元旦は好天に恵まをれました。

恒例の初日の出を見るために早起き。
そう、やはり家族はみな断念。ということで毎年のようにソロで初日の出を拝みに行きましたよ。

予想はしていたのでそうなったら、初日の出以外にも楽しくサイクリングしようと心に決めていました。

年始早々にこのルートを企画
①多摩湖で初日の出を拝む
②狭山不動尊で初詣
③青梅で多摩川上流のせせらぎ
④秋川街道で二ツ塚峠通過
⑤秋川渓谷でまどろむ
⑥瀬音の湯で温泉につかる

こんな計画です。 77km、獲得標高472m 正月なのでこんなもんでしょう。
正月ツーリング地図

①初日の出
 少し自宅を遅めに出たがギリギリ日の出に間にあった。
 いつものように凄い人出です。
DSCF4943

私は、多摩湖から見える初日に染まる富士山が好きです。
DSCF4948
DSCF4954

富士山のベストショットを撮ってから初詣へ向かう

②狭山不動尊初詣
 早朝の為か人は少なかったです。お参りするのに行列ができたことが過去にあったのですが、元旦の早朝が狙い目かもしれません。
DSCF4970

このまま、狭山湖を舐めるように進み青梅街道へ出る。
青梅街道から青梅に向けてひたすらペダルを回すだけ。
思っていたより早く到着。 途中コンビニで空腹を満たす。朝のコーヒーが美味い。

③青梅 調布橋
 ここから多摩川の流れをしばし鑑賞。
DSCF4976
DSCF4978

さあ、ここからが秋川街道。 プチ峠の二ツ塚峠を越えて秋川渓谷まで。

④今年初峠
 高低差150m程度のプチ峠。 登り苦手な私としては、正月の走りではプチでもよいので峠のルートを通りたかった。
DSCF4982
登りの終わりが見えたときの快感は何とも言えません。
前日、雪でも降ったのか路面はかなり湿っています。日影では凍結していました。
DSCF4983
DSCF4984

ここから下り切って秋川渓谷に到着。

⑤秋川渓谷
 DSCF4985
 ここまで来ると気温は大分上がってきた。しかし、フェースマスクしないと風は冷たいです。
DSCF4989

秋川の流れの中に鷺?を発見。
DSCF4988

清流が流れる川面に目をやりながら時計をチェック。 次の目的地である「瀬音の湯」は10時オープン。 20分前なのでボチボチ次の目的地へ

⑥瀬音の湯
「つるつる温泉」か「瀬音の湯」が迷ったが、今回は「瀬音の湯」を選択。
10時きっかりに到着するが開店からそこそこのお客さんの入り。
隅にロードバイクを留めて、入館。 900円也。
足湯もあるようだがやっぱり温泉に入りたい。アルカリ性の温泉なので肌がすべすべになるとか。
DSCF5004

内湯と露天風呂。露天風呂からは秋川を足元に緑広がります。
露天風呂で外国の方がいたので話かけたところ、御岳山へ初日の出を見に行った帰りだとか。ポーランド人だそうで日本では大学の教授だとか。
相当温泉好きのようである。

長湯でない方なので40分ほどで温泉から出て休憩所で一休み。湯冷めしないようにとね。景色を楽しめる場所にはロングチェアーがいくつもセットされている。
休憩所からの眺めも抜群。この日は風もなく日向ではぽかぽかするくらいです。
DSCF4992

温泉総選挙で”うる肌部門”で第三位だそうです。温泉総選挙なんて初めてしりましたが。
DSCF4999

隣の売店では地元の野菜や地元名産品が多く並べられている。ここでぺたんこ饅頭や柚子饅頭を家族の為に購入。
DSCF5003


家族からLINEのメッセージが入る。早く帰宅しろとのご指示がありました。(汗)
ここからひたすら自宅までペダルを回し休むことなく1時間40分で到着。

後半せわしかったが半日で充実したプランだったように思います。

よかったらポチって下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ