塾長日記

日々の教育の実践から感じたこと、学んだことをつづります。子どもの成績の上げ方、能力開発など。

スポーツ選手がインタビューで「心が折れそうになりました」という言葉を聞いていると、何か不思議な感じがしていて、いつから使われだしたのかと気になっていました。

今回、産経新聞の産経抄5月26日号でその由来を知りました。
「心が折れる」とは苦難や逆境などで、くじけるという意味で使われるが、ただ収録されている辞書は少ないとのこと。平成29年度の国語に関する世論調査では若い世代で使用度の高い新表現の一つとして取り上げているそうです。
「骨でも、肉でもない、心を折ることを考えたい」と「ミスター女子プロレス」と異名をとった神取忍(かんどりしのぶ)さんが、1987年7月18日、ジャッキー佐藤さんとのプロレスの一戦の後使った言葉が最初とされるそうです。

このコラムはプロレスラーの木村花さんがSNSの誹謗中傷で自殺したことの話から書かれていました。
「ライバルの心を折るほどの活躍を見せるはずだったのに」と結ばれていました。




バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

SSA通信5月号の巻頭言、自分を育てるシリーズの最終回(8)
「志を高く、力いっぱい生きよう」を読んだ子供たちの感想を紹介していきます。

高1 M.R

これからの社会を生きていくことはとても難しいと思っています。いろいろなニュースを見て、常に努力できない人にとって、社会で生きていくことは過酷だと思います。だから、今のうちに自分でできることを一つ一つ身につけなければいけないと通信を読んで強く思いました。
学校を卒業して、会社に入り、成功する人は様々な勉強を今までしてきたのだと思います。そのために、今、頑張って様々な勉強をやれば、いずれどこかで、役に立つ人になれると思います。



高校に入ったと思ったら、課題がいっぱい出て少しとまどいましたね。でも、コロナウイルスのおかげで一緒に勉強する時間がとれ、今までやらなかった国語の読解ができて、少しずつ国語の問題の解き方が解ってもらえたのがうれしいです。
また、当たり前だけど、漢字の読みと意味、書きなど国語辞典と漢字辞典でほとんど解決できましたね。今まで面倒くさいと逃げていたときもありたしたが、今回は逃げられない問題だと分かり、やり遂げることができました。
新型コロナウイルスがなければ、調べたり、ヒントをもらいながら解決する勉強はできなかったわけですから、これは禍い転じて福となす(わざわいてんじてふくとなす=降りかかった災難をたくみに処理して逆に幸せの元になるようにする))と言えるかもしれません。また、高校の社会も、教科書を丹念に読めば解決することも分かりましたし、化学も教科書とにらめっこをして大部分が解決できました。高校の勉強は、自分から積極的に向かいさえすればできることが多くあります。これからは、もっと自信をもって積極的に取り組みましょう。この新型コロナウイルスが収束するころは、高校生として大分成長している姿が私には見えます。この5月も一緒に楽しく(少しつらいところもありますが)頑張りましょう。




バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

SSA通信5月号の巻頭言、自分を育てるシリーズの最終回(8)
「志を高く、力いっぱい生きよう」を読んだ子供たちの感想を紹介していきます。

中3 I.M

私は「志を高く、力いっぱい生きよう」を読んで、学習に対して意欲があまりない人間だなと思いました。しかし、自分から積極的に勉強に取り組もうと思う時もあれば、面倒くさいと思ったり、やる気がなかったりして仕方なく勉強に取り組むこともあります。
このように私は気分に左右されてしまいます。でも、通信を読んで、「志」を持っていないので、持てばやる気も上がって、学習に対しての受け止め方も変わると思います。だから、「志」を持ち、「心・技・体」のすべてを身につけようという意欲を持って、学習に取り組みたいと思いました。


塾では、数学の「多項式」か終了し、「平方根の加減」まで進みました。英語もLesson2の和訳ノート、読み訳、単語、現在完了の文法プリントまで消化できました。あとは学校の始まりと同時に今までの学習が深く理解されるように集中して取り組んでください。
「志」の問題ですが、面談で聞きましたが、志望高校は決まっています。その高校の合格にはさらなる努力が必要なことも確認しました。そのことを常に忘れず、日々の学習をさらに充実させていきましょう。そうすれば志望校に合格できます。そして、今は、目の前にある問題を一つ一つ確実に身につけられるよう積極的に学びましょう。





バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

SSA通信5月号の巻頭言、自分を育てるシリーズの最終回(8)
「志を高く、力いっぱい生きよう」を読んだ子供たちの感想を紹介していきます。

中2  N,S

何かを成し遂げるには、自分を自分で育てることだとこの通信を読んで感じました。自分を育てるのに必要なことは、自分から身につけようとする意欲だと思いました。
私は、今年中学2年生になり、勉強も難しくなると思うので、塾だけでなく、家でも勉強をし、自分を育てたいと思います。自分から積極的に、質問などをするように心がけたいです。



3月に入って2年生の予習を始めました。数学は「式の計算」を理解プリント、解法プリント、問題プリントをやりました。次回は教科書の章末問題で理解度を確認し、合格ならば「連立方程式」に入ります。英語は、Lesson1の和訳ノート、読み訳、単語、ワーク、更に一般動詞過去の文法プリントまで進み、次からLesson2に入ります。コロナの影響で学校の授業がこの2か月お休みのため、塾(予習)→学校(復習)→塾(理解の確認とテスト)という循環がうまく機能していませんが、塾と家庭学習で、理解度を深く確認しながら、先取していきたいと思います。
2年生の学習をさらに充実させ、短縮される学校の授業に遅れないようにしていきましょう。   





バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

SSA通信5月号の巻頭言、自分を育てるシリーズの最終回(8)
「志を高く、力いっぱい生きよう」を読んだ子供たちの感想を紹介していきます。

中2  N,S

自分一人でもできるようにならなければならない。自分のことは自分でやれるように自分だけでやらなければならない。
勉強も自分からやろうとしなければ、身についていかない。だから、まず自分からやろうとすることが大切だと思う。



教育を受けるとはどういう事でしょう。幼い子が、お母さんと一緒に外出しました。小さいから、うまく歩けません。何かに躓(つまづ)いて倒れてしまいました。その時、お母さんはどうするでしょうか。ほっといて自分だけ歩いてしまうようなお母さんは少ないでしょう。すぐ抱(だ)き起すかもしれません。でも、普通のお母さんは「さあ、自分で立ってごらん。そうよ、よくできたわね。えらいね」と言って、その子が自分で立てるように激励(げきれい)し、自分で立てたらほめるでしょう。お母さんは、子供が一つ一つ自分で物事ができるようになり、大人になったら、自分で生きていけるようになってほしいのです。
皆さんが教育を受けるという事は、ある面から言えば、自分で生きていける力を一つ一つ獲得していくという事なのです。塾の入り口に「教えられるより自ら学ぶ姿勢を身につけよう」と書いてあるのは、皆さんにその心構えをこの塾で身につけてほしいからです。
この教室は、一人一人が自主的に学べるように、つまり、大きくなって自主的に生きていける根っこのようなものを育てられれば良いと考えています。




バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

SSA通信5月号の巻頭言、自分を育てるシリーズの最終回(8)
「志を高く、力いっぱい生きよう」を読んだ子供たちの感想を紹介していきます。

中2  H,M

私は「志は高く、力いっぱい生きよう」を読んで、両親や先生が言う事は、イヤイヤやらずに、自分のために言ってくれていると思って、自分が苦手なことは、いやなことでも、少しずつチャレンジすることから始めていきたいと思いました。
困ったときには人に頼らなければならないけれど、頼りすぎず、自信を持って行動できる人になりたいです。
自分を育てるために、塾は、自分で学ぶ手段や学習者として必要な「心・技・体」のすべてを身につけるためのよい機会を提供してくれる場所だと思っています。
何事にも前向きに考え、行動すれば、きっと自分に良いことがある、勉強が楽しくなる、テストの点が良くなる、といったことにもつながると思います。前向きにポジティブにいきたいです。



毎週「土曜学習会」があります。約3時間です。来る人は、学校からの課題や予習、復習を淡々とこなしています。それが勉強をする本来の姿だと思っています。目の前の課題に対して、自分の力で1つ1つ解決していく。その過程で、人は自分でできることを増やし成長していくのだと思います。
保護を減らし自立を増やすことが成長です。分からない問題が出てきたとき、教えてもらう勉強だけやってきた人は、教えてくれる人がいないと勉強は進みません。一方、分からない問題は身の回りにある様々な資料を使いながら、自分の力で調べて解決していく人は、ほとんどの勉強が自分の力でできるという事が解ってきます。例えば、数学の方程式の計算の解き方は教科書にすべて書いてあります。普段から教科書を読む習慣があればすぐに解決できます。そういう時、確実に自分の成長を実感できるはずです。自分の人生の大部分は自分の心の持ち方、いわば、志でできていくのです。さあ、自分を信じて、家でも、塾同様3時間
机に向かってください。本当にできる人になります。




バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

SSA通信5月号の巻頭言、自分を育てるシリーズの最終回(8)
「志を高く、力いっぱい生きよう」を読んだ子供たちの感想を紹介していきます。

中2 K,R

私は今まで、面倒くさいとか、あとでやればいいやの繰り返しでした。そのため最終的に焦ってやり始めるのでさまざまな勉強をすることができず、テストなどでいい点を取れなかったし、とても惜しいまちがいをしたりしました。今回の通信で、そんなことをやっていたら、絶対に勉強ができるようにならないという事が分かりました。だから、勉強に必要な「心・技・体」のすべてを身につけられるようにしたいと思います。そのため、自分で自分を育てていきたいです。将来に向けて今頑張りたいと思います。


自分を良くするも、悪くするも自分次第ですね。自分の心がけで、成長したり、停滞したりします。学校のテストでも、計画を立て、それを順調に消化吸収していけば自分が思った通りの結果になりますし、その反対に何もやらなければ、結果にはつながりません。当たり前のことを当たり前にすることが成長です。言い訳したり、ごまかしたりせず、与えられた課題を淡々とこなしていく中で、それこそ、「心・技・体」が整ってきます。
ところで、あなたの夢は何ですか、それを実現するために毎日努力していますか。中学時代は夢を実現するための修行(しゅぎょう)の時です。将来の自分を作るために、あなたの根っこを太く、長く、大きくする時です。自分の本当の心を向き合い、夢に向かって歩き続けてください。そういう努力をしていると、周りの皆さんが頑張るあなたを応援してくれます。私もその一人です。



バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

SSA通信5月号の巻頭言、自分を育てるシリーズの最終回(8)
「志を高く、力いっぱい生きよう」を読んだ子供たちの感想を紹介していきます。

中2 U,Z

僕はこの巻頭言を読んで、志を持つことはすごく大事なのだと思
いました。また、ここに書いてある
学習者として必要な「心・技・体」のすべてを身につけようという意欲を持っている生徒にとっては、実によい機会を提供してくれる場所になるでしょうし、一方、意欲のない、受け身の生徒にとっては、何でも自分でさせられる面倒で仕方のない場所になるでしょう。
というところでは、意欲のある人は、志が高く、意欲のない人は志が低いのだと思いました。今月号を読んで、改めて志を持つことがどれだけ大切かを知りました。



中学2年生になりました。2年生になって志はどのように変化しましたか。
勉強も水泳も今まで以上の好結果を出そうと誓ったことと思います。その矢先にコロナウイルスで出足を妨(さまた)げられましたが、もう少しで解決すると思います。その時のスタートダッシュに乗り遅れないように普段から心・技・体のコンディションを整えていてください。スタートダッシュできればその流れは追い風になってあなたをさらに成長させてくれるはずです。
この1年一緒に目標を達成していきましょう。いつでもお手伝いします。


バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

SSA通信5月号の巻頭言、自分を育てるシリーズの最終回(8)
「志を高く、力いっぱい生きよう」を読んだ子供たちの感想を紹介していきます。

中1 M,k

私は、自分からやるというより、人に言われてからやるほうです。今日この通信を読んで、自ら学ぶ気持ちを持とうと思いました。自分からやると効果が全然違うから、自分からできるようになりたいです。
学習者に必要な「心・技・体」を身につけようという意欲を持っているかと言われれば、今までそういう意識はありませんでした。なんとなく、塾に来て、今日これを覚えたなと思い、また、次に塾に来たときには前に覚えたことを忘れていたこともありました。今思うと、真剣に学ぼうとする気がなかったからだと思います。でもこれからは、この通信に書いてあることを思い出して、「心・技・体」を身につけていこうと思いました。



4月から中学生になりましたが、新型コロナウイルスの影響で、4月も5月も通えなくて、学校からの宿題をやる毎日です。早くこのウイルスが収束して普段通り学校生活が始まるといいですね。塾では中学生から「SSA通信の巻頭言」を読んで感想を書いてもらっていますので、今回が初めての感想です。1回目にしては文章の書き方も大変上手に書けています。他の人の感想も読んで参考にしてください。
これからは、自分の書いた言葉に責任を持った行動をしていきましょう。今までは真剣に学ぼうという気がなかったけれど、「心・技・体」を身につけていこうという事を忘れないで、今まで以上に集中して取り組んでいきましょう




バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

5月になっても新型コロナウイルスは終息しません。
学校も関東地方では5月いっぱいお休みのようです。

それでも薔薇は咲きます。

薔薇ノ木二薔薇ノ花サク
ナニゴトノ不思議ナケレド
DSC00609DSC00612


そんなことを考えていたら、次のような文章を見つけました。

どんな生活、どんな職業であっても、生きている限り、不幸は必ずやって来る。つらくて苦しくて、自分はなんて不幸なんだろう、そういう時は誰にもでもやってくる。だけど、不幸は、いかにそれが外からやってくるもののように見えても、やはりどこまでも自分の心が作り出しているものなんだ。不幸だと思うその心が不幸なんだ。幸福だと思うその心が幸福なんだ。幸福も不幸も自分の心のありようなのだということを忘れさえしなければ、これからの人生、どんな困難に出合っても、君は幸福になることをあきらめずにいられるはずだ。(池田晶子…14歳の君へ)




バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

「誕生日おめでとう。送ってもらっている通信から頑張っている様子が伝わってきます。
身体に気をつけてお仕事を続けてください」

毎年5月5日は電話をいただいています。
中学の3年間、国語を教えてもらった先生です。
作文の添削や、読む本の選択など、一般の授業以上のものを教わったという経験があります。

中学の時も年齢は分かりませんでしたが、今はおいくつになられたのでしょうか。
声をきくとまだはりがあり、お元気な様子です。


以前いただいた葉書から

思い出します。かわいかったあなたが中学1年の時、●●高校での弁論大会で1位になり、○○中学校に「晴れの優勝旗」を持ち帰れたことを…。
少年のころから心の中に育てておられた良い魂…それは益々生徒さんたちとの触れ合いで磨き、輝きを増していくのですね。生きがい大きいですね。体には十分気をつけてください。

誉めすぎですが、まだまだ頑張ります。



バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

5月になりました。今日は25度越えの夏日。
それでもコロナは止まらない。

さて、春期プログラムに参加した子供たちの感想の最終回です。

中3 I,M
 
春期プログラムでは、数学と英語の3年の予習をやりました。
英語では過去分詞を使った文章の問題を多くやったので、過去分詞の形を覚えることができました。また、単語の意味や読み方、綴りなども覚えることができました。
数学では、展開と因数分解をやりました。展開は何度も問題を解いたので、公式もすべて覚えて、スラスラ計算できるようになって楽しいです。因数分解もやり方が分かったので、これからスラスラ計算できるように頑張りたいです。
春期プログラムでやったことを忘れずに、家でも勉強して学校の授業の時には復習という形で受けられるようにしたいと思いました。



3月、4月とお休みでしたが、5月いっぱいお休みになるのでしょうか。
英語と数学の予習がどんどん進んでいます。




バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

不要不急の外出禁止となってから、1階の教室と3階の自宅の行きかえりの生活になっています。
それでも、時々散歩を兼ねて食品や日用品の買い出しとB・O巡り。

それで、3月と4月は、午前中は読書三昧の生活です。そして時々体操。

三月の途中に新聞の本の紹介欄から佐藤青南の「行動心理捜査官・楯岡絵麻」シリーズをB・Oで見つけ110円で3冊買い読みました。あと3冊出ていますが、110円のコーナーに落ちてきたらまた読みます
そのあとは東野圭吾の再読です。犯人のいない殺人の夜ウインクで乾杯パラレルワールド

次はB・Oで貫井徳郎の失踪症候群、誘拐症候群、殺人症候群

本屋大賞で次点になった柚月裕子の「盤上の向日葵」を以前、読んだことがあり、気になっていた作家でしたが、たまたまB・O覗いていたら、最後の証人、検事の死命、検事の本懐がありました。これらは110円コーナーに。最後の証人はお薦め。今、中学2年生の生徒に貸し出しました。
おもしろかったので、110円ではありませんでしたが、孤狼の血も読みました。
続編が出ていますが、このあたりでB・Oも休業になりましたので、再開したら、買い求めます。

仕方がないので今までの本の再読。
東野圭吾の美しき凶器、11文字の殺人

以上が本日までに読んだ本でした。

明日から5月ですが、市内の図書館も、地元の図書館も開いていません。また先ほども触れましたが、B・Oもお休み。
またまた、再読しかありませんが、故きを温ねて新しきを知る。学びて時にこれを習う事で、再発見もあるかも…いった心境です。





バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

春期プログラムに参加した子供たちの感想を紹介いたします。

今年の春期プログラムは、3月30日(月)から4月4日(土)までの6日間やりました。
時間は午後3時から9時までのうち2時間を最低の目標時間にして、下は新小学3年生から、中学3年生まで。
春プロの最後の日に「春期プログラムに参加して」と題して感想を書いてもらいました。以下は、その感想です。

中2 N,S 
 私は、春期プログラムに参加して勉強したことは、数学と英語です。
数学と英語は2年生の最初のところを学習しました。数学は式の計算をやりました。式の計算では最初ミスをたくさんしてしまったので、ミスを減らせるように頑張りたいです。
英語はLesson1のところをやりました。ここは過去形の文法の復習なので、英作がスラスラかけるようにしたいです。まだ、理解できていないところがあるので、学校の授業をしっかり聞いてそれらが定着できるようにします。そして、今年の数学と英語は4をキープできるように頑張ります。






バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

春期プログラムに参加した子供たちの感想を紹介いたします。

今年の春期プログラムは、3月30日(月)から4月4日(土)までの6日間やりました。
時間は午後3時から9時までのうち2時間を最低の目標時間にして、下は新小学3年生から、中学3年生まで。
春プロの最後の日に「春期プログラムに参加して」と題して感想を書いてもらいました。以下は、その感想です。

中2 H,M

私は春期プログラムに参加して、2年生の英語や春休みの宿題に取り組む中で、(人に聞く前に)自分で調べたり、もう少し考えてやると、多くの問題が解けることが分かり少し自信がつきました。だから、家や学校でもあきらめず調べて解ける問題を増やして、テストで点をあげていきたいです。
家ではあまり勉強をしないのでせめて1時間は取り組めるようになりたいと思います。苦手な教科もまだたくさんあるので、減らしてすべての教科が得意になれるように、やる気を出して努力していきたいと思います。
英語や数学ももっとできるようにしていきたいです。これからもがんばります。


新学年の英語Lesson1の和訳、読み訳、単語、文法の予習が終わっていたので、その単元の語順トレーニングをしました。30問中28問正解。満点とはいきませんでしたが、予習したことがしっかり記憶されていたので、学習の集中度が向上していることが分かります。さらに磨きをかけてください。




バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

春期プログラムに参加した子供たちの感想を紹介いたします。

今年の春期プログラムは、3月30日(月)から4月4日(土)までの6日間やりました。
時間は午後3時から9時までのうち2時間を最低の目標時間にして、下は新小学3年生から、中学3年生まで。
春プロの最後の日に「春期プログラムに参加して」と題して感想を書いてもらいました。以下は、その感想です。

中2 K,R

テストでは、自分が思っていたよりも点数を取ることができたので、自分の目標にたどりつけるように頑張っていきたいと思います。
予習では英語と数学をやりました。英語では、和訳と単語をして、1年生の時より簡単な気がしたけれど、これから難しくなっていくので手遅れにならないように、これからも英語力を上げられるようにしたいと思っています。
数学は苦手教科の1つなので、もっとやりたいと思いました。
これからも高校生になるための一段階として頑張りたいと思ってます。


春の講習が終わっても長い休みは続きますが、高校生になるための大切な時です。日々大切に自分に少し厳しく鍛えていきましょう。





バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

春期プログラムに参加した子供たちの感想を紹介いたします。

今年の春期プログラムは、3月30日(月)から4月4日(土)までの6日間やりました。
時間は午後3時から9時までのうち2時間を最低の目標時間にして、下は新小学3年生から、中学3年生まで。
春プロの最後の日に「春期プログラムに参加して」と題して感想を書いてもらいました。以下は、その感想です。

中2 U,Z

春期プログラムを終えて、この一週間という短い期間で、春の課題を進めることができたのでよかったです。また、今の社会情勢で、塾に来て集中して学習することができたので、力になりました。この春期プログラムで学習したことをしっかり中2で生かそうと思います。


春の講習の後も長い休みが続いています。学校からの課題も多く出されていて、それらの消化も大変ですが、日々大切に今できることをやり続けてください。新学年が始まった時、その力は必ず納得できると思います。




バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

春期プログラムに参加した子供たちの感想を紹介いたします。

今年の春期プログラムは、3月30日(月)から4月4日(土)までの6日間やりました。
時間は午後3時から9時までのうち2時間を最低の目標時間にして、下は新小学3年生から、中学3年生まで。
春プロの最後の日に「春期プログラムに参加して」と題して感想を書いてもらいました。以下は、その感想です。

中1 M,K

春期プログラムが始まった時、(小学校からの)宿題が出て、算数から始めたのですが、わり算があまりできていなくてやばいと思い、教わりながらやっていくとけっこう進みました。でも塾だけでは終わりそうもないので家で本気を出してやっていったらようやく終わりました。また、今日は中1の勉強を始めましたが、まだまた理解できていません。もう一度説明してください。


はい、分かりました。
中学の準備学習として,正負の数を始めました。まずは加法です.
次は少し詳しく説明しますから、きっとわかりますよ。



バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

今週から、春期プログラムに参加した子供たちの感想を紹介いたします。

今年の春期プログラムは、3月30日(月)から4月4日(土)までの6日間やりました。
時間は午後3時から9時までのうち2時間を最低の目標時間にして、下は新小学3年生から、中学3年生まで。
春プロの最後の日に「春期プログラムに参加して」と題して感想を書いてもらいました。以下は、その感想です。

小5 T,A

春期プログラムで、4年生のにがてなところができるようになりました。でも、もっとできるように、もっとにがてなところを少しでも家でやっていきます。


身体の調子が悪かったり、何か不安なことがあるときは学校の授業に集中できません。そんな時に習う単元は理解できなくて通りすぎていきます。
それらは本人にとって「苦手」な単元になります。そこで、そこをもう一度正しくやり直せば理解して記憶できます。子供たちが「苦手」という単元はそのような場合が多くあります。ですから、休みの時や、時間に余裕があるときに正しく復習すればそれらは解決します。




バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

今週から、春期プログラムに参加した子供たちの感想を紹介いたします。

今年の春期プログラムは、3月30日(月)から4月4日(土)までの6日間やりました。
時間は午後3時から9時までのうち2時間を最低の目標時間にして、下は新小学3年生から、中学3年生まで。
春プロの最後の日に「春期プログラムに参加して」と題して感想を書いてもらいました。以下は、その感想です。

小4 M,N

1日休んだけれど今日これてよかったです。はじめのころはきんちょうしたけど2日目からはなれてきて、とっても楽しかった。
算数がおわって、英語も入門級が春休みにできてよかったです。
これからもよろしくおねがいいたします。





バナー



PB080122


ランキングに参加しています。
良かった、面白かったと思われたら、ぽちっとクリックをお願いします

↑このページのトップヘ