東海シックス準備良し!

東海大学湘南校舎体育会航空部の公式ブログです。 合宿、大会、整備、各種会合の様子をお伝えします。 公式Twitter(@tokaiavia2014)のフォローもよろしくお願いします!

2012年03月

こんにちは外山と思いきや、上谷です。
本日は風の影響でチェックフライトの一発のみとなりました。
そのチェックフライトも180mでヒューズ切れし、3分フライトでした。

風の影響で砂嵐が酷く、みな顔が砂まみれで穴という穴に入り込み真っ黒でした…

宿舎に戻り機材の整備をしました。


DSCF0002




DSCF0001
皆が頑張ってる中サボる人


明日は訓練日和となるようなので今日の分まで頑張ります!


DSCF0003
土日リトで大野さんが来てくれました。

こんにちは 1年の外山です!

本日は朝一で第一RWから第二RWへASK13とKa6をフェリーしました。

午前中は上空はとても穏やかで飛びやすく科目も上手くこなすことができ全員、教官からほめられまくりでありました。
午後も多少は荒れたものの昨日などに比べればかなりマシなコンディションでした、しかし高度はなかなか取ることはできず、そのため非常に回転率の良く3年生も2年生も何度もソロに出て、1年生は全員5発も飛ぶことが出来ました!

また、本日グランドワークでのチェックにて1年の藤巻がサク付けサク出し、同じく1年の村山が翼端を上がることができ、めでたく二人ともムカれました。

こんにちは、1年の外山です!

本日も風強し。
昨日のブログにて今日の午後と同じような良いコンディションが予想されますなどと書きましたがそれは大変な嘘でありました......。

気流は荒れまくりで一発飛ぶたびに風の様子見ながらショルダー、セットアップを繰り返しました。11時頃になりますと風が変わり始め、ピスチェンを行いました。

状況は変わらず上空は荒れまくり、「これでは1年生の練習にならんぜお!」(坂本竜馬風)ということで午後は先輩たちを中心にフライトを行いました。鎌田先輩、多田先輩が13にてソロで出ました。

卒業生から頂きました、ハンディー最高です! ありがとうございます!!

こんにちは! 1年の外山です♂

本日は合宿1日目、いつもどうり6時より行動を開始し、策点では1年4人が養成に入りました。

訓練開始、気流がとても乱れていて昇降計マイナス3をさしていたりしてアセります。我々1年生にとってはとても難しいフライトとなりました。

午後からは状況が一変、とても良くなったらしく渡辺先輩と上谷先輩は高度1200メートルまで上昇したそうです。

しかし13時半くらいから突然雨が降り始め撤収を余儀なくされました。

私は午後は宿当だったのですが、廊下に転がる誰が捨てたのか、いつからここにあるのか、なぜ中身がこんな色になっているのかなど、謎が深まるばかりペットボトルたちを捨てる作業に精を出しました。

明日は本日の午後と同じような良いコンディションが予想されるということで課題をこなし、地上作業等、率先的に動きたいと思います。

こんばんは。来月から4年生になる須藤です。
3月10〜20日の間の休日を使って東海13の耐空検査整備を行いました。
また、本日24日に耐空検査を行い、無事に検査に合格することができました
毎年何かと不具合の多い東海13ですが、昨年は主翼、エレベーターの羽布貼り替えという大規模修理を達成し今年こそは無難に終わるはず と思いましたが、そんなことは無かった…。

耐空検査の時期になると、必ず日常点検や整備の重要さを改めて思い知らされます。「整備や点検しておいて良かった」ってやつです。 「安全とは何か?」私たち航空部員にとって永遠の課題の1つです。

10

計測の様子。宿舎前で機体を組み、機体の長さや、操舵量、重さを測定します。

00

期待の新人メキメキと整備技術を吸収していきます。

58

耐空検査当日の機体組み。伊田さんから機体組みのコツを教えてもらいました。

39

出発前。

36-2

風が変わったため、逆進入。

お忙しい中、野尻監督、伊田さん、整備や耐空検査を見ていただきました大変有難うございました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

次の合宿は3月28日から4月2日までを予定しています。



このページのトップヘ