旧街道をロードバイクで!ゼロからの挑戦

古地図を使い街巡りが大好きなオジサンです。古地図を片手に都内の散策にそろそろ飽き、旧街道の文化に触れたくなりました。古の街道をめぐるために、ロードバイクを購入して全国に挑みます。流行を追ってロードバイクに乗るわけではありません。まずは、五街道。次に四国八十八カ所、最後はスペインの聖地巡礼サンティアゴに・・・ ゼロから達成までの記録です。

グルメ

冨嶽三十六景浮世絵チョコレートを発見

6月に入り”梅雨”がTVの天気予報で良く語られ始めました。

アウトドア活動には適さない季節になったようです。
梅雨の前にはどこか自転車で走りに行こうかな。少し山登りしたいところです。まだ、無計画ですが。

この季節、山もいいですが海にも行きたいところです。
先月、久ぶりにヨット乗り復活してきました。
IMG_4656
IMG_4654

久々だったのでヨットの感覚だいぶん鈍りましたが、少しもどったかな。

でも自宅から海までは遠い道のりなのです。
帰り道、お腹が減ったので品川で下車。

無性に”品達”でラーメンが食べたくなった。
品達の人気店もだいぶんシフトしています。以前は「なんこつ亭」なんか行列ができていたのですが今はガラガラ。 代わりに激辛ラーメンが食べられるお店に行列です。
辛いの好きな方増えましたよね。

私は、最近出店したばかりの金沢ラーメンの「神仙」に入ってみました。
”金澤濃厚豚骨”という文字に引かれました。
IMG_4641

とことん濃厚を追求したと書かれています。豚骨のとことんですよ。語呂も良いけど拘りもいいです。
IMG_4642

本当であれば定番のラーメンだが季節限定の”エビ味噌味”を頼んでみた。
ラーメンにエビ味って最近好きになっています。

IMG_4638


見るからに濃厚です。
IMG_4639


麺はやや太い。チャーシューが薄いのが少々残念だがスープは想像通り美味しかったです。


実は品川は旧東海道がある街なので好きですね。
どこかに立ち寄りたくなるのですが、この日は外も暗くなっていたので素直に駅まで戻りました。
駅前にあるWingの地下で何か美味しそうなものがないか物色。
そうしたらこんなものが目についた。

IMG_4643

チョコレートのMerry’sの売り場です。
浮世絵をモチーフにしたチョコレートです。
IMG_4644
ジグゾーパズルのようになっています。

品川土産としてはアリかな。 赤富士1枚、1620円也。ちょいと高いか。

よかったらポチって下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】新村 チーズタッカルビランチ

赤坂の美味しいランチの紹介です。

ちょいと久しぶりです。
紹介したいお店のストックは溜まりすぎているのでボチボチ吐き出します。

赤坂と言えば韓国ですよね。
実は今まで敢えて韓国料理の店を少し避けていました。
あまりにもお店が多いので何となく入る気がしなく。

しかし、2ヵ月前に家族と韓国に行ってきました。
そうなると現地では韓国料理のみの食事。子供もかみさんも旨いうまいと食べていましたね。
チーズタッカルビが有名な人気店だったな。
写真はソウルのお店。
IMG_4226
IMG_4222


ちょいと辛い。しかし、うまい。

これをまた味わいたくなった訳です。

ということで、今回の赤坂ランチは韓国料理ランチです。
お店の名前は”新村”です。(しんちょん)
新村は地名です。韓国では大学が沢山ある学生の街ですね。
IMG_4504

夜は食べ放題もあるようです。
IMG_4503

目的通り、チーズタッカルビランチを注文。
調理されて出てきました。
韓国料理はこのつきだし的な小皿料理が必ずつきますね。
IMG_4500

はい、チーズタッカルビランチ。値段は900円也。
IMG_4501


味は日本人向けですね。辛さがマイルドです。
チーズはたっぷりなのがうれしい。

新村地図



【評価】
味   ★★★
値段  ★★★
サービス★★★
雰囲気 ★★


よかったらポチって下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】とんかつ末吉 カキフライ

今日は成人の日です。
次女が成人式を迎えます。朝から送迎の仕事が待っています。天気悪そうだけど何とか持ってほしいな。

さて、赤坂ランチシリーズです。
季節的にカキが美味しい季節です。
カキフライたまりませんね。赤坂でも美味しいカキフライを食べさせてくれるお店の紹介です。

「とんかつ末吉」
IMG_3464

名前のとおりとんかつがメインのお店です。こちらのトンカツも美味しいのですが、やっぱりこの季節になるとカキフライを食べに来てしまいます。

大ぶりのカキを使っていてぷりぷりです。

ちょっとお値段が高め(1500円)だが値段の価値あります。

IMG_3460


お皿が小さいのではないです。このお皿は普通にとんかつが乗ってくるお皿です。
こぶし大のカキ。大きさ伝わりますか。

iPhone6と比較してみました。
IMG_3462

これで大きさ伝わりますね。
この大粒が5個のっているのです。

ガリっとかじるとジューシーな中身が現れます。
IMG_3463

これを揚げたて熱々が食べれるのですから最高ですね。

【評価】
味★★★★★
値段★★★★
雰囲気★★★
接客★★★

とんかつ末吉地図




よかったらポチって下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【孤独のグルメ的行動】イチローが愛したチャーハン 交通飯店


今日から仕事はじめでしたが、ご挨拶回りや年始早々の仕事をこなすために昨日からガッチリ仕事スタートさせました。

午前中挨拶回り。以前から気になっていた有楽町の靴磨き。
NHKの72時間などでも紹介されてピカピカになる靴を見た時に一度は磨いてもらいたいという衝動にかられたことと仕事始めということもあり行ってみました。

現地に到着したときは4人の靴磨き職人の前にお客さんが座っていたが行列はなく空くまで順番待ち。
磨き代はどの靴も1100円均一。 私の靴の場合、ワックスがしみ込みにくい加工がされているのでピカピカにはならないと告げれたが折角なのでやってもらうことにした。

IMG_3716
IMG_3718

腕はあるのだが接客対応はイマイチでした。

Before

IMG_3715

after
IMG_3719

革が足に馴染んだ感じがします。

さて、折角有楽町に来たのだからここでちょっと早い時間だったがこのビルでランチを頂くことに。
交通会館ビルは古くからあるビル。なので地下にある飲食店のテナントは相当長く営業している店ばかり。それでもって店舗は狭い。

地下に降りるとすでに行列ができている店がある。”麵屋ひょっとこ”。
こちらはカウンタしかなく6名座れば満席。回転は速いだろうが並ぶのが好きでないので別のお店を物色。 この日はお休みのお店もあり選択肢は多くない。

その時、”交通飯店”という看板が目に入る。私の脳の記憶を刺激。
確かメジャーリーガーのイチローが絶賛するチャーハンがある店だ。

IMG_3722

思い出したここに行くべしと体が勝手に動く。
幸い席も3つほど空いていたので即入店。

やっぱりチャーハンでしょう。他のメニューもあったが自宅の夕食に餃子が出ることが分かっていたので餃子はやめてチャーハン単品で注文。

周りを見渡すと餃子セットを注文している人もちらほら。やっぱり餃子うまいんだろうか。

となりの年配の紳士は半チャーハンのみ。半チャーハンのみを注文されたのがその後出てきたチャーハンを見て納得した。


IMG_3721


普通の1.5倍はある。食べ終わった後、少し胃もたれを感じるくらい。
味の方は至って普通。イチロー絶賛とのことだが私にはそれほどまで感じることができなかった。
半チャーハンくらいの分量の方が美味しく感じるのかもしれないな。

よかったらポチって下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】絶品本鮪「SSAW」

2017年も残すところ1日

この休みは12月に暴飲暴食でぶくぶくになった体を少しシェープしなければと早朝ジョギングをしています。

早朝だと気温ゼロ度。
流石にこの寒さだとジョギングする人がめっきり減ります。
IMG_3696


小金井公園の池も氷が張っていました。
IMG_3695
IMG_3694

さて、赤坂ランチの紹介です。
今回紹介するお店は久しぶりのヒットです。

2ヵ月前にできた新しいお店ですが、すでに口コミで昼間は早いうちから満席。
そして、遅くに行くと売り切れという感じです。

なので、この日は12時前に行ってみたがすでに満席。待つこと15分、入れました。
IMG_3677

お店の名前が変わっている。「SSAW」
Spring Summer Autumn Winte の頭文字を取ったようです。

IMG_3675

メニューは2種類だけ。
かき揚げ丼かマグロと真鯛の漬け丼。これらはWinterメニューですね。
IMG_3678

今回は、本鮪というキーワードに釣られた。

待つこと15分。出てきました。
IMG_3679

小鉢に天ぷらがあってうれしい。
お汁が鯛汁。 これもこくがあってうまい。

さあ、メインのこれ。
IMG_3680
清水港から直送のマグロ。 鯛のだし汁にさっと通したものと、江戸料理の代表的な漬けの2種類のマグロがある。

前者にはからし、後者にはワサビが品よくのっている。

卵の黄身も付け込まれたもので濃くある味のとなって刺身を包み込んでくれる。

どれも、美味しい。これで1000円なのだからメチャメチャコスパです。

【評価】
味★★★★★
値段★★★★★
雰囲気★★★★
接客★★★

SSAW地図


よかったらポチって下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】メキシカン メヒコシンド



赤坂ランチの紹介です。
溜池山王駅から少し離れたところにあるメキシコ料理の店、「メヒコヒンド」

メキシコ料理のお店は最近はポピュラーになりましたが私がこの店に初めて入ったのは30年ほど前。

会社の上司に連れてきてもらった。日本はバブル景気でその上司も株で一儲けをしたらしく気前よく奢ってくれた。今はその上司も亡くなり時の流れを感じます。

そのような店でもあったので再度行ってみたかった。
IMG_3119

入り口はメキシコ感出ています。当時と変わっていません。
店の前に看板に書かれていたメキシカンピラフが目当てだったがすでに売り切れていた。
IMG_3110
IMG_3111

今回は”ブリトー”と注文。

店内
IMG_3112

しばらく待ち、料理が運ばれてきた。
IMG_3114
皮に包まれている中身は、ごはんと牛肉の料理。
サラダも上にのっているのでバランス良い感じです。
IMG_3115

味の変化を楽しむためにこんなものも置かれている。
IMG_3116

甘辛系の香辛料ですね。

スープも付いています。
IMG_3113

コーヒー付きが少しうれしい。
IMG_3117

メキシコ料理なのでこんな感じかと思いますが、味は普通かな。
見た目よりもボリューム感はありました。


【評価】
味 ★★★
値段★★
雰囲気★★★
接客★★

メキコリンド地図


よかったらポチって下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】中華居酒屋 三九厨房

仕事納めです。
通勤電車はいつもより少し空いていたように感じました。
今日くらいから休み取っている人多いのでしょうね。

赤坂ランチシリーズです。
今回トライしたのは中華居酒屋さんのランチ。

居酒屋さんランチなので味はそんなに期待はしていない。コスパ度がどこまでかなーなんて思いながら入店。

IMG_3689


「三九厨房」と言う名は、おつまみ統一で390円という設定だから。
待つ間にメニュー見てみると本当に全品390円です。
IMG_3686

お昼はどんなメニューがあるのか。

IMG_3685

出たー。ワンコインとはいかないが600円ランチです。
赤坂では相当安い水準。

野菜たっぷりの五目焼きそばの写真に連られて半チャーハンセットを注文。
IMG_3687

写真とおり五目焼きそばのアンは野菜たっぷりです。
味はまあまあだが、少し油っぽいかな。

チャーハンは普通です。

コスパランチとしてはありです。

少し脂っこいものを食べたので日枝神社経由で回り道。
IMG_3690

しっかり新年モードです。初詣準備で忙しそう。
山王日枝神社に行くときはいつも雰囲気あるこの階段を使います。
IMG_3692


境内を除いてみると想定通り初詣準備でバタバタしていました。
IMG_3693

新年は初日の出見に行く? 初詣どこに行く? なんて考える前に明日から大掃除が待っている。(汗)


よかったらポチって下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【孤独のグルメ的行動】神谷町・天雷軒

知らない町をブラ付きながらうまいものを見つけることありませんか。

私は知らない街は当然ですが、知っている街でも行ったことのないお店を開拓するのが大好きです。

赤坂ランチシリーズもそのノリで掲載しています。

これって、「
孤独グルメ」的な行動ですよね。 出張や外出先で一人の時は孤独のグルメやりますが、知っている街でも初めてのお店を掘り当てるときは一人の時が多いです。

私はお店チョイス失敗してもそれはそれで面白いと思っていますが、「失敗するのがいや」なのでいつも同じ店に行くなんて人多いです。
なのでお店開拓は基本孤独で行きます。(笑)

とういことで、今回から「孤独のグルメ的行動」シリーズでまとめることにしました。

その第一弾として、東京の神谷町です。

神谷町エリアは普段行かない場所です。東京タワー?各国の大使館の最寄り駅。宗教法人の霊友会も駅近くにそびえ立っています。

この日は、アメリカンクラブで仕事があり利用した。
仕事が終わり東京タワーをビルの間から見ながら帰る。
IMG_3445
この付近は地形が複雑なエリア。坂道、階段沢山あります。
IMG_1860
IMG_1863

この坂はアイドルグループの撮影場所として使われたことで有名。

桜田通りから裏手に入るあたりは道が入り組んでいて散策するのには楽しいエリアである。

もう暗かったのでウロウロはできないが。
神谷町駅に向かっている途中でこんな看板を発見。
IMG_3450

「ごはんBar」 ごはんのバー? 何だろう気になる。
すぐそことの看板に誘われて足を向ける。
IMG_3446
IMG_3447

この裏通りにはこのように味のあるお店もありました。

目指す「ごはんBar」に辿り着く。
IMG_3451
シックで落ち着いたいる。 中はカウンターしかないようだ。
常連さんのお店でしょうかね。
勇気を出して扉を開けてみた。 するとカウンターはほぼ満席。
お店のマスターが「いらっしゃい」と声がかかる。
無理すれば座れるが、初めての店でマスターと気軽に話ながら飲みたい派なので今回は遠慮しました。

中途半端な気持ちのまま表通りに戻り駅近くに行くと気になるラーメン屋さんを発見。
「らーめん天雷軒」
店名よりも”台湾まぜそば”のメニュー
IMG_3456
店内は7割くらい席が埋まっていた。
カウンターに案内されてメニューと睨めっこ。
IMG_3452みそ

醤油ラーメンに”琥珀醤油”とのネーミング。琥珀色に輝くスープを想像させる。その割には味噌ラーメンのネーミングは普通。

やっぱり、入店を誘われた”台湾まぜそば”を注文。
少々のどが渇いていたこと、さっきのバーでアルコールを頂く気満々だったのがすかされたこと、そして注文のそばにはきっとビールが合うと想像し”生ビール”を注文。
IMG_3453

ビールで喉を潤しながら待つこと10分。出てきました。
IMG_3454

そばに辛みそ、ネギと万能ねぎ、そして海苔。海苔には粉がまぶされている。 これらを思いっきり混ぜて食す。
IMG_3455

辛味はそこそこ、海苔とその上にかかっていたカツオの粉のようなものが味に濃くをもたらしている。
麺はそんなに特徴なく普通のラーメン。 思った通りビールに合う。

ペロッと平らげ店をあとにした。


よかったらポチって下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

箱根そしてホッピーの名店へ

年末、自転車仲間と一緒にホッピーの聖地”柳屋”で忘年会をやろうと誘われた。

以前からこのお店の噂は聞いていたが未踏である。

行ってみたいという衝動は抑えられなく鎖骨骨折完治前だが参加することにした。

藤沢駅集合。
当初は自走で行くつもりだったが日の出前の出発となるので路面は見えにくい。
もしもこけたら折角治りかかった骨折がと不安になり直前に輪行に変更です。

とはいえ、早朝出発。
久々に自転車を輪行袋に詰め込んで出発。
IMG_3629

フレームが大きいので輪行袋に余裕なし。なので輪行はどちらかと言うと好きでない。

電車に揺られ2度の乗り継ぎ。
藤沢駅に到着。北口といっても広いではないか。 どこに陣取れば良いかと見渡すが自転車仲間は見えない。

駅を出たところで自転車を組み立て。そうするとメンバーが現れた。
自走組や若干遅れたもののほぼ予定通り出発です。

藤沢駅からひたすら箱根湯本に向かって突っ走る。 皆さん寒風をものともせず元気にクランクをまわします。


箱根湯本駅付近に12時過ぎに到着。駅付近は車が大渋滞。
IMG_3648

もともと国道1号で箱根に登ろうとしていたが、渋滞を見て急きょ、旧街道に変更。

こちらは、車空いている。しかし、1号よりも急こう配の坂が続く。
やっぱり久しぶりの登りはきつい。 同行したきんちゃんとひかりさんはグングン前の進みます。まあ、ゆっくり登ろうと心に決めたとき途中でチェーン外れ。 直前にスプロケ取り換えたがインナーに落としてのチューニングを設定するの忘れてたことを思いだす。

チェーンをはめ再走行。しかし、ギアをローにしたときにまた外れた。
チェーン外れるとなんとなくやる気なくす。 もう、ギアー変更しないと決めて登るが随分時間ロスしたのでギプアップ宣言をしたじゅんちゃんと畠宿まで行こうと決めて登る。

このころには雪がちらほら落ちてきた。 畑宿は一里塚がある場所。 5年ぶり、懐かしい。
IMG_3634
IMG_3633
IMG_3645

しばらく待っていると純ちゃんが上がってきましたね。

IMG_3639

私は、九十九折れのところまで登り、折り返し箱根湯本に戻る。
集合場所で甘いものと家族へのお土産を購入する。しかし、すごい人混みです。
IMG_3649
IMG_3650

ここからはいざ本番の柳家へ。しかし、時間はまだ13時30分。
まだお店やっていないんじゃない。(笑)
途中ガストでお茶して時間潰す。お店は思っていたより早く開いてくれたようでお茶も早々に切り上げる。

柳家の場所は分かりにくいですね。本当に知っている人しか来れないロケーション。
この絵とそっくりの旦那さんと奥さんが切り盛りしています。
IMG_3667
IMG_3651


「ホッピーの王道の味を作り上げた伝説の名店」ですって。
ホッピーの入れ方には相当拘りがあるようです。
ホッピーの会長が社長時代に通い詰めたらしい。

料理はホルモンベース。今回はそんなに走りこんでいないので自転車でカロリー消費した以上のカロリーとってしまった。
IMG_3664
IMG_3665
IMG_3666
IMG_3668

今回は、噂で聞いていたきんちゃんの自転車師匠とも杯をかわすことができて良かったなー。

15時くらいから19時前まで4時間ほど飲み、ヘベレケで小田急線に乗り込み帰宅。
楽しかった。 来年は峠をまじめに登ろうと思う。


よかったらポチって下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

豊島屋酒造フェスタ2017

都内の数少ない酒蔵。
豊島屋酒造です。

所在地は東村山市。お隣はすぐに埼玉県ですが。

「屋守」という日本酒は昨年に出会い私の中の好きな日本酒リストにあります。

その豊島屋酒造さんでフェスが行われるとの情報を聞き、今年初参戦。

お酒を飲むので電車でアプローチ。 西武新宿線東村山駅から府中街道を歩くこと15分、豊島屋酒造さんに到着

近くに行くと参加の方や案内係の方が大勢いてフェス会場の雰囲気が出てきました。

IMG_3386

酒蔵の敷地を利用してのフェス。
入場すると既に多くの方が試飲の列をなしています。
参加費は1500円。 試飲5種類と500円チケットが付いています。
このガイドブックを首からぶら下げて会場を歩きます。

IMG_3390
IMG_3391


迷うことなく試飲の列に並んだ。
IMG_3338

一杯目は、蔵出しの無濾過。 甘味があってうまい。
そして濁り酒。 程よい酸味が良いですね。

IMG_3337

二つ目の試飲は、蔵の中。

IMG_3343
IMG_3344
限定酒 亀口酒です。
IMG_3340

最後は、十右衛。
IMG_3346

5種類を飲み干し、更に会場奥に行くとステージと飲食売店が連なる。
開会セレモニーをやっていました。豊島屋酒造社長さんのご挨拶です。

IMG_3350
IMG_3352
IMG_3366
IMG_3367

まずは、サザエを頂きました。
IMG_3351

そんでもってチケット500円を使ってこれを購入。
IMG_3353
IMG_3355

二つを手に取ったが、どこで飲もうか? テーブルはどこも一杯である。
そうすると、「映画」の上映が始まります?との呼び声が耳に入ってきた。

映画を観ながらゆっくり飲むのもいいね。と会場へ足を運ぶ。
同じようなことを考えて集まってきている人多かったかな。隣のおばさんも同じだった。

IMG_3358

どんな映画が見られるのだろうと期待していたが、不思議な映画3本。独自編集でしょうか。 最後の淀川長治さんの映画解説を集めたものが結構楽しかった。

朝、10時過ぎに来たがすでに会場は満員。私も朝から酔っ払い。周りもみな酔っ払い。なんだか変な感じ(笑)
映画会場には”Miss SAKE TOKYO”のお嬢さんがいたので一応記念撮影。
加藤香さん。 このようなミスさんいたのですね。

BlogPaint

メンチカツをほうばりながらステージに行ってみたらラッパーのステージが始まっていた。
IMG_3368
IMG_3369

IMG_3373

地元愛と酔っ払いのディスリがバランス良い、乗り良いラップです。
いやー、自分は物凄く盛り上がってしまいました。 ラップには縁がない方も多くじっとステージ見守る人も多かったような。

IMG_3372

ラップで盛り上がったところでタイムアップ。まだまだステージは楽しそうなプログラムがあったようだが、午後から用事があるので午前中までだったのです。皆さんまだまだこれからという感じです。
IMG_3394

IMG_3378

お土産買って帰るかな。こんなのぼりも売っているようですが、私はやっぱり日本酒です。
IMG_3380
IMG_3392

”新酒しぼりたての生原酒”とフェスタ限定の”純米吟醸無濾過原酒2年熟成”を購入。
絞りたてと熟成というコンビ。 飲んだ7種類からの厳選?です。

IMG_3395
IMG_3396
IMG_3397

結構楽しかったです。途中クラブのようなエリアもあり中ではクラブのカウンターのようなところで屋守が販売されていました。面白い企画ですね。
IMG_3381

途中、酒蔵らしく杜氏の方がいらっしゃった。
IMG_3383

お酒になる麹を初めて食した。 風味と甘味、柔らかな食感。初めて体験。
IMG_3382

バタバタと1時間半。 ほろ酔い気分で東村山駅まで歩いたが途中、歴史好きとしては気になる看板を発見。
IMG_3388
史跡があるではないか。 300m先と書いているので行ってみようと途中まで。
尿意をもよおし早く駅に向かいたくなり中止です。

しかし、東京中ののんべいが集まったのでないかと思ってしまうくらいの盛況ぶりでした。来年はゆっくり時間とってきます。

よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



びっくりの変わりダネラーメン


秋も深まったところで台風接近です。

最近は、毎日雨が続き。
傘も湿っぽい匂いが染みついてきました。

鎖骨骨折もかなり良くなってきて先日医者からジョギングしても良いと言われていたが走れる天候悪しということでジョグできていません。

自転車はNGと言われています。

つかの間の晴天に恵まれた先日。ちょいと小金井公園までウォーキング。
サルビアの赤が青い空に染み入っています。
IMG_3057
IMG_3058

この季節はやっぱりコスモス。 背丈もだいぶん高くなっていました。
IMG_3062
IMG_3060
IMG_3062

気分転換になります。

この地元に特徴ある良い店が多くあります。

その中でも個性派のラーメン屋。
油そばをメインとしているようだがちょっと変わりダネメニューも沢山あるのです。

店名は「メンデザイン」
名前からも創作ラーメンを想像できますね。

メニューはこれです。
IMG_3105

注目したのは”洋風油そば”

洋風??
ワサビクリーム、カルボナーラ、カルボナーラ焦がしニンニク、グラタン麺。

カルボナーラはスパゲッティがラーメンになったと思えばよいが、グラタンな想像つかない。

勇気を出してこれを注文。

店内は空いていたので思ったより早く注文品が出てきました。
IMG_3106


クリームソースとこんがり色が付いたパン粉。
麺が見えません。
IMG_3107

下からほじったら出てきました。
太麺ですね。
IMG_3109

本当のグラタンのような味付けです。
麺にホワイトソースがたっぷり絡みつきます。

ここまで来るとラーメンと食べている感覚はなくなりますね。

味はGoodです。
でもラーメンと一緒に食べるのが美味いかどうか??
コストは掛かっているかな。

こういったチャレンジングなメニュー、支持します。


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】流石 胡麻だれ丼

鎖骨骨折からもうすぐ2.5カ月になる。

先日レントゲンとったらだいぶん骨が付きかけてきた。
がまだまだ不十分だった。

ちょっとショックだな。やっぱり完治は年内一杯になりそう。

医者曰く、三大治りにくい場所のひとつなので仕方ないとのこと。
これでも治り良い方だと言われた。
ベッカムや松井が骨折の時に使ったという超音波治療器。
治る期間が3,4割早くなるらしい。 

嬉しい話としては医者からジョギングしても良いと言われた。
転倒して方から落ちるようなことがないようにと注意はされたが。

動けないので食べることしかブログに載せていなかったな。
ということで赤坂ランチシリーズです。

今回は、ふらっと立ち寄ったお店です。
何となくうまそうなものがある予感がしたので地下ですが入店してみました。「流石」さん
IMG_3025

地下に入り店内は落ち着いた雰囲気です。
カウンター中心のお店のようで、一人で食べにきてカウンターに座れれている方が多いようです。

ランチメニューを見てみると。
・銀だらの西京焼きと肉巻き海老フライ 1300円
・旬の松花堂弁当 1200円
・真鯛と鮪の胡麻だれ丼と冷やしとろろうどん980円
・選べる焼魚御膳 980円
・週替わり御膳 900円


銀だらと海老フライに惹かれるな~。
でも1000円以内にしたい。 焼き魚は売り切れがあるとのこと。

そうなると、真鯛、胡麻だれのキーワードに引き寄せられる。
真鯛と鮪の胡麻だれ丼と冷やしとろろうどん」を注文。
うどんまで付いている。お得じゃね。

はいこれです。
IMG_3020

海老フライも付いているではないか。

胡麻だれ丼。
IMG_3021

変わり味で美味しかったが真鯛もマグロも薄すぎます。(笑)
真鯛なんて透けてご飯が見えている。

うどん。
IMG_3022

とろろうどんであっさり。

最後にデザートまで出てきた。これはタイムサービスのようです。
わらび餅です。うれしい。
IMG_3023

色々楽しめてので刺身の薄さはさておき良いランチだと思います。

【評価】
味★★★★
値段★★★★
雰囲気★★★
接客★★★

流石地図


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

20年振りに食べたランチ

ふと、若いころに通っていたお店に行きたくなることありませんか。

「まだ、お店あるのかな?」
「昔のメニュー残っているかな?」
「名物店員さんはまだ働いている?」

なんて無性に確認したくなることがあります。
今回久振りに行ったのは、麹町にあるカジュアルイタリアンのお店。

麹町の日本テレビビルの斜め向かいくらいにあるお店。
ビルの2階で階段も入り口も狭い。
人が一人通るくらいのスペース。

お店の名前は「ラ・タベルナ」
タベルナはイタリヤ語で食堂のこと。

その食堂という雰囲気のお店。
20年振りというのに内装は一切変わっていない。
IMG_3039

この丸木のテーブルもそのまま。足の入れどころがあまりなく使いにくいテーブルだったが使いにくさはそのまま。(笑)

お店を見渡し、メニューを確認。
若頃に良く食べたメニューがまだあるではいか。
IMG_3040

「チキンホットライス」
うっ。よく見ると照り焼きチキンホットライスと書かれている。

そんな名前だったかな?

しかし、これを食べに来たようなものだ。

テーブルに運ばれた瞬間「懐かしい」と思わず声が出た。
黄色いライスはスパイスが効いて辛めの味が付いている。上にのっているのはチキン。
だが本当に照り焼きチキンがのっている。
以前はもっとパリッとした皮がついたチキンだったんだけど。
IMG_3041

ライスは多いなー。 若いころはペロッと食べたのだろうが今はズシリと胃にもたれそう。
IMG_3042

ホットライスは20年前とそんなに変わらないように思うがやっぱりチキンが違うな。

まあ、食べながら死にそうになって働いていた頃を思いだし楽しく間食。

このチキン以外に違う点は店員さん。
以前は超不愛想な男性店員がいたが今は凄く愛想が良い店主と思われる女性の方と男性、外国人の3名でやっている。

この店主のような方はお話し好き。
お客様へのメニューの説明もかなり丁寧で詳しい。

私が食べ終わり会計に向かうとこの店主が声をかけてきた。
「ずいぶん久しぶりに来られたのですか?」

私が「懐かしい」と吐いた言葉をキャッチしてくれていたようだ。

「はい、30年前から来ていて最後は20年くらい前になります」

店主「どう味変わった?」
私「ホットライスの上にのっているチキンがちょっと変わったように思います」
店主「そりゃ、月日が経つと多少は変わるのよね」

まあ、その通りだと思う。作っているコックさんだって変わっているはず。
なのにメニューがそのまま残っているのは素晴らしい。

帰り際に「こちらに来ることあるの?」

たまに来ると答えるとサービス券をくれた。このお店40周年らしい。

立派です。 

次は50周年の時でも来るかな。


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】フットボールメンチカツ 竹屋

また、企業の不祥事が出始めました。
神戸製鋼のような歴史ある会社がと思ってしまいますが、歴史ある会社ほど悪しき慣習が残ってしまうものです。

自動車会社もリコール多いです。
日産自動車の件もありましたが、トヨタさんも結構リコールあります。
私が使っている車もリコール3回目かな。

先日、その3回目のリコールのためにディーラーに向かいました。
新しく出来たディーラーで設備が新しい。
IMG_2974
モニターで預けた車の整備状況がモニターに映し出され、仕上がり予定もリストで表示されている。
待たされる側としては時間を短く感じさせる良いサービスだと思います。

さて、赤坂ランチの紹介です。
赤坂というよりはほぼ溜池になります。
以前より気になっていた「竹屋」というお店。

夜は飲み屋ですが、ランチはそこそこ人気あります。
IMG_2889
この日も若干列ができています。
気になっていた食べ物は「フットボールメンチカツ」
このお店の名物?だとか。

きっとビックサイズなんだろうなと期待しながら注文。
しかし、周辺のお客さんでこれを頼んでいる人が少ない。不安になる。

運ばれてきました。
IMG_2884

お皿いっぱいにドデガイメンチかつ。
キャベツの盛りが小さく感じます。
IMG_2886

中には卵が入っています。
卵をミンチで包んで揚げたのでしょうね。

食するとこの卵がボリューム感をアップさせます。

ネーミングに惹かれて食べたが、味はおいしかったです。

【評価】
味 ★★★★
値段★★★
雰囲気★★★
接客 ★★★

竹屋地図


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

東京マラソンハズレ、気を取り直して・・

先日、無常なメールが届いた。
東京マラソン落選です。
昨年は応募しなかったので通算3勝8敗となりました。

以前は”落選”と書かれていたように記憶しているが、今年のメールは
「誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました」でした。
意向に沿えないか・・
まあ、落選と書かれるよりはマイルドです。

そんなに期待はしていなかったのでサバサバしています。
今は鎖骨を骨折しているので走り込みもゼロだしね。

と言いながらもスカッとしに逗子まで車を飛ばしました。
初めて娘と二人のドライブです。

逗子マリーナが目的地ですが、まっすぐ行くのも何なので寄り道しながら向かいます。

葉山に向かいマーロウのプリンを頂きに。
お店はそんなに混んでいないのですが案内されるのに結構待たされたな。
IMG_3003
IMG_3005
二人ともプリンセットを所望。

私は抹茶オレも注文。 量は多かったですが濃厚で美味かったな。

その後、海沿いをドライブしたいと要望する娘にサービス。
葉山から逗子海岸を通って逗子マリーナをオーバーし由比ガ浜まで。

そこから逗子の披露山公園に登り、逗子の海を一望。
公園の足元にはあの高級住宅エリアの披露山公園住宅が見える。
娘に芸能人や著名人、会社の経営者などが住んでいる豪邸ばかりとの説明をしたら行ってみたいと。

何れは豪邸に住むんだって。そのために参考に見ておきたいだと。
夢は大きい方が良いよね。

全ての豪邸を見て気持ちが大きくなったところで逗子マリーナへ。
いつ来てもリゾート気分満喫できる空間です。

最近はこの光景がインスタ映えするとのことで若い女性が大勢撮影にくるそうだ。
逗子マリーナの象徴のパームツリー
IMG_3012
ここからの夕陽は格別です。この日はピンク掛かっていました。
IMG_3011

今日の食事はここ。
IMG_3009

以前から憧れていたレストランです。
北海道フェアをやっていて北海道の食材を使ったコース料理。
どれも秀逸です。解説することなく五つ星だ。
IMG_3013
IMG_3014
IMG_3016
IMG_3017
IMG_3019

デザートまで食べるとお腹一杯。ちょっと食べすぎた。
しかし、良い雰囲気のレストランでこんなに美味しいものを食べるの久々かな。娘にはちょいともったいなかった。


よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

天王洲でお気に入りだったパン屋を市ヶ谷で発見

まだまだ暑い日が続くと思いますが、こんな夏は早朝にロードバイクでかっとばしお気に入りの店で朝食を食べて寛ぐのが好きでした。

江戸川区に住んでいたころは天王洲の「Bread Works」まで行っていました。
新大橋通りをひたすら走り築地場外市場を横目に浜離宮公園からはR15号。

運河が見えてくれば天王洲である。
このお店は運河をうまく活用し桟橋もあるので水辺の朝食としてお気に入りだった。

先日、市ヶ谷で少しおしゃれなカフェがあるのが気になっていた。
よく調べてみると私のお気に入りのお店の系列のようだ。

これは入ってみなければと市ヶ谷でミーティングのあと立ち寄ってみた。
お店の名前は「NO.4」
IMG_2899

なかなか良い雰囲気である。
お店はパン屋も併設されていて天王洲と同じようなコンセプト。

お店の方もフレンドリーに接してくれてなかなか良い。
パンを二つ買い、アイスティーと一緒にいただく。

レジで天王洲のお店をよく利用していたことを伝えると、「あそこは人気があります」と。

このお店は席数はそんなに多くない。
椅子もリラックスというよりは簡易な椅子なので長居はできないかな。
IMG_2894

これ、中にチョコレートがトロッと入っていてうまし。
IMG_2895
IMG_2897

フランスパンに餡子とクリームを挟んだパン。
IMG_2896
IMG_2898

なんたってパンがうまい。

もう天王洲へ行く機会少なくなったがこの店でゆったりくつろぐのも良いかも。

よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

餃子で若き日のサラリーマン時代を思い出す

ジメジメした日々が続きますね。

少し気持ちが滅入ります。

そんな中、庭に目をやると芝生にキノコが生えている。
IMG_2870
IMG_2872

調べてみると「キコガサタケ」というキノコのようだ。
梅雨時など芝生に生えるらしい。

放っておくと胞子をばらまき菌が増えるようなので除去。
こんなのが夏に生えてしまう天候なのですね。

さて、先日20年ぶりに若いころに良く利用したお店に行ってみた。

未だに存在しているのかと少し不安な気持ちでお店の近くへ。

そうしたら、当時とそのままの雰囲気でお店があった。
IMG_2869

名前は「俵屋」

会社員になってから若いころに夜食はこの店を良く使ったので思い入れは強いです。

以前は日テレが近くにあったので日テレ関連の人も多く利用していた。
壁をみたらその名残が残っていました。
IMG_2865

IMG_2866

芸能人のサインです。最近のもののようなので、日テレ本社は移ってもスタジオが残っているからここに来るようです。

注文したかったのは、「俵屋味噌ラーメン」と「餃子」
これが私のお気に入りのメニューでした。

しかし、餃子の方が食べたかったのでこのメニューを選択。
IMG_2868
「俵屋ラーメンセット」

シンプルなラーメンと餃子のセット。
IMG_2864


餃子はやっぱり美味い。
最近は匂わない餃子など多く出ているがこの餃子は王道の餃子。
肉、ニラがばっちり入っています。 美味いです。
IMG_2867

食べながら、がむしゃらに働いていたことを思い出しました。
仕事にはゴールがないと思えるほどやれるだけやった。
この頃の苦労は後に役立った。今の若手にはこのような思いをする機会を多く与えてあげたいものだが。

よかったらポチってください
 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】栄林 元祖酸辣湯麺


赤坂ランチシリーズです。

好物の酸辣湯麺。
中華料理系のお店ではメリューリストには必ずあります。

私が酸辣湯麺にハマったのは10年ほど前でしょうか。
すっぱ辛く、トロリとしたスープが最高。
そして、卵、豆腐、豚肉が絶妙な食感を味あわせてくれる。

その酸辣湯麺の元祖と言われているお店が赤坂にある。
ちょっと高級中国料理店なので夜は無理かな。

でも、お昼にこのお店の名物である元祖 酸辣湯麺が食べれる。

IMG_2552

カウンターに案内されて着席。おひとりで来店されている女性の姿もちらほら。
IMG_2551

迷わず酸辣湯麺を注文。
IMG_2549
IMG_2550

酸辣湯麺は中国にはないらしい。
思ったより酢は弱め。辛さも抑えめ。
その分、スープのおいしさが際立つ。

マイルドなスーラタンメンです。

【評価】
味 ★★★★
値段★★
雰囲気★★★
接客★★★

栄林地図

よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

怪我しながら向かった最後のレース

8月に入って暑い日々が続いていますが、今日はかなり過ごしやすい気温です。

8月の上旬に横浜国際プールで関東学生水泳競技会がありました。
長女の最後のレースです。

0歳からのベビースイミングに始まり大学4年生まで21年間。
まさかそこまで続けるとは想定していませんでした。

本当に水泳が好きなようです。
全国大会の表彰台に上るなど彼女にとっては良い経験だったと思いますが大学生になってからはタイムも落ち、相当苦悩な日々だったようです。

21年間の終止符を打つ選手として最後のレース。
かみさんから「ビデオ撮ってきて」と当然のように依頼される。

横浜国際プールは港北ニュータウン付近。
地図で見ると片道30kmほど。
であれば、ロードバイクで行くかと余裕を持って自宅を出た。

青梅街道から環八に出て南下。 
流石に環八は交通量を多く渋滞中。 こうなると自転車の方が早い。
良いペースで進み2時間掛かると余裕を見ていたが1.5時間ほどで到着しそうだ。

渋滞で自転車が走るスペースがない場所は歩道をゆっくり走り進む。東名高速道路付近で歩道から車道に出ようとしたその時、自動車が走っていなかった一番左の車線に物凄いスピードで走ってくる車が目に入る。

反射的に「やばい」と思い、慌てて歩道に戻ろうとハンドルを戻したがその場所は歩道の縁石が高くなっており、その縁石の乗り上げて体が前に投げ出された。
一瞬何が起こったか分からなかったが歩道の植え込みに向かったズルズルと滑って行く感覚が残る。

スピードはそんなに出ていなかったので大丈夫かと立ち上がった時に足にはかなりの擦り傷がある。 左肩に少し痛みが走る。 タイヤはリム打ちでパンク。
痛みを我慢しながらパンクを修理。
痛みを堪えて目的地まで再スタート。

R246を進み二子玉駅付近を通過したところで再度パンク。 どうやらリム打ちの穴が大きく2か所ありパンク用のパットでは長時間持たないようだ。

パンク修理のパットと何枚か補強して再々スタート。 肩の痛みがどんどん増してきた。
ここからは8kmくらいであるが娘のスタート時間まで残り40分くらい。 ギリギリだと思いショートカットのルートを試みたが地形的に起伏が多く谷もあるために真っ直ぐ進める道はなくかなり大回り。
そこに何度も登り降りを繰り返す。

もう間に合わないかと思ったが諦めずにペダルを漕ぎ続け到着。間に合ったが、草むらに突っ込んだ服はドロドロで一部破れている。

汚い恰好のまま応援へ。 間に合わなかったらかみさんになんて言われるかなんてことも頭に浮かんだがホットした。

IMG_2820
IMG_2821
IMG_2815

レースをビデオに収めて帰宅。 しかし、肩の痛みが普通ではないと悟り帰りは無理せずにロードサービスを頼んだ。初めての利用である。

これが正解だった。 その日に整形外科に見てもらったところ鎖骨が骨折していた。

次の日は本当に最後のレース。 骨折しているがかみさんから「行ける?」と軽いプレッシャーが・・

自動車の運転もつらそうだったので電車で行くことに。時間は自転車で行くのと変わらない。 鎖骨保護の器具を付けて行くという無様な格好であるが気にせず電車で行くことに。

観戦後、乗り換えの日吉駅でランチをすることにした。
日吉はお店が沢山あるので悩んだが、ぶらっと歩いていると「極楽汁麺」との看板が目に入り入店。
IMG_2829

”らすた”とう店名も見たことないが、極楽汁麺?ってなんだと気になった。
お店はカウンターのみ。
IMG_2823

お昼から少し時間がずれていたがお客さんが次々と入ってくる。美味いに違いない。らすたラーメンを注文。

出てきたのがこれ。海苔でラーメン丼を蓋しているようだ。
IMG_2824

麺は太麺。
IMG_2825

チャーシューが美味い。
IMG_2826

ライスはサービス。スープは濃さや脂の量が選べるが普通を頼んだ。
普通でもスープは濃い。濃すぎるくらいだ。 
頼んだライスにこのスープを掛けると合いそうだったので食してみた。濃いスープとライスマッチングGoodでした。
IMG_2827

戻りは駅ビルの東急で葉山の日影茶屋の和菓子が特設販売されていたので家族のお土産として購入。

娘からLINEで長いお礼のメッセージをもらい目頭が熱くなる。
この方の痛みが少し和らいだようだ。 6週間~8週間は運動できない。 
10月にフルマラソン出るんだっけ。やばっ。



よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【赤坂ランチ】LABO 夜に行ってみたいお店

梅雨明けのような天気が続きますが、まだ梅雨明け宣言はでないようです。

もう少し雨降った方が水の問題が解決できるかもしれません。

赤坂のランチ紹介シリーズです。
お店は地上店舗の方が圧倒的に有利。5、6階のビルの上層階は知っているお客しか行かないですね。
雑居ビルではなおさら。今回はそんなお店の紹介です。

入り口の看板で辛うじてお店が存在していることが確認できます。
IMG_2584

お店は6階。しかし、エレベータは5階まで。
IMG_2583

階段で上がれとの表示。
お店に上がる階段はちょっとおしゃれです。
IMG_2582
お店の入り口も狭いがそこそこ良い雰囲気を作っています。
IMG_2581

店内に入ってみると思ったより狭い。カウンターに5名、テーブルに7、8名座ると一杯という感じである。
IMG_2578

カウンターは先客がいたので開いているテーブル席へ。
このテーブルが膝ぐらいの高さしかなく食事をするテーブルではないようです。

このお店は基本、夜がメインのバーのようですね。

いくつかメニューはあったが私はこれを注文。
IMG_2579

チキンの香草焼き?だったかな。
ワンプレートに乗っているが、男性的には量は少なめ。
お店の雰囲気からすると女性向きかな。 カウンターに来ているお客様はどうも常連そうです。
このロケーションなので常連の比率は高いのでしょう。

テーブルにはちょっと気になる夜のメニューがありました。
IMG_2580

1500円払えば一杯300円でいくらでも飲めるらしい。
それも、好みを言うとマスターがなんでも作ってくれるという触れがあります。

面白いお店です。若い方が経営されているようですが隠れ場的にちょっと飲むのには良いかもしれません。今度夜に来てみようと思います。

ちょっと気になるのが19時~36時との表記。営業時間? 昼の12時まで飲めるのか?(笑)

【評価】
味 ★★
価格★★
雰囲気★★★
サービス★★

LABO地図



よかったらポチってください 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ギャラリー
  • 3峠/月
  • 3峠/月
  • 3峠/月
  • 3峠/月
  • 3峠/月
  • 3峠/月
プロフィール

旧東海道走破

QRコード
QRコード
livedoor 天気