました。
IMG00300

縫う作業は前回も行ったのですが、まだ不慣れなため時間がかかってしまいました。今後ASK13でも同じ作業をすることがあると思うので裁縫の腕を鍛えようと決心しました。IMG00296

こんばんは、4年の奈良尾です。
日曜日の整備についてお伝えします。

今回はついに主翼に羽布を貼りました!
もうリブとリブの間に頭は入らないですし、何度見直してもきちんと張り付いていないガセットを見つけてしまう地獄も、ついに終わりです!

昨日までに接着層は完成していたので、本日は羽布を広げ、翼の下面側に羽布のシワを逃がしながら溶剤を用いて貼り付けました。
5BCAD9DB-0B3D-4C2E-BA46-B65AF7591624

7AF77826-A2A6-4C06-B1D0-F78BAB2581F1


単純に引っ張って貼り付ければ良いというものではなく、最後に処理しきれないシワにならないように全体を把握しなければならないところがとても大変でした。
9F7CC91A-10D3-448A-AC59-9142F75D0E3F


その後、ヒートガンで布をあたため、熱で布が収縮する性質を使って布にテンションを与えました。

そして、翼の下面側はカーブになっているので、木部(リブ)から羽布がはがれないように糸と針をつかってリブと羽布を縫い付けました。
小学校で習ったお裁縫がこのような場面で役に立つとは思ってもいませんでした。
縫い付ける作業は単純でしたが、間違ったところを縫わないように気を使い、少し疲れてしまいました。
CCC35EDD-1129-45FB-8350-B50FEA857A93


本日は下面だけでしたが、貼り終わった翼を見てずいぶん作業が進んだなと達成感を感じるとともに、少し寂しいような気持ちもしました。
C101F321-4601-4AC1-9568-0602459BBA18
↑作業中の1年生 鈴木陸

今後もオーバーホールを最後まで頑張っていきたいと思います。

こんばんは。2年の今井です。
更新が遅くなって申し訳ありません。
先週土曜日の整備についてお伝えします。

今回の整備では主に翌日の羽布張りの為の準備を行いました。
まず両翼の羽布を張る際にあると困る凹凸などを紙ヤスリで削り平らにしました。
Ka6整備 2018106_181009_0005


その後クレベラックを塗り重ねました。
Ka6整備 2018106_181009_0006


その他にそれに並行してテストピースを作ったり、エレベーターのスパンラックを塗ったりしました。
Ka6整備 2018106_181009_0009

Ka6整備 2018106_181009_0011


また、今回は上河さん、高山さん、湯田坂さん、大野さん、渡辺さんと多くのOBさん方にお越し頂き様々なお話を聞く事が出来ました。
Ka6整備 2018106_181009_0010


更にたくさんの差し入れを頂きました。ありがとうございます。
S__14147660

S__14147661


P.S.
今回のブログの整備風景の写真は、上河さんが撮影してくださった写真を使わせていただきました。
誠にありがとうございます。

こんにちは。1年の浅野です。
本日も前回に引き続きエレベーターやラダーの羽布張りを行いました。
羽布張りのなどの作業は私は今回初めて行われましたが、ムラの無いようにスパンラックを塗ることが難しく感じました。また、雨が降っていて、スパンラックなどの乾きが悪く、作業が止まることもありました。
1538209806855

1年の刑部(おさかべ)です

今日は朝から風は穏やかでしたが、終日ほとんど曇っていたので滞空は難しい天気でした。


ですが午後に片倉先輩と海老原先輩がソロフライトにでました。
フライトプランの組み立てや、ベースレグ~着陸の区間はとても参考になりました。

個人的にはフライトプランの事を考えられるように、旋回の精度を上げていく事が課題だと感じた合宿でした。

次回の合宿は10/31~11/4になります。ご声援のほどよろしくお願いします。
1537704937692

このページのトップヘ