2017年06月16日

至福のカフェ「茶房パニ」@野倉集落(別所温泉)5

この春もここに来ました。天気も良くて素晴らしい日和でした。

IMG_20170428_120616


店舗情報など・・・



関連ランキング:カフェ | 別所温泉駅



パニっ記

茶房 パニカフェ / 別所温泉駅

昼総合点★★★★ 4.0



IMG_20170428_120552


店先で飼われているワンコ。暖かいね〜。

IMG_20170428_115337


ここは標高の高さもあって桜は遅咲きです。花びら舞う中での食事となりました。

IMG_20170428_110105




馬ライン




2016/5/5の記事

この旅でぜひまた行きたかったところ。山間の集落とお店の雰囲気と料理のコラボレーションが絶妙すぎて、大変気に入っている。こんな山奥なのに混雑するので、開店時刻を狙って早めの訪問。

IMG_20160421_103922


玄米おにぎり定食を注文し、薪の燃える香りを嗅ぎながら料理を待つ。窓の外には散り際の桜と緑が増えはじめた美しい山あい。いろんなことを忘れてリフレッシュできる空間。出てきた料理は基本的に土地のものを使ったおにぎり他いっぱい。菅平で摘んできたというフキノトウの入ったお味噌汁が絶品でした!

IMG_20160421_103826


IMG_20160421_104517


IMG_20160421_114940


IMG_20160421_115044


IMG_20160421_115403




馬ライン




2014/12/6の記事

野倉集落の北側の斜面、夫婦道祖神のそばに“茶房パニ”はあります。こんな山奥なのになぜか超人気で混雑するところなので、開店30分前の朝霧もまだ残る時間に訪問。もう数人のお客さんがウロウロしていました。ブラブラ散歩しながら待つと、10分くらい前に中へ入れてくれました。

DSC_0375


冷たい外気から一歩中に入ると、かるく灯油のにおいがする暖かく落ち着く店内。外のテラス席も用意されていました。あっという間に満席になり、あわただしく注文します。オープンサンドを美味しくいただきました。タマゴが食べられないので残してしまいました。事前にタマゴ抜きと言っておけばよかったなとちょっと後悔。このお店が建つ場所もパワースポットなんだそうな。また来たくなるところでした。

DSC_0379


ちなみに“パニ”とはヒンズー語で“水”という意味だそうです。

DSC_0378

店先には「延命水」という名水が湧いていて、この水をひと口飲むと寿命が3年延びるそうです。

DSC_0380

お店の庭に遊びたがりのワンコがいました。奥の小屋のようなところは陶芸品が飾られていて、売ってもいたようです。

DSC_0381

一部は旧国鉄の枕木廃材でできた趣あるお店入口です。

DSC_0383

一般の民家にしか見えないお店全景。

別所温泉の「茶房 パニ」のカフェ情報長野のカフェ





パニ
パニ
ジャンル:オープンカフェ
アクセス:JR長野新幹線上田駅 車35分
関越自動車道上田管平I.C. 車45分
住所:〒386-1437 長野県上田市野倉524-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 上田×カフェ
情報掲載日:2014年11月17日




馬ライン




お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布





次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!



バスサガス 夜行・高速バス予約サイト

tokehappy at 12:30│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 旅/東日本 | 食/CAFE喫茶

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー別
BLOG村
お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
PointDream
QRコード
QRコード