カテゴリ:撮影機材 > カメラ

Ueno-Zoo-0306

先日α7 III及びα7R IIIのファームウェア大型アップデートが公開されました。

インターバル撮影の追加やメニューの改善等多岐にわたる更新ですが、目玉の一つは(恐らく)世界初の動物瞳AF。

ぜひこの機能試してみたいと思い、4年ぶりに上野動物園へ行ってきました。
持っていったレンズは先日購入したFE 70-200mm F2.8 GM OSS、あらためて実写テストを兼ねての撮影となります。 続きを読む

D5-0025

本日、ニコン D5とAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRを手放しました……

このブログを始めてからアルター 梨子のレビューまで、全ての写真はD5で撮影していました。
今でも大好きなカメラ、正直α7 IIIより気に入っているところはたくさんあります。

それでも何かのついでに持っていけるサイズの前に、実際に使用するのは殆どα7 IIIになっていました。

同じく大好きな望遠レンズ、 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRと一緒に望遠専用として手元に残すことも考えました。

しかし、もし望遠が必要になってもこの2つを手放してレンズを買い足した方が安く済む。
手放すならまだ価値の高い今のうちだろう。

そう考えカメラを始めてからずっと付き合ってきたニコンに、お別れを告げました。

最後にお世話になったD5を、写真とともに振り返りたいと思います。 続きを読む

α7Ⅲ-0027

様々なサブ機に手を出して来ましたが、遂にメイン機を脅かすほどの領域に……

と言うわけで絶賛の嵐を巻き起こしているソニーのα7 III、そして最初のレンズとしてVario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSを買ってしまいました!

流石にキヤノンの80Dと2台持ちはきついので売却、他諸々も下取りに出したのでほぼ追金なしで購入できました。 

今回は外観写真と、ファーストインプレッションをお送りします! 続きを読む

D5 ISO100 VS ISO1600

発売前のEOS 6D Mark Ⅱが、低感度ではEOS 80D以下のダイナミックレンジであることが判明したことで、話題になっています。

実は似たような話はニコンD5でも話題に登っていたんですよね。

そこで本日は、私が所有しているニコンD5とキヤノンEOS 80Dのダイナミックレンジ、そして「ISO invariance」についてのテストを実施してみます。続きを読む

80D-0014

キャッシュバックに釣られて買ってしまいました……

私は普段ニコン D5を使っています。
AF性能、操作性、高感度性能、全てにおいて現代最高峰の素晴らしいカメラです。

しかしいかんせん重い……
写真撮影をメインにする時以外は持ち歩く気が全くしません。

普段から持ち歩くためのサブ機が欲しいなと常々感じていました。

キヤノンの一眼レフは全く考えていなかったのですが、キャッシュバックキャンペーンを知り買ってしまいました。

まさかのニコン、キヤノンのダブルマウントとは……

それでは、機材紹介をどうぞ。続きを読む

↑このページのトップヘ