LALA-0100

本日はアルター「To LOVEる-とらぶる-ダークネス ララ・サタリン・デビルーク メイドVer. 1/7」をレビューします。

昨年冬のワンフェスで展示された扇情的すぎるメイド姿のララ、遂に製品版が着弾しました。
アルター製のララと言うとリューノス版も素晴らしいクオリティでしたが、今回も期待できそうです。

それでは、レビューをどうぞ! 





LALA-0002
LALA-0004
LALA-0005
LALA-0006
LALA-0007
LALA-0008
LALA-0011
LALA-0012

T・A・K・U・S・H・I・A・G・E!
膝立ちからのこのポージングは素晴らしい!

普段は恥じらいを殆ど見せないララも、流石に少し顔を赤らめています。

LALA-0014
LALA-0015
LALA-0016
LALA-0018

造形、塗装、質感、全てにおいて高レベルな完成度を誇っているのが分かります。
パッと見デコマスと殆ど違いが分からないのは、大したものですよね。

LALA-0021
LALA-0020
LALA-0022
LALA-0023

下半身ばかりに目が行きがちですが、そこはララらしく流石のボリュームでバストアップも大いに映えます!

LALA-0028
LALA-0029
LALA-0026
LALA-0027

彼女にしては大人っぽい表情、少し上気した色白な肌と繊細なアイプリも相まって非常に魅力的な仕上がりとなっています。

LALA-0031
LALA-0032
LALA-0033

矢吹健太郎氏の特徴であるエンジェルリングを再現した髪、塗装も質感も高レベルです。

LALA-0035
LALA-0036

特徴的なアホ毛とメイドカチューシャも、細部まで作り込まれています。

LALA-0038
LALA-0039
LALA-0042
LALA-0043
LALA-0045
LALA-0046

大胆にたくし上げられたメイド衣装は、微妙なシワや布の質感まで再現されています。

LALA-0054
LALA-0051

スカートをめくり上げる両手は、ため息が出るほど精細に作り込まれていますね……

LALA-0085
LALA-0086
LALA-0087

デビルーク星人の特徴である尻尾は身体を囲むように付いています。
先端に行くに従って赤味を増す塗装も丁寧です。

LALA-0061
LALA-0064
LALA-0065
LALA-0067
LALA-0068
LALA-0070
LALA-0071

真っ白なニーハイに彩られた柔らかな太ももに紐が解けてしまったパンツ、なんと言う眺めでしょう!

LALA-0072
LALA-0073
LALA-0075

すべすべの太ももから可愛らしい凹凸のお腹までのライン、美しい肌の塗装と繊細な造形がその魅力を最大限に引き出します!

ほどけてしまった紐のギリギリ感などたまらないものがありますね!

LALA-0076

ニーハイに少し太ももが載っているあたり、「分かって」いますね!

LALA-0077
LALA-0081
LALA-0080
LALA-0083

ニーハイのシワの表現や足裏の造形にも抜かりはありません。

LALA-0092
LALA-0094
LALA-0096

たくし上げているんだから全部丸見えだって?
とんでもない!後ろ側スカートの下からはこのような魅惑の光景が広がっています!

柔らかそうなお尻の形に食い込んだパンツ、素晴らしい!

LALA-0090

台座はダボなどによる固定型ではありません。
ララの名前が書かれた透明な台座は綺麗ですが、ホコリや傷などが目立ちやすいのは欠点ですね。

LALA-0102
LALA-0098
LALA-0099
LALA-0103
LALA-0104
LALA-0105
LALA-0100





アルター「To LOVEる-とらぶる-ダークネス ララ・サタリン・デビルーク メイドVer. 1/7」は以上になります。

デコマスでの期待を全く裏切らないクオリティを実現するアルターは、相変わらず絶好調です!

メインヒロインにも関わらず製品化に恵まれなかった印象のララですが、マックスファクトリーからも魅力的なフィギュアが予約中で、随分状況が変わって来ましたね。

マックスファクトリーの方も予約済みなので、それが来れば何気にララは3体目、結構な購入頻度ですね。



それではご閲覧、ありがとうございました!