2007年08月17日

パルマ イタリア美術、もう一つの都@国立西洋美術館3

美術館・博物館 - livedoor Blog 共通テーマ

美術館.com



本展は、16世紀のパルマ派草創期から、ルネサンス期、17世紀のバロック期の作品まで、絵画・素描約100点を展示したものです。ルネサンス期、パルマにコレッジョが登場します。彼の作品は優美かつダイナミックで、フィレンツェともヴェネチアとも異なるやり方で、以後300年間もさまざまな画家たちの手本として模倣されることになりました。ちょっと興味をそそられたので、覗いてみることにしました。





いずれにしても、カトリック教会の意向に沿った宗教色の強い絵画ばかりでしたが、やわらかい光と影の表現が特徴的で、色の使い方もそれまでの中世的な暗いモノとはずいぶん違っていました。日本では無名の画家の作品が多いのですが、技術的にはとてもすばらしいものなんだそうです。



MEMO
PARMAパルマ イタリア美術、もう一つの都
Grazia e affetti, natura e artificio. Protagonisti dell'arte da Correggio a Lanfranco.
*開催期間:2007年5月29日〜8月26日
*会場:国立西洋美術館
  〒110-0007 東京都台東区上野公園7―7
  JR上野駅下車、公園口から徒歩約1分
  京成電鉄上野駅下車、徒歩約7分
  東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅下車、徒歩約8分
*開催時間:午前9時30分〜午後5時30分(入館は閉館の30分前まで、毎週金曜は午後8時まで開館)
*休館:月曜(ただし、7月16日、8月13日は開館、7月17日(火)は休館)
*主催:国立西洋美術館/読売新聞社/パルマ・ピアチェンツァ歴史美術民俗文化財監督局
*後援:外務省/文化庁/イタリア大使館/イタリア文化会館
*協賛:EPSON
*協力:アリタリア航空、日本興亜損害保険、JR東日本、西洋美術振興財団ほか
*問い合わせ:ハローダイヤル 03―5777―8600







イタリアのパルマは、ミラノを中心地としたロンバルディア地方と、ボローニャを中心としたエミリア地方との境目に位置してます。パルマは、パルミジャーノ・レッジャーノ(パルメザンチーズ)で有名ですが、あの中田英寿が在籍したセリエAサッカーチームがある街としても知られています。パルマにはたくさんの聖堂、修道院があり、小さい町ながら美しい聖堂が多く、一度行ってみたいと思っているところです。



馬ライン



さて、国立西洋美術館内の常設展会場において、ロマネスク美術を写真で紹介した「祈りの中世 ロマネスク美術写真展」も開催されていたので、そちらも観覧しました。「祈りの中世 ロマネスク美術写真展」は、六田知弘氏が撮影した写真によって、普段は見ることも集めることも困難なロマネスク美術を、一同に集めて紹介するというものでした。確かに美術館でわざわざ写真展をしなくても、といえなくもない、試験的かつ冒険的な展覧会かと思われます。しかし、EPSONの協力により、写真集などとは違うダイナミックな写真にすることに成功していました。こういうのもアリだと思いました。





ロマネスク美術とは、11世紀から12世紀にかけてヨーロッパで生まれた美術様式のことです。ロマネスクとは“ローマ風の”という意味で、中世初期の混乱がおちついて社会が安定していく中で、ヨーロッパ形成期の文化の諸相をあらわしたとされています。中世の暗黒時代を表すゴシック様式、中世末期の派手なバロック様式と違い、シンプルさとメッセージ性において、心に染み入る形として、とても優れたものだと思います。ちょうど、この時代の教会塔などに興味があるので、楽しく拝見させていただきました。

とけの書斎/古塔のページ


常設展は、今回の「パルマ イタリア美術、もう一つの都」入場券でそのまま観ることができますが、ここには、以前、六本木の国立新美術館で見たモネの作品などもあったので、ちょっと得した気分になりました。



「祈りの中世 ロマネスク美術写真展」
常設展観覧券または、同時期開催中の企画展「パルマ展」観覧券にて観覧可。
*会期: 2007年6月12日(火)‐8月26日(日)
*会場:国立西洋美術館
  〒110-0007 東京都台東区上野公園7―7
  JR上野駅下車、公園口から徒歩約1分
  京成電鉄上野駅下車、徒歩約7分
  東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅下車、徒歩約8分
*開催時間:午前9時30分〜午後5時30分(入館は閉館の30分前まで、毎週金曜は午後8時まで開館)
*休館:月曜(ただし、7月16日、8月13日は開館、7月17日(火)は休館)





tokehappy at 00:20│Comments(1)TrackBack(10) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 旅/展覧会 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

10. 下仁田ネギのグラタン  [ ドラゴンストーリー 料理 レシピConcierge ]   2007年11月05日 15:27
ペチュニア 元気です。    下仁田ネギのグラタン下仁田ネギが出回って来ています、今がチャンス おいしいネギの料理はいかがですかイタリア料理にアレンジしたイタリア料理レシピです。料理 材料 4人分...
9. ピザカプリチョーザ  [ ドラゴンストーリー Gourmet Concierge ]   2007年09月29日 15:02
八重の山吹 一輪だけ咲きました。ミントの花 長持ちしています。ピザカプリチョーザピザのドウの作り方ピザ専用の小麦粉ですイタリアでピザに一番使われています。ファリーナ TIPO”00” (イタリアの小麦粉...
8. PARMA〜パルマ展〜  [ MARIMO ]   2007年09月01日 21:00
上野の国立西洋美術館、パルマ展に行ってきました。 「聖母子と幼い洗礼者ヨハネ、聖エリザベツ、マグダラのマリア」 ジョルジョ・ガンディーニ・デル・グラーノ まずパルマという土地の風土にとても惹かれました。 古きよきイタリアの芸術・音楽・文学・劇....
7. 「パルマ イタリア美術、もう一つの都」展を観る!  [ とんとん・にっき ]   2007年08月31日 15:47
チラシ表面:ジョルジョ・ガンディーニ・デル・グラーノ「聖母子と幼い洗礼者聖ヨハネ、聖エリザベツ、マグダラのマリア」 あれっ、と思ったら、もう日曜日には終わっていたんですね、「パルマ イタリア美術、もう一つの都」展。上野の国立西洋美術館へ、先週末に観に...
上野恩賜公園にある国立西洋美術館で開催されている 『パルマ イタリア美術、もう一つの都』に行ってきました。 もう直ぐ、終わっちゃうんですけどね。 12:30ごろ到着。 本当は、今日は、布団を干そうと思っていたんですが、 何か、ちょっと曇り気味の天気。 と言うことで、...
5. パルマ展  [ 青色通信 ]   2007年08月19日 17:21
パルマ−イタリア美術、もう一つの都6月9日 国立西洋美術館(〜8月26日)        パルマというと、どうもサッカー・セリエAのチームを思い出してしまいます。また偉大な作曲家ヴェルディの生地がこの都市近郊であるのも有名ですが、今回は美の都の側....
4. 暑い中・・・  [ 葉月日記 ]   2007年08月17日 23:27
3  今日も上野へ・・・  今日は国立西洋美術館の「パルマ−イタリア美術、もう一つの都」展と東京芸術大学大学美術館の「金刀比羅宮 書院の美」展を鑑賞。どちらのHPにも割引チケットのページがあるので行かれる方は要チェック。  暑さを予想して地下鉄よりJRの公園口...
3. 「パルマ - イタリア美術、もう一つの都 - 」 国立西洋美術館(Vol.1)  [ はろるど・わーど ]   2007年08月17日 22:47
国立西洋美術館(台東区上野公園7-7) 「パルマ - イタリア美術、もう一つの都 - 」 5/29-8/26 ルネサンス期より16、17世紀までのいわゆる「パルマ派」の系譜を、全100点の作品にて概観します。「パルマ派」自体の知名度はあまり高いものではありませんが、コレッジョやパ...
2. 「パルマ展」  [ 弐代目・青い日記帳  ]   2007年08月17日 12:14
国立西洋美術館で開催中の 「パルマ イタリア美術、もう一つの都」展に行って来ました。 「日本におけるイタリア2007・春」のイベント中の目玉特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ ― 天才の実像」も無事終了し、平生の落ち着きを取り戻した感のある上野ですが、実はま...
1. パルマ−イタリア美術、もう一つの都(国立西洋美術館)  [ あお!ひー ]   2007年08月17日 10:49
先週の日曜日、国立西洋美術館に行ってきました。 ダ・ヴィンチの「受胎告知」は帰ってしまいましたが、またまたイタリアから素敵な作品がやってきました。 その名も「パルマ−イタリア美術、もう一つの都」なる展示。 今回は気になったのは以下の作品です。 {/star/}「...

この記事へのコメント

1. Posted by marimo   2007年09月01日 20:59
はじめまして。
TBありがとうございました。

パルマ展素敵でしたね〜!
私も常設&ロマネスク美術の写真展拝見しました。

パルマは芸術も食も音楽も、どれも一級品という感じですね。
憧れてしまいます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー別
記事検索
BLOG村
お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
PointDream
QRコード
QRコード