トーカイ ノスタルジックラーメン PLUS

温故知新・原点回帰。東海地区の老舗店で、心も身体も温まるノスタルジックラーメンをいただきます。

仕事で裾野市へ行ったので、そのついでに。
裾野市には気になるノスタルジック食堂が2軒あるのですが、そちらはまた次の機会に。
訪問したのは、246号沿いにある札幌ラーメン雪ん子裾野店。

yukinko_susono

雪ん子ラーメン、東海3県ではあまり馴染みの無いラーメン店ですが、静岡や関東地区には(かつては)何軒かチェーン展開していたようで、ググると駿東郡清水町や西船橋、小田原の店が現存するようです。
厨房を取り囲む大きなカウンターとテーブル席を備え、座敷席もあるという大型店ですが、店内の雰囲気はイイ感じに思いっきり昭和です。

yukinko_susono_misobuttercha

みそチャーシューメンにバターをトッピングしていただきます。
みそ味が濃い目で甘いスープは正にどさんこな味。ランチサービスの小ライスが進みます。
麺は中太のストレート。これもどさんこ系によくあるタイプのもの。
どどんと4枚乗っかるチャーシューは肉々しくも有り柔らかくも有り。
4切れ入るバターが溶けるとスープにマイルド感が増します。
標準的などさんこ系みそラーメン。良くもなく悪くもなく普通ですが、そこが良くて長年愛され続けているのだと思います。
他のお客さんの注文を聞いていると、もつ煮ラーメン率が高いようで。次回行くことがあれば、もつ煮を食べてみたいですね。

メニュー
らーめん(みそ・しお・しょうゆ) 550円
もつ煮ラーメン(みそ) 800円
焼肉ラーメン(しお・しょうゆ) 750円
スタミナラーメン(みそ・しお・しょうゆ) 750円
チャーシューメン(みそ・しお・しょうゆ) 750円
五目ラーメン(しお) 750円
つけめん(みそ・しょうゆ) 750円
納豆ラーメン(みそ) 650円
コーンバターラーメン(みそ・しお・しょうゆ) 700円
バターラーメン(みそ・しお・しょうゆ) 650円
コーンラーメン(みそ・しお・しょうゆ)650円
カレーラーメン 650円
わかめラーメン(みそ・しお・しょうゆ) 650円
めんまラーメン(みそ・しお・しょうゆ) 650円
たんめん(野菜がいっぱい) 650円
タンタンメン(普通・中辛・大辛) 650円
デラックスラーメン(みそ・しお・しょうゆ) 600円
お子様ラーメン(みそ・しお・しょうゆ) 400円
ジャンボスタミナラーメン『2人前!』(みそ・しお・しょうゆ) 1,000円
ウルトラジャンボスタミナラーメン『3人前!』(みそ・しお・しょうゆ) 1,000円


店データ
住所:静岡県裾野市深良1358-8
電話番号:055-997-3344
営業時間:11:00~21:30
定休日:無休?
駐車場:有
mixiチェック

センパの「あかさたな」が9月1日で閉店という情報でしたので、最終日の夜に行ってきました。
店の外には閉店のお知らせが掲示してあるものの、店内は至って普通。最終日感全く無し。
センパ開業と同時にオープンだそうですので、昭和53年から営業していることになります。
確か、途中で位置が変わっていると思いますが、いつのことだったか覚えていません。
今の場所になってから二度目の訪問のはずですが、前回がいつだったか、記憶も記録もありません。
あかさたな自体は、2012年にサンロード店で食べたのが最後。この時も写真は撮りましたが特にUPはしていません。

akasatana_cp

2001年発行の「東海ラーメン教典」によると、1976年に1号店を京都にオープンさせているようです。この本が発売された時点では東海地区に4店舗有ったようですが、現在は(おそらく)サンロード店のみの営業かと思います。他の地域に残っているかも不明です。

akasatana_cp_noritama

メニューにイチオシと書かれている、のり玉らーめん(630円)をいただきます。
あっさりかと思いきや、醤油ダレの味が濃い目のスープ。細縮れ麺はボソボソした食感で、チャーシューは薄い物が一枚。海苔は溶けやすく、玉子は固まりかけの半熟。
正直に言うと、630円でも高いと思わせる寂しい内容。閉店した店に対して失礼ではありますが、不味くはないけど、美味くもない。それが現実です。
サイドメニューや甘味があるということで、学生やファミリーのお客さんが付いてきたのかな。

京風らーめんであって、京都のラーメンではない、あかさたな。
そういえば、東海ラーメン教典には「東京にいるオーナーが・・・」という記述も。今はどうか分かりませんが。

akasatana_cp_heiten

mixiチェック

しばらく食べていなかったサッポロ・どさんこ系。仕事でこの近くまで来ていたので、行ってきました。
どさん娘の読み方は「どさんむすめ」。サトー商事がFC展開した当初は「どさんこ」と発音していたようですが、大人の事情で変更したようです。
ピーク時には全国で800店舗有ったそうですが、FC本部はいつか解散(倒産)。残っている店は個人経営となっているようです。

dosanko_toyota

外観も店内も落ち着いた昭和の空間。カウンタースペースは清潔に保たれていますね。
どさん娘と言えば、アイヌ民族のイラストがトレードマーク。お冷のコップもイラスト入りの貴重な物。そこかしこにFC色が濃く残っているところが興味深いです。

dosanko_toyota_misobutter

平日ランチタイムですが、特にランチメニューとかセットメニューは設定無し。
チャーシューがウマいという事前情報は有ったものの、味噌にバターは入れたいし、くん玉もキニナルので、みそバターくんせい玉子でオーダー。
提供されて気付きました。チャーシューメンじゃないとチャーシュー入らないことを。しまった、ケチるんじゃなかった。
スープの味噌濃度は濃すぎず薄すぎず、甘めの味付け。麺は中太でプリっとした食感。
サッと炒めたモヤシはシャキッとした歯ごたえが残るもの。
くん玉は程よい燻製加減で香りよく、半熟で黄身がゼリー状。これはトッピングして正解。
期待以上でも以下でもなく、どさんこ系の定番といった感じ。次に行く機会が有れば、みそチャーシューを。

メニュー
みそラーメン 630円  白みそラーメン 730円
肉みそラーメン 850円  しょうゆラーメン 630円
塩ラーメン 630円  バターラーメン 680円
とんこつラーメン 730円  コーンラーメン 730円
カレーラーメン 630円  チャーシューメン 910円
担々メン 730円  にんにくラーメン 780円
ざるラーメン 730円(夏場限定)
バター 50円  チャーシュー 280円
くんせい玉子1個 100円  他

店データ
住所:豊田市若林東町高根下3-55
電話番号:0565-52-8363
営業時間:11:00~13:00(土日は~13:30) 17:00~21:00
定休日:月曜午後
駐車場:有


mixiチェック

仕事で淡路島へ行った際に寄ってきました。
この店の訪問は二度目。前回は美味しい魚をいただいたのですが、今回の目的は中華そばです。

hiramatsusyokudou

親子三代・創業60年を超える老舗です。三代目が後を継いで、料理の種類も増えたと定宿の女将から聞いています。新鮮な魚はもちろん、おばあちゃんが作るお好み焼きも人気。
最近では「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」でも立ち寄っていました。

hiramatsusyokudou_chuka

麺類はうどん・そばがメインで、ラーメン系はこの中華そばのみ。
けっこう塩気が強くショッパいスープ。醤油色をしていますが、醤油味とはちょっと違う独特な味。デフォで胡椒が多めに入っているのも影響しているかも。
頼りない食感のクラシカルな細麺、チャーシュー代わりのハム、鳴門模様の蒲鉾にワカメ。
そして出汁巻き卵のスライスが乗っかるという、ちょっと面白い構成。
さすがに塩気が強くスープ完汁はできませんでしたが、これが昔から愛されてきた味なのかと。
次回訪問時はお好み焼き食べます!

メニュー
中華そば 650円  鍋焼ラーメン 750円
平松風チャンポン麺 850円
麺プラス300円で定食


店データ
住所:兵庫県南あわじ市福良丙28-19
電話番号:0799-52-0655
営業時間:12:00~14:00 18:00~21:00
定休日:月曜日
駐車場:有

mixiチェック

久しぶりの訪問です。前回はこの時
平日ランチタイム、サービスセットを求めて店内は常時満席です。

oise2

いただいたのは、ラーメンチャーハン。
お客さんの9割がラーメンチャーハンを注文しています。
チャーハンが先に、程なくしてラーメンも提供されました。

oise_chara2

8年前の前回訪問時とヴィジュアルはほとんど変わっていませんね。550円という価格設定も変わっていません。
シンプルな醤油味のスープに、黄色い中華麺は固めの茹で加減。肉厚で味のシッカリしたチャーシューは脂身も程よく柔らか。
パラパラに仕上がったチャーハン、これがまたウマい。特別な物は何も無いけど、そこがイイところ。
通常メニューも8年前から値上げ無し。素晴らしい!

メニュー
ラーメン 450円  ワンタン 450円
もやしラーメン 500円  ワンタンメン 500円
五目ラーメン 500円  五目ワンタン 500円
チャーシューメン 500円  チャーシューワンタン 500円
玉子入りラーメン 500円  肉入りラーメン 500円
味噌ラーメン  タンメン 500円
チャンポンメン 500円  天津メン 500円
広東メン 500円  他

店データ
住所:中村区椿町11-10
電話番号:052-452-3578
営業時間:11:00~14:00 17:00~20:00(?)
定休日:日曜祝日
駐車場:無し
mixiチェック

このページのトップヘ