東海シックス準備良し!

東海大学湘南校舎体育会航空部の公式ブログです。 合宿、大会、整備、各種会合の様子をお伝えします。 公式Twitter(@tokaiavia2014)のフォローもよろしくお願いします!

2013年03月

3月23日、満開の桜が咲くなか東海大学コムスクウェアーにて4年生の追い出しコンパを行なわれました。

2013年度航空部の卒業するのは鎌田先輩、上谷先輩、田中先輩、須藤先輩、多田先輩、小川先輩です。

来賓にはOBの三橋様、大野様、岩波様、大橋会長、野尻監督、そして利根川部長先生にお越しいただき、それぞれお言葉をいただきました。
大変お忙しい中、お越しいただきありがとうございました。
image


image
岩波様のお言葉

image
大橋会長のお言葉

大野様より乾杯の挨拶をいただき歓談に移りました。

image
歓談の様子

image
卒業生への花束と記念品の贈呈

そして卒業生一人一人にお言葉をいただきまいた.....
image
多田先輩
image
須藤先輩
image
田中先輩
image
上谷先輩
image
鎌田先輩

先輩たちは涙を目に浮かべ本当に感動的なスピーチをしてくださいました。

また、卒業される先輩たちから記念品として曳航用パラシュートをいただく予定です。ありがとうございます!

最後に集合写真を撮り閉会となりました。

image


そして二次会へ......
image


先輩たちは何事もそつなくこなし、私達が困っているときには優しく指導していただきいつも感謝しておりました。

私達は本当に先輩たちを尊敬しております、この度先輩たちが卒業され本当に寂しく思います。
これからは新4年生率いる我々9人とこれから入部するであろう新1年生とともに先輩たちからいただいた知識と技術で東海大学航空部を受け継ぎ、そして前進させていきます。

本当にお世話になりました、卒業おめでとうございます!!
image


いつもお世話になっております。

追い出しコンパ開催についてお知らせいたします。

3月23日土曜日に追い出しコンパを開催いたします。
場所は東海大学湘南校舎コムスクエアにて17時より開始致します。
皆様のお越しをお待ちしております。

なお、会場の都合上人数の確認を行っております。
参加される方は主務、鈴木までご連絡をお願い致します。

なお、先日のご案内では、16時より開始とお知らせ致しましたが、
会場の都合により1時間遅らせる事となりました。
大変ご迷惑をお掛けいたします。

当日はお気をつけてお越しください。

これで、大会最後のブログになります。須藤です。

最終日の模様ですが、天気は快晴となり朝方は風もなく好条件が期待されましたが、寒冷前線の通過にともない、12時ごろから強風が吹き荒れ競技は中止となりました。
強風が吹き荒れる30分ほど前にフライトした私ですが、上空300mほどから地上との風に変化が現れ始め、上空は体感で15m/s以上の北風で、上下左右に激しく揺さぶられる乱気流でした。

さて、競技最終日はノーコンテストとなり、最終順位は以下の通りとなりました。

個人総合
1 / 剱田将孝 / 東大24 / 4681
2 / 堀雄一 / 名大Discus / 4420
3 / 伊藤敦規 / 慶應YS / 4341
4 / 和田祐樹 / 中央23 / 3856
5 / 株田淳平 / 青山Discus / 3613
6 / 須藤保史 / 東海6 / 3382

団体総合
1 / 慶応YS / 7212
2 / 早稲田LS / 5748
3 / 名大Discus / 5333
4 / 慶応Discus / 4433
5 / 東海6 / 3684
6 / 青山Discus / 3613

東海シックスチームは個人、団体共に入賞という結果を残すことができました!

IMG_3600


このような結果を残せたことは、東海シックスチームが全国大会へ出場できるように配慮して下さった学連事務局の皆さま、選手を支えてくれたクルーのみんな、応援に駆けつけて下さったOB、OGの皆さま、そしてフライトの情報を事細かに集め、発航の直前まで情報を伝えてくれた田中選手、多くの人のサポートのおかげだと思い、心より皆さまに感謝いたします。また、ここまで育てて下さった教官の方々に改めてお礼申し上げます。


最終日に妻沼に応援に来て下さいました大橋会長、OGの浦松様、利根川先生、に入賞の結果を直接報告できて大変良かったです。

IMG_3581-07


羽布機で戦い、時にはスタンダード機にも勝つことができることを証明しました。
今度は、数年前のOBの朝倉さんように優勝する人が現れることを期待します。

20130313_233331

こんばんは。須藤です。

本日は、好条件が期待されましたが、土手風や背風によってしばし待機がありました。地上の風がめまぐるしく変化し、難しいコンディションでしたが、3時ごろの発航で赤屋根周辺や第二滑空場付近のコンバージェンスリフトを見つけ41分で周回しました。
 
本日のまとめですが、お昼ごろの2発目にそのコンバージェンスリフトで上がっている機体を認識していながら、私の判断ミスによって上昇風地帯を見つけられずに降りてしまいました。これによって、2番手に発航を回せらなくなり、大変悔しい思いでいっぱいでした。

結果的には2発目の反省を生かし、2発目以降に発航した機体の動きを常に観察して動きを頭に叩き込み、まだコンバージェンスリフトがほぼ同じ位置に残っていたことや地上のサーマルによって沈下帯が少なくなっていたなど条件にも恵まれ、3発目の発航でお昼ごろに周回した機体よりも早く周回することができました。
まだまだ、自分の読みの甘さを痛感した一日でした。
以下、本日の結果になります。


個人デイリー
1 / 谷垣直人 / 阪大23 / 1000
2 / 上田翼 / 龍谷・立命23 / 989
3 / 須藤保史 / 東海6 / 946
4 / 酒井太郎 / 名大Disucus / 913
5 / 伊豆田修祐 / 慶応Disucus / 911
6 / 黒岩幸太郎 / 西部21 / 887
以下略

個人総合
1 / 剱田将孝 / 東大24 / 4681
2 / 堀雄一 / 名大Discus / 4420
3 / 伊藤敦規 / 慶應YS / 4341
4 / 和田祐樹 / 中央23 / 3856
5 / 株田淳平 / 青山Discus / 3613
6 / 須藤保史 / 東海6 / 3382
以下略

団体総合
1 / 慶応YS / 7212
2 / 早稲田LS / 5748
3 / 名大Discus / 5333
4 / 慶応Discus / 4433
5 / 東海6 / 3684
6 / 青山Discus / 3613
以下略

最後に、OBの御子貝さんが応援に来ていただき、差し入れを頂きました。
有難うございます。

明日は最終日となります。最後まで気を抜かずにがんばります。

本日も朝から逆転層に覆われ午前中はトップは280mでした。
その後、北の方から前線が近づき、コンバージェンスラインが妻沼滑空場上空にしっかりと見え、雲に覆われる直前に発航したクールの機体のみがそのラインにたどり着き周回しました。
結果は以下の通りとなります。


個人デイリー
1 / 和田祐樹 / 中央23 / 526
2 / 剱田将孝 / 東大24 / 520
3 / 塩入悠一 / 法政Discus / 135
4 / 株田淳平 / 青山DISCUS / 135
5 / 名大Discus / 135
以上

個人総合
1 / 剱田将孝 / 東大24 / 3816
2 / 堀雄一 / 名大Discus / 3682
3 / 伊藤敦規 / 慶應YS / 3554
4 / 和田祐樹 / 中央23 / 2981
5 / 株田淳平 / 青山Discus / 2820
6 / 飯田健登 / 慶応Discus / 2704
・  ・     ・     ・
8 / 須藤保史 / 東海6 / 2436



団体総合
1 / 慶応YS / 6425
2 / 早稲田LS / 4206
3 / 名大Discus / 3682
4 / 慶応Discus / 3522
5 / 日大A / 3392
6 / 青山Discus / 2820
7 / 東海6 / 2738

上位陣とどんどんと離され、精神的に厳しいですが、ここが踏ん張り所です。
明日もチャンスを逃さずにがんばります。

このページのトップヘ