KOTOBUKIYA-0020

今回は通販限定の雄ホビージャパンと、老舗メーカーのコトブキヤブースをレポートします。

どちらも当ブログで多く取り扱っている企業であり、魅力的な新製品を数多く出展していました。

それでは、レポートをどうぞ!





・ホビージャパン編



・AMAKUNI 武見妙【ペルソナ5】Hobby JAPAN-0048
Hobby JAPAN-0049
Hobby JAPAN-0050
 
・AMAKUNI 新島真【ペルソナ5 ダンシング・スターナイト】
Hobby JAPAN-0052
Hobby JAPAN-0054
 
これは色っぽい!色っぽすぎるぞ妙のデコマス!
組まれた太ももの形とか何なの?刺激的すぎるでしょ…… 


・AMAKUNI ホワイトハート【超次元ゲイム ネプテューヌ】
Hobby JAPAN-0061
Hobby JAPAN-0064
Hobby JAPAN-0063
 
これまたど迫力のボリュームを持った原型ですね。
そんな巨大な機械と、未発達ながら適度に曲線を帯びた少女とのコントラストがまた良いですね。

Hobby JAPAN-0066
Hobby JAPAN-0060

さすがホビージャパン!あざとい、あざといよ!

・AMAKUNI ネルケ【ネルケと伝説の錬金術師〜新たな大地のアトリエ〜】
Hobby JAPAN-0034
Hobby JAPAN-0035
Hobby JAPAN-0036

1月31日に発売したばかりの、アトリエシリーズ最新作の主人公が早くも登場。
頭脳明晰な貴族の子女ながら、錬金術の才能はなく他の錬金術師達の力を借りるという設定なのだとか。

貴族らしい自信に満ちた佇まいと、それに相応しい抜群のスタイルをお持ちのようです。

・AMAKUNI ユーシャ(ユーリア・シャルデット)【えんどろ〜!】
Hobby JAPAN-0004
Hobby JAPAN-0005

・AMAKUNI セイラ(エレノワール・セイラン)【えんどろ〜!】
Hobby JAPAN-0001

・AMAKUNI メイ(メイザ・エンダスト)【えんどろ〜!】
Hobby JAPAN-0002

・AMAKUNI ファイ(ファイ・ファイ)【えんどろ〜!】
Hobby JAPAN-0007

今期冬アニメにて放映の始まったえんどろ〜!、主人公であるユーシャのデコマスが公開されました。
しかし、ユーシャって職業というより愛称だったんですね(後にちゃんと勇者の剣を手に入れますが) 

・AMAKUNI 水城ゆきかぜ【対魔忍ユキカゼ】
Hobby JAPAN-0076
Hobby JAPAN-0077

気づけば十数年の歴史を持つ対魔忍シリーズ、AMAKUNIさんも精力的に手がけていますね。

・AMAKUNI 妲己【覇穹 封神演義】
Hobby JAPAN-0020
Hobby JAPAN-0022

当時のジャンプを読んでいた思春期達の目には、熱く焼きついたであろう妲己。
これだけ極悪非道なキャラを善人化することなく、読者からも愛されるよう描いたフジリュー氏に脱帽ですね。

そんな妲己が現代最高峰のフィギュアメーカーにより蘇る、一定以上の年代の人にはたまらないものがあるでしょう。

・AMAKUNI 鵺野鳴介【地獄先生ぬ〜べ〜】
Hobby JAPAN-0024

・AMAKUNI 不動遊星 【遊☆戯☆王 5D's】
Hobby JAPAN-0026
Hobby JAPAN-0027

これまた絶妙なところを突いてくる男性フィギュア2体、原作人気を考えると案外男性の方にも需要が多い気がします。

・AMAKUNI フィレナ・ワール【大褐色時代】
Hobby JAPAN-0067
Hobby JAPAN-0072
Hobby JAPAN-0074

3月13日まで絶賛受注受付中のフィレナ、肌色描写を得意とするAMAKUNIが手がける褐色娘とか予約しないわけにはいきません!

シリーズ名も「大褐色時代」と決まり、今後の展開にも大いに期待が持てそうです。

・AMAKUNI キャスター/エレナ・ブラヴァツキー【Fate/Grand Order】
Hobby JAPAN-0042
Hobby JAPAN-0043

・AMAKUNI キャスター/ニトクリス【Fate/Grand Order】
Hobby JAPAN-0038
Hobby JAPAN-0040
Hobby JAPAN-0044
Hobby JAPAN-0045
Hobby JAPAN-0046

Fateに関してはめぼしい新規展示はありませんでしたが、一応デコマス2体は以前より制作が進行している模様。

・AMAKUNI 古手川唯【TO LOVEる-とらぶる-ダークネス】
Hobby JAPAN-0012
Hobby JAPAN-0015

・AMAKUNI アイオワ【艦隊これくしょん-艦これ-】
Hobby JAPAN-0056
Hobby JAPAN-0057


・AMAKUNI シャッテ・ジュードヴェステン【快楽天 スーパーロボット大戦X- Ω】
Hobby JAPAN-0017
Hobby JAPAN-0018

やっぱり君、出る作品間違えてるよね?……

・AMAKUNI INMON デカールセット(お試し版)
Hobby JAPAN-0080
Hobby JAPAN-0082

展示されていたのはフィギュアの方ではなく、デカールセット。
会場の物販コーナーにて販売していたようです。

・AMAKUNI バーチャルのじゃロリ狐娘 youtuberおじさん "手乗り"ソフビ
Hobby JAPAN-0086

既に「手に」した方もちらほらいるソフビ、会場でも販売していました。



・コトブキヤ編



・セントー 1/7スケール【アズールレーン】
KOTOBUKIYA-0017
KOTOBUKIYA-0020
KOTOBUKIYA-0021

・イラストリアス~終わらないお茶会~ 1/7スケール【アズールレーン】
KOTOBUKIYA-0025
KOTOBUKIYA-0024
KOTOBUKIYA-0026
KOTOBUKIYA-0027

・プリンツ・オイゲン(百花繚乱Ver.) 1/7スケール【アズールレーン】
KOTOBUKIYA-0018

コトブキヤさんは怒涛のアズレン祭り!

しかもどれも出来がいい、ふわっとしたセントーの佇まいにイラストリアスのタイツの質感!
最近のコトブキヤはどんどんクオリティがアップしているので、完成品もきっと素晴らしいでしょう。

・由比鶴乃 1/7スケール【マギアレコード】
KOTOBUKIYA-0005
KOTOBUKIYA-0006

マギアレコードからも新作デコマスが登場。
ゲームの方は抑えていないのですが、まどマギの雰囲気を再現した魅力的なデコマスに仕上がっています。

・王胡蝶、王手李亞 1/7スケール【寄宿学校のジュリエット】
KOTOBUKIYA-0008

・ゼロツー(13th Unit Ver.) 1/7スケール【ダーリン・イン・ザ・フランキス】
KOTOBUKIYA-0015

夏のワンフェスで展示されたゼロツーの、Ver.違いでしょうかね?

・宝多六花 1/7スケール【SSSS.GRIDMAN】
KOTOBUKIYA-0011
KOTOBUKIYA-0013

コトブキヤさんからも六花の原型が登場。
春のメガホビあたりでは、各社デコマスが多く展示されそうです。

・ノンナ&カチューシャ 1/7スケール【ガールズ&パンツァー 最終章】
KOTOBUKIYA-0034
KOTOBUKIYA-0035

・島田愛里寿 Wonderland Color ver. 1/7スケール【ガールズ&パンツァー 最終章】
KOTOBUKIYA-0030
KOTOBUKIYA-0031

こちらは約2年前にレビューした島田愛里寿の新規Ver.ですね。

・ARTFX-J 冴羽獠 1/8スケール【劇場版シティーハンター】
KOTOBUKIYA-0001
KOTOBUKIYA-0003

Get wild and tough !と多くの(アラサー以上の人)が脳内で音楽を鳴らしたまさかのシティーハンター劇場版。

ぶっちゃけ冴羽獠ってイケメン、均整のとれた肉体、凄腕、キレ者と全てにおいて完璧すぎる男なんですよね。
そこに「女が絡むとアホでスケベ」と欠点を入れることで、親しみやすく愛されるキャラになったと。




今回の更新は以上になります。
安定のクオリティのホビージャパンもさることながら、コトブキヤさんの展示が年を追うごとに魅力的になっていって大いに物欲を掻き立てられましたね!

今後のお財布、本当に心配になります……



それでは続報をお待ちください。