東海シックス準備良し!

東海大学湘南校舎体育会航空部の公式ブログです。 合宿、大会、整備、各種会合の様子をお伝えします。 公式Twitter(@tokaiavia2014)のフォローもよろしくお願いします!

2010年10月

こんにちはMKです。

最近妻沼での出来事を詳しくお伝えできていませんでした。
9月16日から20日まで行なわれた9月合宿の事すら書かれていません
あまりに遅いですが色々とあったので報告します。


実のところ、9月合宿ではASK13及びKa6CRは使用しませんでした。

共に不具合がみつかり、8月25日から整備を続けていたのですが間に合いませんでした。Ka6CRは耐空検査整備も兼ねています。

そういうわけで9月合宿は05KHを借りて合宿しました。東海が21onlyで合宿したのはいつ以来でしょうか?おかげで久しぶりの21を満喫させてもらいました。
が、初めのうちはは多くの学生は第四をオーバーシュートしていました。いけませんね。

しかしながら、合宿も後半に入ってくると皆慣れてきて初物がいくつも飛び出しました。3年川口翼、渡辺大氣、2年上谷有、須藤保史、田中馨、松尾雄輝が初21ソロに出ました。おめでとう
4年も周回をするなど、技量向上に励んでいました。なかには誰かさんの操縦で酔ってる人もいましたが。

一定の成果を出せた9月合宿は無事終了、しかし整備は残ったままでした。



ではなぜ整備が長引いたのか、レポートします

ASK13はレリーズ交換がありました。改造された東海13にはノーズにATレリーズ交換用のアクセスホールがあるためすんなり終了。
しかし、厄介だったのはメインギアの緩衝装置ダンパーゴム交換です。理由はゴムに亀裂がみつかった事。原田杯最終日に機体係須藤が発見しました。でかしたぞ。当然予備部品など無くドイツから輸入することに。それで時間がかかりました。大変だったのは交換作業です。作業にかなりの力と工夫が必要だったようで、川口が頑張っていました。

DVC00403
写真1:ダンパーゴム。左が新品、右が取り外したもの。交換の原因となったクラックも見えます。また2万回の着陸を支えた為、古いのはつぶれています。写真提供:A.M


Ka6CRはというと、原田杯前にシートパンを支える二本のウェブのうち左側にクラックが見つかっていたので、とりあえずは応急処置をし、耐空検査整備で治すことになりました。

P1020657
写真2:Ka6CR座席下。レリーズの近くです。右側がノーズ、下に写っているのは操縦桿ロッドです。
気になるので剥がれかけているベニヤを剥がしてみたら・・・

P1020665a
写真3:ぼろぼろでした

P1020681a
写真4:ファルカタ材というバルサみたいな柔らかい木材を除去し、新しいのを貼り付けました。
そして内部に防腐剤として木工ニスを塗っておきます。

P1020682a
写真5:新たなベニヤを接着剤で貼り付けているところです。ベニヤは新田が採寸製作してました。

P1020697a
写真6:張り付きました。茶色いのは木部用接着剤エアロダックスです。

P1020707a
写真7:はい完成関西ペイント製ウレタン塗料“東海ライトグレー”で塗装したら綺麗になりました。この後ウインチレリーズを取り付けました。手が上からしか入らないところなので苦労します。

しかし、今回はこれで終わらなかった・・・
ラダーを外して振ってみたら、なにやらカラカラガラガラ音が。

P1020662a
写真8:ラダー左側下部の小骨が20cmにわたって折れてました。

P1020666a
写真9:折れた小骨の代わりのヒノキ角材を接着剤で圧着中。使用するのはもちろんエアロダックス。

P1020663a
写真10:小骨が元通りに。

P1020688a
写真11:今度は外板となるベニヤのスカーフ修理です。これから上に写っているベニヤで穴を塞ぎます。その前に内部に防腐剤として木工ニスを塗っておきます。

P1020690a
写真12:接着中。

P1020695a
写真13:張り付きました。

P1020703a
写真14:表面をやすり、スカーフ修理で出来た段差をパテで埋め、全体をやすりがけした場面です。この後この部分に羽布をドープで貼り付け、ウレタン塗料で塗装して終了です。

写真提供:中西義信整備士。またこの修理、ほとんどの作業を中西さんに行なっていただきました。他の作業のご指導など有難うございました

その他修理など。
Ka6CR
・ガラスクロスを用い、胴体ノーズ下面の傷の修理。
・シートパンをスプレーガンで塗装
・昇降舵羽布部リブの羽布パッチ張り及び、水平尾翼、昇降舵のスプレーガン塗装。
・主翼上下面のリブの羽布パッチ張り及び塗装
・高度計、静圧系統の点検
ASK13
・テール左側の羽布に穴が開いたため、羽布張り。
・100時間定時点検

整備期間8月25日〜10月2日、延べ整備日数10日程。
Ka6CR耐空検査日10月10日。結果!!

整備に参加された皆さんお疲れ様でした。

おかげさまで、10月10・11日に行なわれたOB搭乗会では、新しくなった東海13を多くのOBの方に乗って頂いて皆さん満足だったようです。中には三田より全然性能がいいとおっしゃって滞空された方も。また11日は学生の人数が少なく撤収まで手伝って頂き有難うございました
合宿やっているときはいつでもいいので、是非いらして下さい。


それにしてもなんだか、年々整備が大掛かりになってきているような・・・
そろそろ両機ともオーバーホールの時期なのかしら、と思う今日この頃。両機共にリブというリブに羽布パッチだらけです。

頑張ってオーバーホールの為のお金貯めましょう

ec41f3ad.jpg木曜日深夜から金曜日早朝にかけ、少し小雨が続いたようで

金曜日は昼からの強風の為、
競技が滞り、5、6ラウンドは中止になってしまいました

結果は4ラウンドまでと同じです

ただ各大学(上位大学含め)、5、6ラウンドになっても獲得する得点にばらつきがあったり、ショートやロングがありましたので
まだまだ4位以下は特に順位の変動があったかもしれません



4ラウンドしかまわらなかった事は残念ですが、実力の差を痛感した大会でした


田中馨

d77c655d.jpg
8b05ae3a.jpg
d2bb3038.jpg
順位発表

俺30位
須藤16位
全体13位

やっぱり昨日の同時進入のフライトで科目も進入もまともにできなかったからか、みんなとは15点差離されてしまいました…
第4ラウンドも離されてしまい↓


今夜は悔しくてモヤモヤしてしまい寝れないと思ったけど、

防衛大学の坪根くんとポニーテールとシュシュ観たら少し元気になりました、

目標とした順位には遠いですが最後までガンバリます



田中馨

写真は
競技結果と

お昼寝風景と

今日の大塚くんです

b01b163a.jpg
06b716c0.jpg
2a02f3a1.jpg
順位発表

俺16位
須藤25位
全体12位

俺の前に10点差で12人いるので頑張ろー思ったけれど

今日は同時進入があって、どロングせざるえなかったです↓

OBの皆さんも応援していただいてると思って気合い入れて、残りのフライトに臨みます!


田中馨


写真は順位表

JA2151

青学O塚くんと慶應E田くん

514792e1.jpg
f804a058.jpg
木曽川の1日を説明します

起床は6時

ソッコー朝メシ

6時30分ランウェイに東海関西は行きますが

関東は7時過ぎにランウェイに

17時くらいに終わって、

宿舎に揃い次第ミーティングとご飯、

温泉に入りに行って

21時にウェザーブリーフィング
して、多分寝る


こんな感じです〜


ご飯は
朝はご飯とみそ汁のみ

昼と夜は弁当です

弁当は謎の練りモノ
まるごとトウモロコシ
等時々迷走しますが、関東には思った以上に好評で、
青学の大塚くんはお気に入りのようです


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今日のフライトは
須藤1発

俺2発


慶應の伊藤くんがゼッケンを無くしました(笑

このページのトップヘ