東京経済大学陸上競技部・スタッフ日誌

東京経済大学陸上競技部:東京都国分寺市 (スプリントブロック、駅伝ブロック:中長距離)の活動、結果等を発信します。 楽しく、熱心にベストパフォーマンスを求める姿を応援下さい! 応援メッセージ、コメントも随時受け付けています!!

スプリント競技会結果(23日、24日)

第72回埼玉県陸上競技選手権大会 6月23日〜25日 熊谷
1日目(23日)
【800m予選】
 中野裕翔(1)  1:59.70  組6着
2日目(24日)
【200m予選】
  吉田大夢(2)  22.16(+0.3)  組1着
【200m準決勝】
 吉田大夢(2)  21.88(-0.4)  組2着
【200m決勝】
  吉田大夢(2)  21.42(-0.5)  5位入賞

山梨グランプリ1st  6月24日 山梨中銀スタジアム
【走り高跳決勝】
 宮下颯人(2) 1m80  全体4位


第70回千葉県陸上競技選手権大会結果 6月24日 千葉
【砲丸投決勝】
 猪口岳昭(1) 12m39cm  7位入賞・自己新

監督 上阪
スプリントブロック ツイッター
駅伝ブロック ツイッター
駅伝ブロックフェイスブック



本日のスプリントブロック

image

image

image

image


本日は武蔵村山でラン中心のトレーニングを行いました。

梅雨の晴れ間で蒸し暑く、短時間でメリハリのある練習を心掛けました。

監督 上阪
スプリントブロック ツイッター
駅伝ブロック ツイッター
駅伝ブロックフェイスブック

6/21(水)トレーニング @駅伝

雨を心配していましたが、練習時にはすっかり上がり、湿気の高い中での練習となりました。が、全体的にしっかり出来る人が多く、こういった感じで積み重ねていって欲しいです。

井村メニューは2つ。緩急をつけて、対応力と中間走のイメージトレ。もう一つがある程度速いペースで押していくトレでした。

800m組はまだ本来の記録、レースが出来ていませんが、練習はかなり詰めており、今日も特に300m走で良い走りが出来、選手権での勝負が楽しみです。

ほか、調整組、変化走を行うメンバー、ショートスピードと行いました。

DSCN6123

DSCN6134

DSCN6122

DSCN6129

DSCN6114

DSCN6122

DSCN6133

DSCN6137


駅伝監督:神屋

陸上競技部ニュース131号まもなく完成!

image


陸上競技部ニュース131号がまもなく完成します。

関東インカレ結果、幹部交代、父母の会役員会報告などが主な内容です。葵走会、陸上競技部父母の会会員の皆様には来週末までにはお手元にお届けできると思います。

監督 上阪
スプリントブロック ツイッター
駅伝ブロック ツイッター
駅伝ブロックフェイスブック

6/19(月)トレーニング @駅伝

売木村の重見さんが来訪下さり、練習見学をされていきました。合宿等でもお世話になります。良い合宿にし、先方も喜んで頂けるよう取り組んでいきます。

DSCN6088


練習はペーランはペース別に分かれて、スピードは2タイプ:実戦型と動き作りで行いました。段々引き締まった練習を見せてきていますが、目指すところはもっと高いところ。挑戦心、向上心を持って取り組んでいきます。

DSCN6090

DSCN6091

DSCN6092

DSCN6093

DSCN6095

DSCN6097

DSCN6099

DSCN6100

DSCN6101

DSCN6102

DSCN6104

DSCN6105

DSCN6106

DSCN6108

DSCN6110

DSCN6112


駅伝監督:神屋

全日本大学駅伝と東経大

18日(土)に関東でも予選会がありましたが、本大会を目指す前に、予選会へも出場は叶いませんでした。もっと強く、速く、そして本大会へ出場を目指せるよう、戦っていけるチームを作らねばなりません。

東経大の歴史を遡ると、全日本大学駅伝には1970年3月1日に行われた第1回大会、1971年1月17日の第2回大会に出場しているようです。ネット上で確認はできますが(ウィキペディア:全日本大学駅伝対校選手権大会の項を参照)、OBの方々をはじめ、何かエピソードや記録、記憶をお持ちの方はご連絡(コメント)頂けると幸いです。

全日本大学駅伝出場を目指すなら「初」ではなく、来年なら「47年ぶり復活を目指し」となります。時が過ぎ、そういった東経大の実績も忘れ去られてしまいます。新たな歴史を刻み込めるよう、次代へ繋いでいけるよう、先輩方の想いや頑張りも引き取って真摯に取り組んでいきたいですね。

応援、ご支援のほど、宜しくお願い致します。


駅伝監督:神屋

競技会結果

第1回川越市陸上競技選手権大会結果 6月11日 川越

【100m】
関根輝仁 (2)
予選 11"25(+0.8) 11"25 組1着
決勝 11"58(-2.0) 11"58 組6着


第101回日本体育大学陸上競技会結果  6月17日、18日
<17日>
【100m】
加藤翔太(1) 11.11(+1.5)  組2着  自己新
【110mH】
高木昇(1)  16.14(-2.1) 組5着

<18日>
【200m】
加藤翔太(1)  22"41 (+1.7)  組1着  自己新
【400mH】
遠藤晴輝(2)  57"35  組2着
貝塚勇輝(3)  56"49  組5着
高木大介(1)  55"71  組2着  自己新

監督 上阪
スプリントブロック ツイッター
駅伝ブロック ツイッター
駅伝ブロックフェイスブック

碌々会講演で吉村匠が箱根駅伝を語る

image1

image2

image4

ユニフォーム

会場

吉村


6月6日、ホテルオークラ東京 ケンジントンテラスで開催された碌々会(明治40年に発足し休眠期間を挟みながらも社会への報恩と母校の発展を強く願い、大倉スピリッツの継承活動を脈々と続けているシニアコミュニティ)が開催され、吉村匠(平28)がゲスト講師として招かれ「箱根駅伝物語」というテーマで講演を行いました。

当日はウィークデイの昼間にもかかわらず70名近い会員の皆様が出席され、吉村の話に耳を傾けられました。卒業し一般企業に就職した吉村は、今となって振り返って感じる「箱根駅伝出場」の意義等について熱く語ったようです。

陸上競技部としては吉村に続く力のある選手の育成とチームとしての出場を目指して参ります。

監督 上阪
スプリントブロック ツイッター
駅伝ブロック ツイッター
駅伝ブロックフェイスブック



昨日のトレーニング

CIMG7395

CIMG7402

CIMG7394

CIMG7406

CIMG7410

CIMG7413

CIMG7414

CIMG7426


昨日は国分寺高校と合同練習を行いました。

短距離、跳躍の選手たちが必死で大学生から学び取ろうとする姿勢に選手たちも逆に教えられる思いだったと思います。

全ての練習が終了後、吉田大夢(2)が率先して、高校生を集め走りの技術の基本と志の持ち方をレクチャーしていました。

監督 上阪
スプリントブロック ツイッター
駅伝ブロック ツイッター
駅伝ブロックフェイスブック

6/17(土)トレーニング @駅伝

今年は全日本大学駅伝予選会に出場出来ていません。来年こそは、を胸に先ずは10月の箱根予選会へ向けて取り組み、秋冬には10000mの記録を向上させていきたいです。人数的に2年、1年が主力を担っていきます。短期的視野ではなく、中期、長期の視野で育成に取り組んでいます。3、4年生は個人の結果がより重要となっていきます。今までの取り組みから結果が得られるよう、たゆまぬ努力を続けて欲しいです。



今日は1年生が大学体育会行事の為、朝練にてポイント。狭山公園にて起伏、距離を踏みました。こういった行事を学ぶ機会ととらえ、成長に繋げて欲しいです。

DSCN6074


上級生は多摩湖、武蔵村山キャンパスに別れ練習。起伏で距離を踏んだ選手、スピードで養成していく選手で分かれました。椛山トレーナーは多摩湖組にて起伏におけるフォームチェックをお願いしました。また、選手たちへの「脱水」における意識と状態チェックを実施し、練習後はメンテナンス、ケアも行って頂きました。

グラウンドではスプリントと合同練をしていた高校の中長距離を見ながら、こちらも良い練習が出来ました。

DSCN6076

DSCN6077

DSCN6078

DSCN6079

DSCN6084


S__5767188


土曜日などの日中は暑くなってきましたが、環境を作ったり、求めたりしながら「トレーニングの目的」を明確に、取り組んでいきます。これも短期的に陥らず、中長期的視野を持っていきます。

また、マネージャーをはじめ、活動や練習の下支えをしてくれている人に感謝しながらトレーニング、競技結果を追い求めていきます。暑い中での計測、給水、対校戦の準備など、様々な面でチームの土台、根幹を支えています。


駅伝監督:神屋

6/17(土)中京大記録会 @駅伝

5000m
井村コーチ 14'54"38
永谷1 15'30"93
小西1 15'36"78
石原2 16'11"22

S__161816582

S__161816580


井村コーチの地元、愛知で記録会に参加。小西、石原は井村コーチに付いていって後半大崩れ。上記の結果となりました。遠征の経験もなかなか出来るものでもないですし、箱根予選会に向けてスタミナを付けている段階で5000mのベストを出していくのは難しい部分もあります。しかし、5000mでも適切なペース配分と粘り強さを発揮していればベスト前後では走れたでしょう。もったいなかったですね。

永谷は後の組。外国人選手も走り中、ハイペースについていけず、力を出し切れませんでした。

どんな時でもしっかり走る、場所や環境に左右されず、また日々しっかりとした土台を作っていく。そうして、強い、逞しい選手になっていくと考えます。気持ち切り替えて次へ向けて頑張って欲しいです。

駅伝監督:神屋

6/14(水)トレーニング @駅伝

今回の井村メニューはロングタイプ、ミドルタイプ(元々の特性と、現在欲しいトレーニングの選択)で分かれ行いました。甘い所が出た選手は一人一人が駅伝を出た時にはどうか、自分が頑張ればチームが盛り上がるのではないか?と自覚を持って欲しいです(もちろん、無謀や無茶は禁物です)。

平塚、中野、大久保は良い練習を見せていました。充実した表情を見せてくれるのは嬉しいですね。

最近は寒暖の差が激しく、体調不良者も出ます。どれだけ気をつけてもどうしようもないこともありますが、最善を尽くして日頃からの自制と自律を。そして、疲労を溜めないよう、トレーニングと回復をセットでしっかり考え、取り組んでいきます。

DSCN6055

DSCN6061

DSCN6050

DSCN6057

DSCN6073


駅伝監督:神屋

昨日のスプリントブロック

DCRk7jbVYAEeLIL

DCRk7jaUQAExkbi

DCRk7jgVYAADhSQ

DCRk7jaU0AAQ5p-


昨日は武蔵村山キャンパスで行いました。

関東インカレで一区切りをつけた4年生も参加し、ランメニュー中心に意欲的にこなしていました。

監督 上阪
スプリントブロック ツイッター
駅伝ブロック ツイッター
駅伝ブロックフェイスブック

6/13(火)朝練 @駅伝

朝練の一部を紹介します。

image:208257

image:208256


芝生のある公園で集団走。ペースはそれほど速くなく、またペースによってグループを分けています。1日のリズムを作る、不整地を走る、動きや体調チェックなど、目的を持って取り組んでいます。

DSCN6048


数人でフィジカル強化に取り組んでから走りに行く人もいます。また、故障者も一緒にやった後、自分のトレーニングに取り組んだりしています。

他の曜日は土のグラウンドやロード、各自で走ってきたり様々です。

ミドルに属する人は集団走の人もいれば、ミドルで組む人も。


それぞれのレベル別、目的・目標別に活動しています。また、トレーニング状況や段階、体調などによっても変わります。全員が一つの集団でやるのではなく、ただ単に自由にやるのでもなく。駅伝監督、コーチ、トレーナーとも相談しながら継続した、成果につながるトレーニングを選択して「自らが強くなるために」取り組んでいきます。

駅伝監督:神屋

駅伝サブユニ & 6/12(月)トレーニング

駅伝チームのサブユニが届き、授業等の関係上全員で、とは行きませんでしたが、集合写真と集団走写真を撮影しました。競技会等でこちらを使用しますので、このユニフォームを見かけたら「東経ガンバレ!」と応援頂ければ幸いです。

S__21504011

DSCN5886

84095


また、そのままポイント練習へ。井村メニューはクロス走。レース後の動きを取り戻すなど、目的を持って取り組みました。また、ベース作りにロング(快調走)と、ミドルのショート練を何時もと違うペース配分で行いました。椛山トレーナーは細かい動きのチェックを少人数で行いました。

まだまだ徹底してベース作りを主に、大きな器になるよう作り上げていきます。
DSCN5962

DSCN5965

DSCN5968

DSCN5948

DSCN5942

DSCN5961

DSCN5941

DSCN5940

DSCN5939

DSCN5908

DSCN5909

DSCN5911

DSCN5888

DSCN5889

DSCN5900

DSCN5901

DSCN5905

DSCN5907

DSCN5887

DSCN5910

DSCN5912

DSCN5913

DSCN5928

DSCN5935

DSCN5937

DSCN5947

DSCN5982

DSCN5984

DSCN6047


DSCN5916

DSCN5995


駅伝監督:神屋
記事検索
Archives
アクセスカウンター

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks