今回は番外編です。
仕事で群馬県富岡市へ。富岡製糸場の近辺に狙っていた店があったのですが、この日は水曜で定休日。どうやら富岡は水曜定休の店が多いようです。
そこで、もう少し足を伸ばして、安中市の中山道板鼻宿へ向かいます。

itahanakan

今回の訪問店は、江戸時代に旅籠屋として創業し、明治時代からは料理店として営業している板鼻館さん。
カツ丼が有名な店で、タルタルソースが乗ったタルタルカツ丼(名前そのまま)がメディアで度々取り上げられているようです。
もちろんラーメンも提供されているのですが、カツ丼も食べたい。
ということで、らーめんとミニタルカツ丼のセットを注文します。

itahanakan_tarutaru

まず先にタルタルソースが運ばれてきます。カツ丼が来るまで、自分の好きな具合にかき混ぜておくのです。
玉子を少し大きめに残しながら混ぜ混ぜして待ちます。

itahanakan_ramen_minitarukatsu
 
らーめんとミニタルカツ丼が登場。先ほど混ぜ混ぜしたタルタルソースを乗せてパチリと撮影。
スープは鶏ベースで脂少な目、醤油ダレ控えめのあっさり仕上げ。
中細麺はやや縮れ。柔い麺という事前情報でしたが、全然そんなことなく。
肉々しいチャーシューは味がしっかり染み込んだ噛み締めるタイプ。
ナルトとワカメがノスタルジックな雰囲気を醸し出します。
ミニカツ丼はカツが一切れ。玉子とじのカツ丼ではなく、甘塩っぱい醤油ダレにカツをくぐらせたもの。
これに先ほど混ぜ混ぜしたタルタルを少しずつ乗せていただきます。
カツとご飯の間には飴色の玉ねぎ。肉厚のカツにタルタルと玉ねぎを絡めてかぶりつく。
素朴なラーメンも良かったけど、タルタルカツ丼が美味かった。次に訪問する機会があるなら、上タルタルカツ丼を食べたいな。

メニュー
カツ丼(ロース2枚モモ1枚) 900円
上カツ丼(ヒレ) 1,200円
タルタルカツ丼(ロース2枚モモ1枚) 1,000円
上タルタルカツ丼(ヒレ) 1,300円  
ミニタルカツ丼(カツ1枚) 600円
玉子とじカツ丼 1,000円
帆立と牡蠣のタルタルカツ丼 1,000円
海老豚タルタルカツ丼 1,000円
カラシタルタルカツ丼 1,000円
らーめん(大盛りは100円増し) 700円
ちゃーしゅーめん 800円
五目そば(冬季限定) 800円
具無しらーめん 400円
らーめんとミニカツ丼 1,100円 
らーめんとミニタルカツ丼 1,200円
他 

店データ
電話番号:027-382-5403
営業時間:11:30~14:30 16:30~20:00
駐車場:有り