2010年04月24日

ルノワール〜伝統と革新@国立新美術館4

3月下旬、「ルノワール〜伝統と革新」展を観てきました。有名な絵画が多かったので、一度は目にした作品もありました。見るたびに、その色使いにはハッとさせられます。会場の空気感まで変えてしまうような、そんな感じでした。良かったです。

IMG_1319


展覧会詳細など・・・

MEMO
ルノワール〜伝統と革新
*会期 2010年1月20日(水)〜4月5日(月)
*会場 国立新美術館
 THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO
 東京都港区六本木7-22-2
*休館日 毎週火曜
*開館時間 午前10時−午後6時、金曜日は午後8時まで(入場は閉館の30分前まで)
*アクセス 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」青山霊園方面改札6番出口(美術館直結)、都営地下鉄大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩約4分、東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a番出口より徒歩約5分
*主催 国立新美術館、読売新聞社、日本テレビ放送網
*後援 外務省
*協賛 清水建設、アフラック、岩谷産業、大阪芸術大学、きんでん、大和ハウス工業、丸一鋼管、損保ジャパン、日本写真印刷
*特別協力 財団法人ポーラ美術振興財団ポーラ美術館
*協力 東京文化財研究所、日本航空、マミヤ・デジタル・イメージング








馬ライン




以下、気に入った作品です。

Scan10257

「団扇を持つ若い女」


Scan10256

「シャトゥーのセーヌ河」


Scan10255

「テレーズ・ベラール」



馬ライン




美術館地下にある、カフェテリア「CARRE」で、開催期間中の特別料理、南欧風クスクス料理を食べました。なかなか美味しかったです。見た目は量少なめですが、結構お腹にきます。

20100328112136六本木新国立美術館



tokehappy at 00:20│Comments(0)TrackBack(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 旅/展覧会 | 食/洋食

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ルノワール??伝統と革新  [  エデンの南 ]   2010年04月24日 16:11
国立新美術館に、最終日に行って来ました。平日だったけど混んでてぢかれだ??。ルノワールと言えば、めちゃ肉づきの良いハダカの女性や、可愛らしい少女像の印象が強いですが、この...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー別
記事検索
BLOG村
お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
PointDream
QRコード
QRコード