旧街道をロードバイクで!ゼロからの挑戦

古地図を使い街巡りが大好きなオジサンです。古地図を片手に都内の散策にそろそろ飽き、旧街道の文化に触れたくなりました。古の街道をめぐるために、ロードバイクを購入して全国に挑みます。流行を追ってロードバイクに乗るわけではありません。まずは、五街道。次に四国八十八カ所、最後はスペインの聖地巡礼サンティアゴに・・・ ゼロから達成までの記録です。

マラソン大会の参加賞って。。

骨折のため10月のフルマラソンを断念すると決めた次の日。

断念したその大会から郵送物が。

「第2回 水戸黄門漫遊マラソン」と封筒に記載されている。
中には参加賞。

参加賞が事前に郵送されてきたようだ。
IMG_3055

ナンバーカードと計測チップは別便で送られてくるらしい。
送り返すことになるが。

参加賞何かなと思って封筒を開けてみるとやっぱり記念Tシャツ。
大会名がローマ字で書かれたTシャツ。

残念ながらデザインとしては今三歩という感じかな。
先日、衣類を整理した時に封も開けていない記念Tシャツが山ほどあったな。 また、一枚追加です。

まだ、スポーツタオルの方が使い手あるんだけどな。

何て考えているうちに晩飯の時間。
今日はとっておきの牛肉ですき焼き鍋だー。

気温低くなると鍋系はうれしいよね。

黒毛和牛。最近ブランド牛としても認知が上がっている佐賀牛です。
IMG_3035

この脂と赤身のバランスがいいよね。
IMG_3036

流石に美味い。柔らかい。
子供たちに食べさせるのはもったいないが。 ガッツリ食べていたな。
IMG_3037

食欲の秋、真っただ中という季節感です。

よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

自転車もジョギングもできない日々

鎖骨骨折して2ヵ月になります。

先週末にレントゲンを撮ったらパックリと筋が入っていた骨がぼんやりとした映像に変わっていた。

鎖骨は時間かかると医者からは聞いていたが本当です。
なので、自転車ネタもジョギングネタもなくこのブログのテーマにあった投稿ができないです。(笑)

ということで今回も。

巷では来春新入社員予定者の内定式があちらこちらで行われていたようですね。 私の娘も内定式に行っていました。

今年も売手市場とのことで早々と就職活動が終わり久しぶりのリクルートスーツに身を包んだ方ばかりなのでしょうね。
このお二人も内定式に向かうのでしょう。
IMG_3038

夜は、内定式帰りの若者が盛り場にあふれていましたよ。
会社主催のものもあれば、友人同士の飲み会。
男女グループも多くこの日知り合った方ばかりなのであろうか。
IMG_3044

若者たちがあふれている新宿歌舞伎町を通りかかったときに、葉加瀬太郎の情熱大陸が流れてきた。

バイオリン専門の楽器屋さんクロサワのショーウィンドウ内で女性が演奏しているようだ。 人だかり。
IMG_3043

私も立ち止まって聞いていたら、ビラを渡された。
IMG_3046

Ayasaさんという方らしい。知らなかった。

ロックバイオリニストのようです。
アイドル系グループのバックバンドやアニソンの演奏者としても活躍されているとのこと。
26歳、美形の方なのでこれから大いに売り出されるのでしょう。
IMG_3047


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

東京マラソンハズレ、気を取り直して・・

先日、無常なメールが届いた。
東京マラソン落選です。
昨年は応募しなかったので通算3勝8敗となりました。

以前は”落選”と書かれていたように記憶しているが、今年のメールは
「誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました」でした。
意向に沿えないか・・
まあ、落選と書かれるよりはマイルドです。

そんなに期待はしていなかったのでサバサバしています。
今は鎖骨を骨折しているので走り込みもゼロだしね。

と言いながらもスカッとしに逗子まで車を飛ばしました。
初めて娘と二人のドライブです。

逗子マリーナが目的地ですが、まっすぐ行くのも何なので寄り道しながら向かいます。

葉山に向かいマーロウのプリンを頂きに。
お店はそんなに混んでいないのですが案内されるのに結構待たされたな。
IMG_3003
IMG_3005
二人ともプリンセットを所望。

私は抹茶オレも注文。 量は多かったですが濃厚で美味かったな。

その後、海沿いをドライブしたいと要望する娘にサービス。
葉山から逗子海岸を通って逗子マリーナをオーバーし由比ガ浜まで。

そこから逗子の披露山公園に登り、逗子の海を一望。
公園の足元にはあの高級住宅エリアの披露山公園住宅が見える。
娘に芸能人や著名人、会社の経営者などが住んでいる豪邸ばかりとの説明をしたら行ってみたいと。

何れは豪邸に住むんだって。そのために参考に見ておきたいだと。
夢は大きい方が良いよね。

全ての豪邸を見て気持ちが大きくなったところで逗子マリーナへ。
いつ来てもリゾート気分満喫できる空間です。

最近はこの光景がインスタ映えするとのことで若い女性が大勢撮影にくるそうだ。
逗子マリーナの象徴のパームツリー
IMG_3012
ここからの夕陽は格別です。この日はピンク掛かっていました。
IMG_3011

今日の食事はここ。
IMG_3009

以前から憧れていたレストランです。
北海道フェアをやっていて北海道の食材を使ったコース料理。
どれも秀逸です。解説することなく五つ星だ。
IMG_3013
IMG_3014
IMG_3016
IMG_3017
IMG_3019

デザートまで食べるとお腹一杯。ちょっと食べすぎた。
しかし、良い雰囲気のレストランでこんなに美味しいものを食べるの久々かな。娘にはちょいともったいなかった。


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】鉄火丼の”和知”

文化祭シーズンですね。
娘の文化祭にも久しぶりに行ってみました。

最近の高校生の文化祭は動画をかなり駆使しています。
ソフトの効果もあるのですが素人目から見てもかなり出来が良いです。

この日は、娘のオーケストラを鑑賞しに行きました。
IMG_2947

高校生でオーケストラはちょっと珍しい。 未経験者もいながらしっかり音出ていました。

さて、赤坂ランチシリーズです。

和食からイタリアン、フレンチ、中華、トルコ、エチオピア、スペイン・・・
と世界各国の料理店が並んでいる赤坂ですが、和食といったら寿司ですかね。

中でも鉄火丼一本でランチをやっているお店で、味とボリュームには定評があります。

そちらへ行ってみました。
雑居ビルの2階にあり知らないと辿り着けないお店。
IMG_2916

2階なのに階段を使わずにエレベータで上がるように書かれている。
IMG_2915

鉄火丼のみ。ごはんの盛りは選べるようだ。
店内はカウンター中心。奥に座敷があるが4人座れるテーブルが一つだけ。
カウンター内には店主1名。奥さんらしき方が切り盛りしている。

お客さんもほとんど”ボッチランチ”のようです。
普通盛りを頼み出てきました。
IMG_2914
手振れしました。

中とろと赤身がバランス良く入っています。
ちょっと値段は高いが、値段に見合った内容です。
安いお店は刺身を薄くスライスして丼に載せるのですが、ここは違いますね。

新鮮さも伝わってきて満足の鉄火丼でした。

【評価】
味 ★★★★
値段★★★
雰囲気★★
接客★★★

和知地図

よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2ヵ月ぶりのジョグ、しかし・・

大型台風が到来中。

鎖骨骨折の具合が少し改善したように思ったので少しジョギングを試みてみた。

7月上旬に梨状筋のハリを解消するためにジョギングを休止。
そして8月上旬に鎖骨骨折。ということで、2ヵ月ぶりのジョギングになる。

いつもの小金井公園までゆったりしたペースで走ってみた。
公園ではコスモスが咲き始めています。秋らしいですね。

IMG_2964
IMG_2965

順調に走っていたが、途中で左肩に違和感を覚えた。
安全を見てここでジョギングを取りやめウォーキングに切り替え。

やっぱり何となく痛みが復活したような感じだ。

久しぶりに広場でストレッチを試みるもしばらく左腕を使っていないこともあり体のバランスが大きく崩れているようだ。
IMG_2966
左側のストレッチは筋が張ったような感覚だ。

やっぱりジョギングは速かったかな?

この日、受診予定だった整形外科に向かう。
レントゲンで骨の付き具合をチェック。

骨の下側はうっすら骨が付きかかってきたが上部はまだはっきり亀裂が見える。

医者「この部分は骨が一番付きにくい場所なんだよね」

肩回りは動きがあるのでどうしてもだめのようだ。
このペースだとあと1ヵ月以上は普通の生活に戻れそうもない。(汗)

超音波を骨折部分に当てると骨が付きやすくなると言われて2週間通ったので少しは効果があったのかもしれないが、超音波を当てる日々は続きそうだ。
IMG_2967

10月にはフルマラソンエントリーしていたがたぶん走れないだろう。
そして、10月末から11月にかけてゴルフコンペが2つあるが無理そう。
3つ目のお誘いも先週あったがお断りした。

無理せず早く直さないとつまらない日々になる。

よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

鎖骨骨折は治りが遅い

鎖骨を骨折してから5週間が経過しました。

当初は4週間~6週間で骨が付き始めると聞いていた。
しかし、4週間目でレントゲンとったらほとんど引っ付いていない。

肩口のところなので医者からは骨が付きにくい場所と聞いていたがその通りだった。

やっぱり動かしてしまうんだよね。
このままでは、年内は運動できないのではないとの危機感を感じた。
医者からは超音波の治療をすると骨が付きやすくなるとの説明を聞いたので足しげく通っている。
お陰で少し改善したのではないかとの実感がある。
週末にレントゲン撮ってもらって良くなっていることを確認したいものだ。

こんな運動でないと体を動かさないことに時間を割く週末となる。
先日は、野外ライブフェスにかみさんと行ってきた。

3時間ほど居れなかったが十分楽しめた。
IMG_2938
IMG_2936

かみさんとライブ行くなんて何十年振りなんだろうか。
アイドルから最近流行りのバンドまで。

ライブは良いですね。観客の乘りも最高です。
特にアイドル系のオタ乗りは凄いパワーです。会社の若手とカラオケに行くと同じ乗りなんです。

日本のアイドル好きのエネルギーが音楽業界を支えているのかな?

翌日、新宿を通りかかったときにアルタ前で大変な人混みを見た。
IMG_2954

若い女性中心。
アルタのビジョンにはアイドル系のLIVEイベントのブルーレイ発売のプロモーションが流れている。
このプロモーション映像に釘付け。この日は暑かったがスマホ片手に楽しんでいました。残念ながら出演しているアイドルが誰なのかは私には判別付きませんが。(汗)


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】陳家私菜 四川料理

丸の内線新宿駅に見た黄色い集団。切符自販機前で封鎖状態。
IMG_2917

最初は団体観光客と思ったが良く見るとオーストラリアの応援団のようです。この時は意気揚々だったと思いますが結果はご存知の通り。

鎖骨骨折の状態が続くので自転車乗れず。当面はグルメ記事中心になるかな。

ということで、赤坂ランチシリーズです。

赤坂は四川料理のお店多いです。辛い好きは最近多いのでますますお店が増えているようです。

紹介するのは「
陳家私菜」の赤坂2号店。
1号店は既に行ったことがあるのですが、気になっていたメニューがあったので2号店で食してみた。

IMG_2924

地下のお店の中は、少しモダンな内装となっている。
カウンターから調理場が良く見えます。
中華料理の店で調理するところを見せるのは珍しい。
IMG_2918

こちらも四川料理の店。
辛いメニュー中心です。 刀削麺が有名。

気になっていたのはこのメニュー
20年間研究した? このお店、他のメニューも同様な表現しているメニューあります。
IMG_2920

カウンターに座ったので調理を目の前で見た。
蒸した鶏肉を並べてこの香辛料をぶっかけただけの感じです。
このタレが秘伝なのだろうか。
作っている最中にくしゃみしているのが気になった。
かなりシェフの唾入りだよ。

IMG_2922

IMG_2921

辛そうと思うが、あっさりした鶏肉でマイルドになる。
辛さもほどほどで美味しくいただけました。

流石にこの汁は流石に飲めない。
IMG_2923

【評価】
味 ★★★★
値段★★★★
雰囲気★★★
接客★★★

ミスター陳地図


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】安部総理も来た京料理店「瓢喜 」

8月も終わりです。少し寂しい。

8月上旬に骨折したものだから運動できない8月でした。
鈍っていく体に耐えられず朝にウォーキングをしています。
1時間で7km弱の距離を歩くのでそこそこの速足です。
IMG_2876

IMG_2877


今回ご紹介するお店は京料理の店。
新聞に安倍総理の1日のスケジュールが載っていますが、それを見ると総理も食事に訪れたお店のようです。

ちょっと高級そうな雰囲気。
IMG_2650

しかし、ランチはそんなに高くはありません。
全て個室なのでランチ食べる時もその個室に案内されます。

プチ贅沢感がありますね。
IMG_2648

今回は、牛味噌シチューを注文。
メニューを見るとお肉系のお店のようです。夜はしゃぶしゃぶ料理がメインのようですね。

個室と言っても隣との敷居は簡易っぽく隣の声が漏れてきます。
ちょっと落ち着かない時間を過ごし、注文の品が出てきました。

IMG_2646

小鉢も多く、楽しめるメニューとなっています。
メインの牛味噌シチュー。

味噌味なのでシチューというか牛煮込みのような感じですね。
IMG_2647

味はGoodです。
デザートもうれしい。
IMG_2649

ちょっとだけ高めだが個室でゆったりと食事をしたいときは良いかもしれません。
会計でレジに行ったときにほとんど2組とも会社経費で食事の方だったようです。(笑)

京料理地図


【評価】
味 ★★★★
値段★★
雰囲気★★★★
接客★★★





よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

天王洲でお気に入りだったパン屋を市ヶ谷で発見

まだまだ暑い日が続くと思いますが、こんな夏は早朝にロードバイクでかっとばしお気に入りの店で朝食を食べて寛ぐのが好きでした。

江戸川区に住んでいたころは天王洲の「Bread Works」まで行っていました。
新大橋通りをひたすら走り築地場外市場を横目に浜離宮公園からはR15号。

運河が見えてくれば天王洲である。
このお店は運河をうまく活用し桟橋もあるので水辺の朝食としてお気に入りだった。

先日、市ヶ谷で少しおしゃれなカフェがあるのが気になっていた。
よく調べてみると私のお気に入りのお店の系列のようだ。

これは入ってみなければと市ヶ谷でミーティングのあと立ち寄ってみた。
お店の名前は「NO.4」
IMG_2899

なかなか良い雰囲気である。
お店はパン屋も併設されていて天王洲と同じようなコンセプト。

お店の方もフレンドリーに接してくれてなかなか良い。
パンを二つ買い、アイスティーと一緒にいただく。

レジで天王洲のお店をよく利用していたことを伝えると、「あそこは人気があります」と。

このお店は席数はそんなに多くない。
椅子もリラックスというよりは簡易な椅子なので長居はできないかな。
IMG_2894

これ、中にチョコレートがトロッと入っていてうまし。
IMG_2895
IMG_2897

フランスパンに餡子とクリームを挟んだパン。
IMG_2896
IMG_2898

なんたってパンがうまい。

もう天王洲へ行く機会少なくなったがこの店でゆったりくつろぐのも良いかも。

よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

直木賞を授与できない


先日は、芥川賞、直木賞の授与式が開催されました。招待されて行ってきました。
IMG_2900


2017上期  芥川賞 沼田真祐「影裏」
         直木賞 佐藤正午「月の満ち欠け」

沼田さんは、初作品での受賞です。すごいです。
IMG_1823

しかし、いつも思うのですがこのような場で受賞作家さんが登壇してコメントをされるのだがお世辞でもうまいとは言えないトーク。

冒頓としている人が多い。内容も浅い。
文字を書くとあんなに素晴らしい表現が繰り広げられるのにトークとなるとなぜだろう。

作家になる方は変わり者が多いと言われるが強ち外れてはいないように思う。

しかし、家族でのほほえましい写真撮影。 作家=孤独というイメージを払拭してくれる。
IMG_1824


さて、今回の直木賞は佐藤正午さん。
”正午”という名前は珍しい。

この日は残念ながら欠席とのこと。体調を崩されたらしい。
佐世保で長年作家として本を書き続けているが本人からのコメントでは62歳の年齢で体が弱っているとのこと。体重がげっそり減っていて無理するとペンも持てなくなるそうだ。

直木賞受賞したのだからこれからが作家として活躍する時期なので体は大切にしてもらいたいものだ。

授与式では多くの方が出席される。 私は初対面でも気軽に声を掛けて話し込むのが好きなのです。意外な出会いがあって楽しい。

今回も例にもれず楽しく話をする相手。記念写真まで撮ってしまった。(笑)
BlogPaint




よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

餃子で若き日のサラリーマン時代を思い出す

ジメジメした日々が続きますね。

少し気持ちが滅入ります。

そんな中、庭に目をやると芝生にキノコが生えている。
IMG_2870
IMG_2872

調べてみると「キコガサタケ」というキノコのようだ。
梅雨時など芝生に生えるらしい。

放っておくと胞子をばらまき菌が増えるようなので除去。
こんなのが夏に生えてしまう天候なのですね。

さて、先日20年ぶりに若いころに良く利用したお店に行ってみた。

未だに存在しているのかと少し不安な気持ちでお店の近くへ。

そうしたら、当時とそのままの雰囲気でお店があった。
IMG_2869

名前は「俵屋」

会社員になってから若いころに夜食はこの店を良く使ったので思い入れは強いです。

以前は日テレが近くにあったので日テレ関連の人も多く利用していた。
壁をみたらその名残が残っていました。
IMG_2865

IMG_2866

芸能人のサインです。最近のもののようなので、日テレ本社は移ってもスタジオが残っているからここに来るようです。

注文したかったのは、「俵屋味噌ラーメン」と「餃子」
これが私のお気に入りのメニューでした。

しかし、餃子の方が食べたかったのでこのメニューを選択。
IMG_2868
「俵屋ラーメンセット」

シンプルなラーメンと餃子のセット。
IMG_2864


餃子はやっぱり美味い。
最近は匂わない餃子など多く出ているがこの餃子は王道の餃子。
肉、ニラがばっちり入っています。 美味いです。
IMG_2867

食べながら、がむしゃらに働いていたことを思い出しました。
仕事にはゴールがないと思えるほどやれるだけやった。
この頃の苦労は後に役立った。今の若手にはこのような思いをする機会を多く与えてあげたいものだが。

よかったらポチってください
 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】栄林 元祖酸辣湯麺


赤坂ランチシリーズです。

好物の酸辣湯麺。
中華料理系のお店ではメリューリストには必ずあります。

私が酸辣湯麺にハマったのは10年ほど前でしょうか。
すっぱ辛く、トロリとしたスープが最高。
そして、卵、豆腐、豚肉が絶妙な食感を味あわせてくれる。

その酸辣湯麺の元祖と言われているお店が赤坂にある。
ちょっと高級中国料理店なので夜は無理かな。

でも、お昼にこのお店の名物である元祖 酸辣湯麺が食べれる。

IMG_2552

カウンターに案内されて着席。おひとりで来店されている女性の姿もちらほら。
IMG_2551

迷わず酸辣湯麺を注文。
IMG_2549
IMG_2550

酸辣湯麺は中国にはないらしい。
思ったより酢は弱め。辛さも抑えめ。
その分、スープのおいしさが際立つ。

マイルドなスーラタンメンです。

【評価】
味 ★★★★
値段★★
雰囲気★★★
接客★★★

栄林地図

よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

格闘家に偶然遭遇

なんて天気なんでしょうか。

梅雨のような毎日です。 今年の梅雨は梅雨らしくなかったからここにきてやり直しかな(笑)

先日、ちょいと六本木ヒルズへ買い物へ出かけました。
六本木ヒルズも夏休みモードでした。

沢山のドラえもん。
IMG_2771
IMG_2772

子供連れの皆さんは撮影大会。
これは等身大? ドラえもんこんなに大きかったら迫力あるな。

スポーツショップへ注文していた商品を取りに行ったら何やら人混み。
カメラを持った方、店内も商品を整理して広場を作っている。
IMG_2773


商品を引き取り後、お店の人に聞いてみた。
「今日は、ある有名なスポーツ選手のイベントがこれからあるのです」

あえて名前を出さなかったのであえて聞かなかったが気になりしばらく様子を見ることにした。

待つこと30分、ようやく登場です。
格闘家の堀口恭司さんでした。
ファンだろう方が20名ほど参加チケットを持って集まっています。
偶然居合わせた私は遠目に様子をうかがっていました。

しかし、思ったより小柄です。
163cm 60kg
ちょっと大きめの女性でもこのくらいの人いるよね。

IMG_2775

7月30日に「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 バンタム級トーナメント1st ROUND-夏の陣」があるようです。

結果を見たら見事勝利していました。
リーボックのスポーツウェアを着ていてもやっぱり引き締まった体だとすごく格好いい。もう少し絞り込まねばと思った次第です。


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

骨折の体なのでウォーキング

生活にはなくてはならない存在になったGoogle Map。
ストリートビューは最高ですね。
あのストリートビューを記録しているGoogle CARを近所で目撃しました。
走行しているのではなく駐車しているGoogle CAR。
サンフランシスコのGoogle本社に展示していた車よりも進化している感じです。
IMG_2546
BlogPaint

一般の駐車場に止まっている光景は何となく不思議な感じがします。

さて、お盆休みはすっきりしない天気が続いています。
ニュースでは日照時間が平年の44%と報じています。

天気悪くても悔しくない。 鎖骨骨折の体では運動もできないしね。

しかし、体動かさないと変になりそうなのでここ2日間はウォーキング。

ウォーキングといってもジョギング感覚でついつい長い距離を歩いてしまいます。
先日は、8kmで今日は9km

有酸素運動をしたいので足の回転数は速く歩く。
ロードバイクではケーデンス90以上が目標だがウォーキングでは60が限界かな。

小雨が降る小金井公園はウォーキングでも気持ち良いです。
IMG_2860
IMG_2861
IMG_2863


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

手のひらの熊本城(復活応援)

8月のお盆時期に突入。今年は旧日光街道を走破しようと計画していたが思わぬ怪我のため中止しました。

天気もイマイチだし、運動のできないということで以前に入手した「カードバードキャッスル 熊本城」を作成することにした。

熊本城復活のための寄付として売られていました。
名城の熊本城があのような状態になったので心を痛めていたのですがこのような企画には迷わず参加。

2000円で購入です。この売上は復活の為に寄付されるとのこと。
IMG_2835
IMG_2834

パッケージの中身を取り出すと以下のものが同梱されています。
IMG_2836

子供たちと学んで作る?対象は15歳以上と書かれている。今回はお父さんだけで作ります。
IMG_2837
IMG_2838

カードボードと言いながらも結構細かいパーツで組み立てるようです。
IMG_2839
IMG_2840

パーツを数えると100ピース。 人型の飾り入れると110ピースです。
これは、本腰入れて作るやつだ。

以前にNHK特集で熊本城の被害状況と崩れなかった創建当初の石垣の分析をしているものがあったのを思い出した。武士の英知で作り上げた地震に強い「武者返し」の石垣。武者返しではなく耐震設計の石垣だったと解説されている。このビデオを流しながら作業に入ります。

まずは、石垣から。流石に武者返しのような曲線ではないです。(笑)
IMG_2841

このクラフトは本当に良くできています。台紙から切り取りやすいししっかりした素材なので変にヘタレない。精度もきっちりしているので気持ちよく組み立てられます。
IMG_2842
IMG_2843
少しお城の雰囲気が出てきました。

ここから一気に組み立てます。
気づいたら開封後、45分経過しました。パーツが多いのでどうしても時間かかります。

完成。紙感はぬぐえませんが結構良い感じです。
IMG_2844
IMG_2845
IMG_2846
IMG_2848
IMG_2849

上から見ると少し雑な感じになります。

大きさは手のひらサイズです。

寄付なので値段は気にしていなかったがこれだけしっかり設計されているのなら2000円は決して高くない。

ご興味のある方は以下からまだ購入できるようです。
http://www.kumitate-bokin.jp/

飾り棚に置いてみました。やっぱりこの角度がGoodです。
IMG_2853

思ったより良い感じです。

よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

怪我しながら向かった最後のレース

8月に入って暑い日々が続いていますが、今日はかなり過ごしやすい気温です。

8月の上旬に横浜国際プールで関東学生水泳競技会がありました。
長女の最後のレースです。

0歳からのベビースイミングに始まり大学4年生まで21年間。
まさかそこまで続けるとは想定していませんでした。

本当に水泳が好きなようです。
全国大会の表彰台に上るなど彼女にとっては良い経験だったと思いますが大学生になってからはタイムも落ち、相当苦悩な日々だったようです。

21年間の終止符を打つ選手として最後のレース。
かみさんから「ビデオ撮ってきて」と当然のように依頼される。

横浜国際プールは港北ニュータウン付近。
地図で見ると片道30kmほど。
であれば、ロードバイクで行くかと余裕を持って自宅を出た。

青梅街道から環八に出て南下。 
流石に環八は交通量を多く渋滞中。 こうなると自転車の方が早い。
良いペースで進み2時間掛かると余裕を見ていたが1.5時間ほどで到着しそうだ。

渋滞で自転車が走るスペースがない場所は歩道をゆっくり走り進む。東名高速道路付近で歩道から車道に出ようとしたその時、自動車が走っていなかった一番左の車線に物凄いスピードで走ってくる車が目に入る。

反射的に「やばい」と思い、慌てて歩道に戻ろうとハンドルを戻したがその場所は歩道の縁石が高くなっており、その縁石の乗り上げて体が前に投げ出された。
一瞬何が起こったか分からなかったが歩道の植え込みに向かったズルズルと滑って行く感覚が残る。

スピードはそんなに出ていなかったので大丈夫かと立ち上がった時に足にはかなりの擦り傷がある。 左肩に少し痛みが走る。 タイヤはリム打ちでパンク。
痛みを我慢しながらパンクを修理。
痛みを堪えて目的地まで再スタート。

R246を進み二子玉駅付近を通過したところで再度パンク。 どうやらリム打ちの穴が大きく2か所ありパンク用のパットでは長時間持たないようだ。

パンク修理のパットと何枚か補強して再々スタート。 肩の痛みがどんどん増してきた。
ここからは8kmくらいであるが娘のスタート時間まで残り40分くらい。 ギリギリだと思いショートカットのルートを試みたが地形的に起伏が多く谷もあるために真っ直ぐ進める道はなくかなり大回り。
そこに何度も登り降りを繰り返す。

もう間に合わないかと思ったが諦めずにペダルを漕ぎ続け到着。間に合ったが、草むらに突っ込んだ服はドロドロで一部破れている。

汚い恰好のまま応援へ。 間に合わなかったらかみさんになんて言われるかなんてことも頭に浮かんだがホットした。

IMG_2820
IMG_2821
IMG_2815

レースをビデオに収めて帰宅。 しかし、肩の痛みが普通ではないと悟り帰りは無理せずにロードサービスを頼んだ。初めての利用である。

これが正解だった。 その日に整形外科に見てもらったところ鎖骨が骨折していた。

次の日は本当に最後のレース。 骨折しているがかみさんから「行ける?」と軽いプレッシャーが・・

自動車の運転もつらそうだったので電車で行くことに。時間は自転車で行くのと変わらない。 鎖骨保護の器具を付けて行くという無様な格好であるが気にせず電車で行くことに。

観戦後、乗り換えの日吉駅でランチをすることにした。
日吉はお店が沢山あるので悩んだが、ぶらっと歩いていると「極楽汁麺」との看板が目に入り入店。
IMG_2829

”らすた”とう店名も見たことないが、極楽汁麺?ってなんだと気になった。
お店はカウンターのみ。
IMG_2823

お昼から少し時間がずれていたがお客さんが次々と入ってくる。美味いに違いない。らすたラーメンを注文。

出てきたのがこれ。海苔でラーメン丼を蓋しているようだ。
IMG_2824

麺は太麺。
IMG_2825

チャーシューが美味い。
IMG_2826

ライスはサービス。スープは濃さや脂の量が選べるが普通を頼んだ。
普通でもスープは濃い。濃すぎるくらいだ。 
頼んだライスにこのスープを掛けると合いそうだったので食してみた。濃いスープとライスマッチングGoodでした。
IMG_2827

戻りは駅ビルの東急で葉山の日影茶屋の和菓子が特設販売されていたので家族のお土産として購入。

娘からLINEで長いお礼のメッセージをもらい目頭が熱くなる。
この方の痛みが少し和らいだようだ。 6週間~8週間は運動できない。 
10月にフルマラソン出るんだっけ。やばっ。



よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

貧脚で乗鞍岳へ

乗鞍岳を登ってきました。

坂道苦手な貧脚の”平道”くんとしてはかなり挑戦的なイベントです。(笑)

前日の夜に入山。 今回は、三本滝レストハウス駐車場に集合。
満天の星空を見ながら酒を酌み交わす楽しい時間が待っています。

私にとってはこれがメインかな。

今回はお誘い頂いたメンバーとご一緒させてもらうことに。
皆さん、気さくでY談好きの良いオヤジばかりです。

東京からはソロ運転で集合場所に駆け付けるものの、真っ暗な山道は長く感じます。駐車場に着くと淡い光が。
皆さん、すっかり出来上がっていましたので急いで追い付くつもりでしたが2時間遅れは最後まで取り戻せなかったかな。

こんなに沢山の星空を肉眼で見たのは初めて。超感動です。
望遠のカメラで写真に収めたかったな。

さて、飲み明かした後に車中泊。早朝6時にゲート開くのに合わせて出発です。
IMG_2717
IMG_2719
IMG_2720

身支度をして6時過スタート。すでに標高1800m。 ここから2700mまでの登りを楽しみ?ます。

日本の百滝に三本滝上流。 涼やかな水の音が朝の空気と交じり爽やかさを届けてくれます。
IMG_2728

ゆったりと登りながら途中の位ケ原山荘で一服です。
IMG_2734
ここで乗鞍岳登山の祈念でバンダナ購入しました。

この日の早朝は晴天で山頂の景色最高でした。
IMG_2731

後半は、絶景を楽しみながらなので苦しさ半減します。
IMG_2735

山頂近くでは残雪が残っているのですね。
IMG_2737
IMG_2738
IMG_2744

この残雪でスーボードとスキーをやりに来ています。
斜面をシコシコと登り一瞬で降りてくる。楽しいのかな?
それを言うと自転車で登山楽しいのかな?と返されまね。(笑)
IMG_2747

仲間と楽しく登ったので想像したよりも短く感じました。
標高2712m。一番高いところまで行ける道路。
相当高地なので空気が薄く苦しいかと思ったのですが私にとっては平地とそんなに変わらない感じでした。
一緒に登った仲間は途中「気持ち悪い」とボヤいていましたが、昨夜の酒が残っているのでは・・(笑)
IMG_2748

銀嶺荘で一服。お決まりのソフトクリームで糖分補給。
IMG_2754

流石に風は冷たい。ウィンドブレーカを羽生いダウンヒルで駐車場まで。
あっという間の下山。
ああ、楽しかった。 また行きたいです。

帰りは乗鞍温泉で汗を流し東京へ戻りました。
この日は12時過ぎに温泉を出たので東京には早く帰れると家族に連絡したのもつかの間。 中央高速 事故通行止めのサインが目に入る。
勝沼ー大月間が通行止めなのだ。
IMG_2758
勝沼出口1kmのとこころで渋滞が始まりなんとこのインター料金所を抜けるのに2時間近くかかった。国道合流点でも大渋滞。
渋滞ののろのろ運転に3時間くらい消費してしまった。
ソロ運転なので辛かったな。

なんとか自宅に到着。荷物整理しているとペットボトルが変形。
やっぱり気圧の差、こんなにあったのですね。
IMG_2760

よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

浅草の「まるごとにっぽん」

昨日の雷雨は物凄かったですね。

オフィスにいたので雨に会わずに済みましたが、TVのニュース映像を見ていると雹や風、東京でこんなシーンを見るの珍しいです。

さて、最近は都内の至る所で外国人観光客を見かけます。新宿歌舞伎町を帰り道通りますが、観光バスで乗り付ける団体さん。

以前は銀座で良く見る光景だったがナイトライフも観光コースの定番になったのだろうか。

元祖外国人観光客定番スポットである浅草。

近頃、少し遠ざかっています。
少し前だが日本酒の利き酒会が浅草で開催されて久しぶりに訪問。
利き酒会の模様は別途アップします。

さて、浅草ですがずいぶん建物が新しくなったり最近流行りのお店が増えたりと少し風景が変わってきました。

雷門付近では外国人風の方が着物姿で歩いていました。これも”こと”消費なのでしょうか。
IMG_2538
こちらは日本人?京都のように着物で歩くのが流行り?
IMG_2536

道路もお店も綺麗になり観光地のとしてかなりグレードアップしています。
IMG_2535
IMG_2537
IMG-2534


酒飲みの横丁も汚い雰囲気が消えました。
IMG-2533

なんだか分からないがこんなパフォーマンスも
IMG-2531

今回訪問したのが「まるごとにっぽん」という建物。
IMG-2529


花屋敷の近くで以前は長屋のような建物があったと記憶しているがビルに生まれ変わったようだ。

「まるごとにっぽん」
凝ったネーミングです。

名前の通り全国の名品のお店や商品が売られています。

ビルの中はレストランもありおしゃれ。しかしちょっと高めなためなのかお客さんは少なかったな。
IMG_2513

このビルの上層階からはスカイツリーが良く見えます。
IMG_2514

ビルの各フロアは諸国漫遊的な楽しみ方ができます。
IMG-2516
IMG-2517
IMG-2528

沢山のものが展示されているが、今回日本酒を飲んだ後でもありお酒関連のスイーツに挑戦することにした。
IMG_2519
IMG_2520

蔵めぐり。
焼酎のスイーツです。
今回は”天の川”と”雪洲”をチョイス。

IMG-2521
IMG-2522
IMG-2524

しっとりしたケーキです。お酒っぽくないですが大人のスイーツと言う感じ。甘さも控えめで美味しい。

IMG-2525
IMG-2526
IMG-2527

天の川も食す。
味は若干違うのだろうが、さんざん日本酒を飲んだ後なので良くわからなかった。(笑)

まるごとにっぽん地図


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ロードバイク斬新バックミラー

3連休は天気よかったです。

地元では、サンバ祭りが開催されていました。
駅前広場、ロータリー、周辺道路をすべて通行 止めにしてのお祭り。
サンバリームが多数出ていて想定以上に見応えがありました。
観客も一緒にサンバ気分、楽しー。
IMG_2693
IMG_2687
IMG_2684

この時期、活動は早朝か夜が良いです。

この3連休は家の用事があったので朝5時から活動開始。
この週末に乗鞍岳に自転車でツーリングの予定。
貧脚の私としては山用のスプロケットに交換。

ディレイラーの調整をしてセッティングしていたがフロントをインナーにしてリアをローにするとリアのプーリーが振動して異音がガタガタと出る。

山登りではこのギア使う可能性あるのでこの異音は気持ち悪い。
リアディレイラーのストローク調整、ワイヤーのテンションを調整しても一向に治らない。

藁をもすがる思いで今まで弄ったことのないBテンションのボルトを調整。 プーリーとギアの位置を変更したら異音がなくなった。
この方法で良かったのかちょっと不安だったが、今週末のヒルクライムはこれでとりあえず凌ぐことにした。

さて、セッティング確認のためにこの日は朝5時に自宅を出発し尾根幹をさっとライディングしてきた。早朝でしたが走っている人結構いますね。

その際に試してみた、画期的なバックミラー
今までは、後方を振り返って確認していたが視線が前から無くなる時間がちょっと気になっていた。

ハンドルバーの下ハンに付ける小さなバックミラーは見たことあるが、ミラーが小さいことと視線がかなり下に向けなければいけないので後ろを振り返っているのと前から目を離す時間は変わらないように思う。

そんなことを思っていたところで、こんな商品を発見。
IMG_2669

手首にミラーを付けるもの。これだと視線が前から逃げる時間が少なくなりそう。

普段は、こんなにコンパクト。
IMG_2671

ネーミングが「Back Eye」そのままですね。(笑)

このふたを開けるとミラーが出てくる。
IMG_2675

こんな具合。
これで、後ろが見えるのか。

ベストの角度を調整してみたところ、こんな具合です。
IMG_2677

腕の横にミラーが来るように付けると後方は確認できそう。
しかし、実際に走ってみるとこのミラーの角度キープが難しい。
写真のような理想の絵になりにくく、空を向いてしまう。

しばらく使ってみてベストな使い方があるのか試してみます。



よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】LABO 夜に行ってみたいお店

梅雨明けのような天気が続きますが、まだ梅雨明け宣言はでないようです。

もう少し雨降った方が水の問題が解決できるかもしれません。

赤坂のランチ紹介シリーズです。
お店は地上店舗の方が圧倒的に有利。5、6階のビルの上層階は知っているお客しか行かないですね。
雑居ビルではなおさら。今回はそんなお店の紹介です。

入り口の看板で辛うじてお店が存在していることが確認できます。
IMG_2584

お店は6階。しかし、エレベータは5階まで。
IMG_2583

階段で上がれとの表示。
お店に上がる階段はちょっとおしゃれです。
IMG_2582
お店の入り口も狭いがそこそこ良い雰囲気を作っています。
IMG_2581

店内に入ってみると思ったより狭い。カウンターに5名、テーブルに7、8名座ると一杯という感じである。
IMG_2578

カウンターは先客がいたので開いているテーブル席へ。
このテーブルが膝ぐらいの高さしかなく食事をするテーブルではないようです。

このお店は基本、夜がメインのバーのようですね。

いくつかメニューはあったが私はこれを注文。
IMG_2579

チキンの香草焼き?だったかな。
ワンプレートに乗っているが、男性的には量は少なめ。
お店の雰囲気からすると女性向きかな。 カウンターに来ているお客様はどうも常連そうです。
このロケーションなので常連の比率は高いのでしょう。

テーブルにはちょっと気になる夜のメニューがありました。
IMG_2580

1500円払えば一杯300円でいくらでも飲めるらしい。
それも、好みを言うとマスターがなんでも作ってくれるという触れがあります。

面白いお店です。若い方が経営されているようですが隠れ場的にちょっと飲むのには良いかもしれません。今度夜に来てみようと思います。

ちょっと気になるのが19時~36時との表記。営業時間? 昼の12時まで飲めるのか?(笑)

【評価】
味 ★★
価格★★
雰囲気★★★
サービス★★

LABO地図



よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ギャラリー
  • 3峠/月
  • 3峠/月
  • 3峠/月
  • 3峠/月
  • 3峠/月
  • 3峠/月
プロフィール

旧東海道走破

QRコード
QRコード
livedoor 天気