sawanoya今回の訪問店は地下鉄浄心駅から招福軒へ向かう途中にある沢乃屋さん。
昭和25年創業の老舗で、元々屋台からスタートし、平日は仕事帰りのサラリーマン・OL、休日には家族連れなどに永年愛され続けています。
そんな沢乃屋さん、元々は中華そばをメインに扱っていたそうなのですが、現在は鉄板焼きをメインにした居酒屋といった雰囲気。
中華そばだけでもいいですか?と聞くと、どうぞどうぞ、ということでカウンターへ。人気メニューのとろろ中華そばをいただきます。

sawanoya_tororochuka

真っ黒なスープは魚介の和風出汁が効いたもの。見た目ほどの味の濃さはなく、丸みのある味わい。これにとろろと卵黄が溶け出すと、なんともまろやかなスープに。
中細の縮れた麺は、とろろと絡めてづるっと啜るのがイイですね。
モモ肉のチャーシューは味がよく染みていて、噛み応えのあるもの。
お約束の蒲鉾トッピングがなんともノスタルジー。
雰囲気の良い店内でいただく老舗の味、美味しかったです。

メニュー
中華そば 620円  ミニ 450円  大盛 720円
チャーシュー麺 820円  ミニ 650円  大盛 920円
とろろ中華そば 820円  ミニ 650円  大盛 920円

店データ

住所:西区上名古屋2-5-13
電話番号:052-522-5030
営業時間:17:30~0:00
定休日:月曜日
駐車場:なし