iwasho今回の訪問店は、建中寺の南側、筒井町商店街にある岩正さん。暖簾に書かれているように、手打ちの味噌煮込みが人気のお店です。ショーウィンドゥのサンプルがイイ味出してますね~。
すぐお隣にも朝日屋さんといううどん屋さんが有り、こちらは中村区則武の朝日屋さんの姉妹店のようです。
店内の掲示物に、平成14年で創業100年を迎えた、と書かれていました。すごい歴史のある老舗、リアルノスタルジック。
麺打ちだけでなく、接客から会計までこなすオヤジさん。このオヤジさんのトークが面白いです。常連さんが入店すると、オーダーを聞かずに厨房に注文を通してしまう、そんな下町の雰囲気に癒されます。
味噌煮込みは相方に任せて、特製中華そばと、味噌煮込みと並ぶ人気メニューである味噌カツ丼(550円)を注文。後から気付きましたが、丼にはミニがあるんですね。

iwasho_chuka_misokatsu

色の薄いスープはあっさり塩味、炒めたモヤシの香ばしい風味がスープに移って、味に深みが出ています。
中細の麺と薄っぺらいハムのようなチャーシューは値段相応ですが、そこがまたノスタルジックでイイんです。
味噌カツ丼はたっぷりの玉子でとじたトンカツに濃厚ドロドロで甘~い味噌ダレをかけた、名古屋のソウルフード。上級者向けナゴヤメシと言ったところでしょうか。
雰囲気良し、コスパ良し。昭和初期には広小路・大須と並ぶ名古屋有数の繁華街と言われた商店街でいただく、庶民的な味。美味しかったです。

メニュー
特製中華そば 400円  特製味噌中華 450円
特製五目中華 550円

店データ
住所:東区筒井1-12-17
電話番号:052-935-3929
営業時間:11:00~20:30
定休日:火曜日
駐車場:5台