chitaya今回の訪問店は、西区牛島町交差点にある知多屋さん。
牛島町といえば、交差点北西側にある串カツ・どての「のんき屋」さん「八幡屋」さんが有名ですが、この知多屋さんは交差点南西側。オレンジ色のテントが目印です。
洗濯物が干された家庭的な店構え。入り口の戸を開けるのに少し戸惑う、一見さんを寄せ付けないオーラが出ています。
店内は外観同様、昭和の大衆食堂の雰囲気。小さなテーブルが3つに椅子が3つずつで計9席。でも9人も座れないような、小ぢんまりとした空間です。
テントに書かれている通り、定食・丼物一式、うどん・きしめん・そばを中心とした麺類と中華そばを取り揃え、それを切り盛りするのは老夫婦。この地で30年営業しているそうです。
お得な日替わりメニューもありますが、やはり注文するのは中華そば。他にお客さんが居なかった為か、ゆっくり・のんびりとした時間が流れ調理もスローリー。
お婆さんがお盆に載った丼をテーブルに置くときに、親指が漬かり気味だったのはご愛嬌。

chitaya_chuka

うっすら濁ったスープは仄かに生姜が香る独特な味。あっさりしていて甘味があって、あまり味わったことがない不思議な風味です。
スープの味がよく乗る中細麺はシコシコとした食感。肉厚なチャーシューは余分な味の無い素朴なもの。蒲鉾とコーンがノスタルジーな雰囲気を醸し出します。
中華そばと一緒に提供されたのが一本丸ごとバナナ。しかも持ち帰りに便利な袋入りです。ありがたくテイクアウトさせていただきました。
お店の中には懐かしいサイン色紙が。中日ドラゴンズ背番号28の都裕次郎投手と背番号8の大石友好捕手。来店したのではなく、中スポからの貰い物だそう。そういえば、俺も大石選手にサイン貰ったことあったっけなぁ、と懐かしさに浸りながらいただく一杯でした。
味噌中華(もち入り)もキニナリますので、次の機会に。

メニュー
麺類の部
うどん 350円  きしめん 350円
生そば 350円  中華そば 450円
志の田うどん 450円  あんかけ 500円
玉子とじ 550円  カレーうどん 550円
味噌うどん 550円  鳥なんば 550円
肉うどん 550円  天麩羅うどん(そば) 550円
味噌中華(もち入り) 550円  野菜(中華)(うどん) 550円
うどん・きしめん・生そば中盛り 520円  大盛り 660円
親子なんば 650円  なべ焼きうどん 650円
天麩羅1枚入 130円増  もち入 90円増
生玉子1個 60円増
季節の部
ざるそば 600円  冷や麦 550円
冷やし中華 600円  味噌煮込み 650円
雑煮きしめん 550円  盛りそば 550円
特定の部
カレーライス 550円  カレーカツライス 850円
カツライス 750円  牛丼 700円
ポークステーキ定食 820円  ポークステーキライス 720円
焼き肉定食 880円  焼き肉ライス 780円
丼物の部
志のだ丼 550円  玉子丼 550円
鳥丼 600円  天丼 600円
木の葉丼 650円  他人丼 650円
親子丼 650円  カツ丼 700円
昼の曜日定食 600円

店データ
住所:西区牛島町2-17
電話番号:052-541-0701
営業時間:11:00~14:00 18:00~21:00(土曜は~20:00)
定休日:日曜・祝日
駐車場:なし