2017年01月04日

山王日枝神社@溜池山王4

軽く参拝。ここにくるとなんかスッキリします。

IMG_20160830_112231


施設情報など・・・

MEMO
山王日枝神社
東京都千代田区永田町2丁目10番5号
主祭神:大山咋神
社格等:官幣大社・別表神社
創建:不詳
別名:日吉山王社、日吉山王大権現社、江戸山王大権現、麹町山王、山王社、山王さま
例祭:6月15日(山王祭)




馬ライン




2016/4/2の記事

心を鎮めて参拝。いろいろ祈願。。。

IMG_20160306_142834


IMG_20160306_142720

神猿像 右( 雄 )

山王信仰の神社では神使の猿が「 神猿( まさる )」と呼ばれてお守りとなっている。「 魔が去る 」とか「 何よりも勝る 」という語呂から魔を退散させ 災厄を防いで 開運招福、家運隆盛等の御利益をもたらすのです。  

IMG_20160306_141653

祈願所



馬ライン




2015/11/19の記事

IMG_20151012_104019


国会議事堂から日枝神社へ歩き、永田町側から境内に入ります。これまでは溜池山王駅側の大きな入り口から入っていましたが、実は正門は永田町側のこちららしいのです。この日の境内は明るくて生き生きとしていました。

IMG_20151012_104146


IMG_20151012_104341




馬ライン




2015/5/14の記事

IMG_20150418_135153


境内で結婚式を行っていたせいか、厳かな雰囲気でした。健康第一にお参りしてきました。

IMG_20150418_140644




馬ライン




2014/3/29の記事

DSC_0065


パワースポットとして名高いところ。この神社は江戸城建設の時に、鬼門に神田神社、裏鬼門に日枝神社を建設し、中央に江戸城を建設。江戸を守るためにこの神社は作られ、今も東京を守っています。神社そのもののご利益よりは、この場所の地相がいいらしいです。本殿前の境内にしばらくいると、なんだか落ち着くような気がします。

DSC_0067


文明10年(1478年)、太田道灌が江戸城築城にあたり、川越の無量寿寺(現在の喜多院・中院)の鎮守である川越日枝神社を勧請したのに始まるという。徳川家康が江戸に移封されたとき、城内の紅葉山に遷座し、江戸城の鎮守とした。
慶長9年(1604年)からの徳川秀忠による江戸城改築の際、社地を江戸城外の麹町隼町に遷座し、庶民が参拝できるようになった。
明暦3年(1657年)、明暦の大火により社殿を焼失したため、万治2年(1659年)、将軍家綱が赤坂の松平忠房の邸地を社地にあて、現在地に遷座した。この地は江戸城から見て裏鬼門に位置する。
昭和20年(1945年)の東京大空襲で社殿が焼失し、昭和33年(1958年)に再建された。



馬ライン






お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布





次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 江戸散歩=赤坂日枝神社  [ 古寺巡拝 ]   2015年11月27日 21:32
■江戸散歩 東京 10 社巡り=日枝神社(山王権現) *江戸 10 社中、氷川神社と日枝神社を参拝しました( 2012-11-15 )。 *西国行脚の記事投稿中ではありますが…江戸散歩記事投稿します。 ●東京10社:明治元年11月8日、明治天皇は東京の鎮護と万民の安泰

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー別
BLOG村
お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
PointDream
QRコード
QRコード