スタッフSの海外ネットサーフィン No.5
「日本の春画―江戸美術における性とユーモア」

The British Museum


ロンドンは自分の海外生活の中でも最も長く生活した地です。大学の基礎コースで1年、デザインコースに3年通い、2002年に卒業後、2004年まで郊外に大学の友人達とハウスシェアをして暮らしていました。

ロンドンといえば、パリには一歩譲りますがナショナルギャラリー、ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ、テート・モダンなど一流の美術館があり、美術に関わる者としては堪らない場所です。が、悲しいかな、当時現役大学生だった自分にそれらの場所に通って先人の偉業から学ぶなどという殊勝な心がけがあるワケもなく、課題のレポート提出のために最低限見て回った後は、友人連中と近場のパブで日も高いうちからバカ騒ぎ、というのがお決まりでした(自分はアルコールは全くダメなので、飲んだのはコーラばかりでしたが)。後悔先に立たずとは良く言ったものでございます。

ともあれ、今回ご紹介するのはそんな名だたる美術館以上に英国では名を馳せる、その名も大英博物館です。わざわざ自分が紹介する必要もなさそうですが、タイムリーなことに現在日本関連の企画展が開催中なので、今回取り上げさせていただきます。

The British Museum entrance

開催期間は10月3日(木)から翌年1月5日(日)まで。入場料は一般GBP 7.00-、会員は無料。

常設展でエジプトのロゼッタ・ストーン、ミイラから南米の首狩族の生首の干物まで取り揃えているという、かつての大英帝国の拡張政策の名残を現代に残し、その無節操っぷりは日本の漫画すら収蔵対象にしてしまっているこの博物館で、漫画のご先祖とも言える浮世絵、その中でも「春画」に焦点を置いた展覧会が開催中です。ちなみに16歳以下は要保護者同伴。邦題では「日本の春画―江戸美術における性とユーモア」となっていますが、直訳は「春画―日本美術における性と快楽」。うーむ、いかにもあちらの人間がMANGAのご先祖に期待しそうな内容です。(海外ではMANGAは漫画だけではなくアニメなども含む、いわゆるオタク文化の総称です)

Shunga - sex and pleasure in Japanese art

Shunga - sex and pleasure in Japanese art

Shunga - sex and pleasure in Japanese art
先日森美術館で開催されたLOVE展でも春画の展示がありましたが、なんと言いますか、「これだけ突き抜けてるなら確かに文化として誇っていいのかもしれない」というのが自分の感想でした。ときの忘れものブログは健全なサイトですので詳細は書きませんが、日本人の価値観はホントに欧米化によって変わってしまったんだなぁとシミジミ感じます。日本じゃまずこんな展覧会開けなさそう…と思いきや、来年の春には同展を東京に招致する準備が進められています。その先駆けが以下のイベントです。

「北斎ナイト」
2013年10月3日〜2014年1月5日大英博物館において、「日本の春画―江戸美術における性とユーモア」が開催されます。
それに先立ち、銀座にあるフェルメール・センターでは北斎を理解するうえで重要なファクターでもある春画(リ・クリエイト作品)が特別公開され、専門家によるギャラリートークも実施されています。
ギャラリートーク
予約制「北斎ナイト」

日時:毎週水〜土曜日 18:10〜19:45
   ※入場受付時間/18:10〜18:30 
   ※それ以降の入場不可
   ※解説ツアー/18:30頃より(常設展示15分・春画展示室15分程度)
場所:フェルメール・センター銀座
   〒104-0061 東京都中央区銀座6-11-1 銀座ソトコトロハス館
定員:各回30名 ※R15指定
料金:2,000円(入館料+作品解説料+音声ガイド料含む)
申込方法:電話または申込フォームにて。
   フェルメール・センター銀座 事務局:Tel. 03-5537-3150

普段自分たちが何の気なしにやっていることや扱っているものも、一度外から見ると意外と印象が変わるものです。
作品だけではなく、海外ならではの日本文化の扱いを見てみる、というのも面白いかもしれません。
(しんざわゆう)

The British Museum公式サイト:http://www.britishmuseum.org/visiting.aspx?lang=ja
“Shunga - sex and pleasure in Japanese art”:http://www.britishmuseum.org/whats_on/exhibitions/shunga.aspx

◆「スタッフSの海外ネットサーフィン」は毎月26日の更新です。